ホーチミン観光ガイドの記事一覧

ホーチミン観光ガイドの記事一覧

ベトナムの経済の中心地であり、フランス統治時代の建物が多く残るホーチミン市。ベトナムの観光と言ったらまずホーチミン市に来る方も多いのではないでしょうか。

※このページは現在編集中です。一部見にくい部分がございますがご了承ください。

ホーチミン市の見どころ・体験

絶対に抑えておきたい定番ポイント

ホーチミンに来たら外せない!これだけ行けばツウになれる?定番観光スポット10選!
ホーチミンに来たら外せない!これだけ行けばツウになれる?定番観光スポット10選!

近年急成長を遂げているホーチミンは、すでに立派な観光地になりつつあります。フランス統治時代の影響を受けて、まるでヨーロッパにいるかのような錯覚を受ける建物も多く残されています。最近では街中を歩くと観光客だらけのホーチミン。そこで今回は、初心者の方には欠かせない、ホーチミンに来たら…

ホーチミン市初の歩行者天国となったホーチミン市の中心グエンフエ通りを歩こう
ホーチミン市初の歩行者天国となったホーチミン市の中心グエンフエ通りを歩こう

ホーチミン市中心部のグエンフエ(Nguyen Hue)通りは昨年より工事を行っておりましたが4月30日の南部解放記念日に合わせて工事が完了し、ホーチミン市初の歩行者天国となっています。 新しくなったグエンフエ通り 新しくなったグエンフエ通りは中央部が歩行者専用になって…

ホーチミンさんの誕生日の5月19日に合わせて誕生した高さ7.2mのホーチミン像
ホーチミンさんの誕生日の5月19日に合わせて誕生した高さ7.2mのホーチミン像

本日、2015年5月19日はホーチミンさんの生誕125周年。ホーチミン市内でもそれを祝う看板が多数掲示されています。それに合わせて、先日ベトナム初の歩行者天国として生まれ変わったグエンフエ通りに新しいホー・チ・ミン像が出来ました。 新しいホーチミン主席像 新しいホーチ…

サイゴン・スカイデッキ〜ホーチミンで一番高いところからの景色を楽しもう〜
サイゴン・スカイデッキ〜ホーチミンで一番高いところからの景色を楽しもう〜

経済都市のシンボルといえば、高層ビル。ベトナムの経済都市ホーチミンの空を見上げれば現れる、ホーチミンで一番高いビル「ビテクスコ・フィナンシャル・タワー」。この高層ビルの49階にある展望台「サイゴン・スカイデッキ」に行ってきました。 サイゴン・スカイデッキについて サイゴン・ス…

ホーチミン観光といえばまずはここ、統一会堂(旧大統領官邸)に行ってみよう!
ホーチミン観光といえばまずはここ、統一会堂(旧大統領官邸)に行ってみよう!

南ベトナム政権時代の旧大統領官邸で、ベトナム近代史の象徴とも言える建物、統一会堂に行ってきました。 統一会堂について 統一会堂は過去2回再建されており、建物の名前も1873〜1955年は「ノロンドン宮殿」、1955〜1975年「独立宮殿」、そして1976年以降は今の「統一会堂…

まだまだ現役のコロニアル建築「サイゴン中央郵便局」に行ってみよう!
まだまだ現役のコロニアル建築「サイゴン中央郵便局」に行ってみよう!

ドンコイ通りの入口にある聖マリア協会と並んで一際目立つフランス調のサイゴン中央郵便局。100年以上前のフランス統治時代に建てられて、今も現役で郵便局として使われています。 サイゴン中央郵便局 サイゴン中央郵便局はサイゴン大教会のすぐ横にある黄色の外観の建物。つい先日ピンク色に…

ホーチミン市美術博物館〜ベンタイン市場近くでベトナムの現代美術に触れよう〜
ホーチミン市美術博物館〜ベンタイン市場近くでベトナムの現代美術に触れよう〜

ベンタイン市場から南に下がると、黄色のフランス風建物が右側に見えてきます。ベトナム美術館です。今回は、ベトナム美術館にいってみましょう。 美術博物館とは 1987年にホーチミン人民委員会によって美術博物館が創立されるまでは、貿易センターとして使用されていました。 美術博…

時間があったら行っておきたい

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る
ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

ベトナム在住者にも旅行者にもおすすめしたいパフォーマンス、アー・オー・ショー(À Ố Show)。2013年2月よりホーチミン市の市民劇場で公演しており、当初は期間限定だったのですが好評につき2014年末まで講演を延長することが決まりました。 監督が元シルク・ド・ソレイユというこ…

ベトナムの伝統芸能・水上人形劇をホーチミンで見てみよう!
ベトナムの伝統芸能・水上人形劇をホーチミンで見てみよう!

日本の伝統芸能といえば、和歌や歌舞伎などがありますが、ベトナムの伝統芸能といえば、この水上人形劇です。ハノイが発祥とされているので、そこでの上演が多いのですが、ホーチミン市にも劇場があるということで、今回はそちらに行ってみました。 水上人形劇とは ベトナム語の上演ですが、とて…

ホーチミンの中華街「チョロン」を歩いてきました(前編)
ホーチミンの中華街「チョロン」を歩いてきました(前編)

チャイナタウンであるチョロン(Chợ Lớn=大きな市場)は、ホーチミン市在住華人の大半が住む地区。しかしチョロンは地区名でも市場名でもなく、ホーチミン市の5区と6区の東側のあたりを大きくまとめた呼び方なのです。 ホーチミン市の中心部からすこし離れて、中心部とはまた違った雰…

ホーチミンの中華街「チョロン」を歩いてきました(後編)
ホーチミンの中華街「チョロン」を歩いてきました(後編)

もうすこし続くチョロン観光。前編からの続きです。 暑いですが歩きます。ひたすら歩きます。おなかをすかせるために歩きます。 おいしいもの(鶏飯、チェー) たくさん歩いておなかがすいたので、そろそろ何か食べたい頃。チャンフンダオ通りの問屋街を抜けて、チャウヴァンリエ…

ベトナムの伝統衣装アオザイを体験できる「Miss Saigon Studio」でアオザイ写真を撮ってみよう
ベトナムの伝統衣装アオザイを体験できる「Miss Saigon Studio」でアオザイ写真を撮ってみよう

  ベトナムの伝統衣装である「アオザイ」。 本日は「アオザイを着て記念撮影したい」「アオザイをレンタルして、街に出たい」という思いを叶えてくれるスタジオ「Miss Saigon Studio」をご紹介します。 お店は、ドンコイ通り近くのMac …

アオザイ博物館に行ってみよう〜アオザイ美女の原点を見に行く〜
アオザイ博物館に行ってみよう〜アオザイ美女の原点を見に行く〜

ベトナムの民族衣装と言ったら、アオザイです。ベトナム美人が身にまとっている服としてイメージするのもアオザイですね。今回は、アオザイの歴史について知ることができるアオザイ博物館を紹介します。 アオザイ博物館 アオザイ。ベトナムでアオ(襖)は「上衣」の意味で、ザイは「長い」を意味…

ホーチミン市でリアル脱出ゲーム in ロストホーチミンステーション(LOST HCMC Station)!
ホーチミン市でリアル脱出ゲーム in ロストホーチミンステーション(LOST HCMC Station)!

最近日本で流行っているリアル脱出ゲーム。室内に閉じ込められて様々なヒントを使ってその部屋からの脱出を試みるゲームです。そのリアル脱出ゲームがホーチミンでも楽しめる、ということでヴィヴォシティショッピングモール(SC Vovo City)にあるロスト(LOST HCMC Stati…

ホーチミンのチャイナタウン、チョロン地区に行ってみよう

日本にも横浜や神戸にチャイナタウンがあるように、世界の様々な国にチャイナタウンがあります。そして、ホーチミンにいるといくことで、ホーチミンのチャイナタウンことチョロン地区に行ってきました。 チョロン チョロンはホーチミン市在住中国人の多くが住んでいるチャイナタウンです。このチ…

ホーチミン市初のトリックアート美術館「アーティヌス(Artinus)」で写真を撮ろう
ホーチミン市初のトリックアート美術館「アーティヌス(Artinus)」で写真を撮ろう

先日ホーチミン市7区に市内初の大規模なトリックアート美術館がオープンしました。トリックアートのテーマは、「ベトナム」「海の世界」「ジャングルの世界」「名画の世界」「エジプト」「神秘の世界」「巨大な世界」「奇妙な世界」「恋愛」の9つがあり、入場料は20万ドンと決して安くはない価格な…

ホーチミンのチャイナタウン「チョロン」にある7つのお寺を巡る
ホーチミンのチャイナタウン「チョロン」にある7つのお寺を巡る

ホーチミンにはチャイナタウンと呼ばれている場所があります。その名も「チョロン」。お店はほとんどが問屋なので、物があふれかえっているお店を見てまわったり、路上市場も多く、中心部とは少し違う雰囲気を味わうことができると思います。 ちなみに、チョロンという名前は大きな市場という意…

ホーチミンの寺院といったら永厳寺(ヴィンギエム寺)、なんと日本との縁もあるお寺なのです
ホーチミンの寺院といったら永厳寺(ヴィンギエム寺)、なんと日本との縁もあるお寺なのです

ホーチミン市で有名な寺院といえばここ、永厳寺。1971年に建立された寺院で、毎日多くの参拝者が訪れます。 ホーチミン市の中心街からはタクシーで10分程度。ベトナムの伝統的な仏教建築で、境内の大きさも南部では最大規模です。なんと、日本ともゆかりのあるお寺だとか。 …

ホーチミン市の食事

ベトナムに来たからやっぱりベトナム料理!

ホーチミンで美味しいフォーを食べたい!という時のお店ガイド
ホーチミンで美味しいフォーを食べたい!という時のお店ガイド

ベトナム料理と行ったらフォーというくらい有名な麺料理「フォー」。本場はハノイなのですが、ホーチミンにもおいしいフォーのお店があります。ホーチミンに訪れたら食べに行ってみたいフォーのお店を紹介します。 フォーホア ランチタイムやディナータイムは満席になります。24時間営業で高級…

ホーチミン市でとっても美味しいベトナムのつけ麺「ブンチャー」を食べよう
ホーチミン市でとっても美味しいベトナムのつけ麺「ブンチャー」を食べよう

ベトナム料理というとフォーや生春巻きがとっても有名ですが、その他にも沢山の美味しい料理があります。今回紹介するのばブンチャー。ハノイ料理のベトナム風つけ麺です。 ブンチャーってどんな料理? ブンチャーはブン(Bun)と呼ばれる細い米麺、肉、揚げ春巻きを野菜と一緒に独特のつけダ…

ベトナム風お好み焼き!?ベトナム名物料理の「バインセオ」を食べよう
ベトナム風お好み焼き!?ベトナム名物料理の「バインセオ」を食べよう

ベトナム在住者にはファンが多いベトナム料理の一つにバインセオがあります。日本語ではベトナム風お好み焼きと紹介されることもあり、英語ではベトナム風オムレツと紹介されることもあります。 バインセオってどんな料理? 米とココナッツから作られた記事に様々な具材を入れて焼き上げたのがバ…

ベトナムに来たら挑戦してほしい、フォー以外にもたくさんある麺料理10選!!
ベトナムに来たら挑戦してほしい、フォー以外にもたくさんある麺料理10選!!

ベトナム料理、と言われて思いつくのは何でしょうか。フォーや生春巻きなどをはじめとする、野菜をたくさん使ったヘルシーな料理が多いベトナム。日本人にとって、おいしくてなじみやすい料理が多いと思います。主食は米のベトナム、そんなベトナムには太さや形、味付けなどによって異なる種類の麺料理…

フレンチなど、ベトナムならではの料理

本格的なフレンチが日本よりも安く楽しめる!ホーチミンの高級フレンチレストラン店の紹介
本格的なフレンチが日本よりも安く楽しめる!ホーチミンの高級フレンチレストラン店の紹介

東洋のパリとも言われていたホーチミンはフランス統治時代仏領インドシナの中心部として多くのフランス人が住んでいました。今でのフランス文化の名残が随所に残っており、フランス人オーナーの本格フレンチレストランも多く、しかも日本よりお安い値段で楽しむことができます。ホーチミンで本格フレン…

元公邸料理人が腕をふるう予約限定のレストランがホーチミン市2区にオープン!
元公邸料理人が腕をふるう予約限定のレストランがホーチミン市2区にオープン!

元ハノイ公邸料理人をシェフに迎えて「Doctor's Cafe & Restaurant HIRO」がホーチミン市の2区にオープンしました。オーナーが医師であることからドクターズカフェという名前であり、体に良い健康的な食事を提供する予定で、将来的にはレストランの隣にクリニ…

シェラトンホテルにある「サイゴンカフェ」のディナービュッフェ体験記
シェラトンホテルにある「サイゴンカフェ」のディナービュッフェ体験記

ドンコイ通り(Dong Khoi)とドンユー通り(Dong Du)の交差点にあるシェラトンホテルのディナービュッフェに行ってきました。シェラトンのビュッフェというととても高級なイメージがあるのですが、ここベトナムでは110万ドン(税・サービス料別途)で楽しむことができるのです。し…

ホーチミン市にある北朝鮮レストランに行ってきました
ホーチミン市にある北朝鮮レストランに行ってきました

北朝鮮と国交のある国に存在する北朝鮮国営レストラン。ここベトナムにもハノイとホーチミンに北朝鮮レストランがあります。北朝鮮は2013年現在世界の8割程の162カ国と国交があるとのことです。そんな北朝鮮の国営レストランに行ってきました。 北朝鮮国営レストランって? 北朝…

雰囲気の良いカフェ・レストラン・バーはこちら

スタイリッシュな外国人に人気のカフェ特集
スタイリッシュな外国人に人気のカフェ特集

旅行者や在住外国人に人気なスタイリッシュなカフを集めました。どこもローカル度は低いですが、美味しいドリンクとともに落ち着ける時間を過ごせることまちがいなしです。

おしゃれ!なローカルカフェ特集
おしゃれ!なローカルカフェ特集

ガイドブックに乗っているようなカフェとはひと味ちがうローカルカフェは言葉が通じなかったりすることもありますがベトナムの若者を体験することができます。街中にたくさんあるカフェのなかからおすすめをピックアップしました!

ホーチミン市内を一望しながらゆっくり過ごせるルーフトップカフェ&バー5選
ホーチミン市内を一望しながらゆっくり過ごせるルーフトップカフェ&バー5選

ホーチミンは一年中暑い気候ということもあり、ベトナムの方は屋外で過ごすことが大好き。カフェに行ってもクーラーの効いているソファーの屋内席にはあまり人がいないのに小さな椅子の屋外席が賑わっていることもよくあります。そんな屋外が大好きなベトナム人ということもあってか、ホーチミンには数…

タクシーに乗ってでも訪れたいホーチミン市の庭園風大型ローカルカフェ
タクシーに乗ってでも訪れたいホーチミン市の庭園風大型ローカルカフェ

ベトナムコーヒーを始めとして独自のカフェ文化があり、至るところにカフェがあるカフェ天国のホーチミン市。ローカルなカフェの中では日本では考えられないほど大きな敷地を持った庭園カフェがあります。 このような庭園カフェはホーチミン市中心部には少なく、フーニャン区(Phu Nhua…

美味しいスイーツが食べたい!

ベトナムのスイーツ「チェー」が美味しいお店をホーチミンとハノイで一挙紹介
ベトナムのスイーツ「チェー」が美味しいお店をホーチミンとハノイで一挙紹介

ベトナムのスイーツといったら「チェー」ですよね!日本語で「ベトナム風ぜんざい」「ベトナム風あんみつ」などと紹介されることもあるのですが、チェーは「チェー」としか言えないのではないかと思っています。チェーは氷が入っている冷たいものが一般的なのですが、実はホットのチェーもあるのです。…

ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~食べ放題のビュッフェスタイル編~
ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~食べ放題のビュッフェスタイル編~

ホーチミンでは様々なホテルでアフタヌーンティーが楽しめます。ベトナムローカルスイーツも良いのですが、美味しいケーキも食べたくなるもの。ベトナムではバタークリームが使われたり、甘すぎたりすることも良いのですがホテルのアフタヌーンティーはとっても美味しいケーキばかり。そんなホーチミン…

ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~3段トレイが特徴的なティースタンド編~
ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~3段トレイが特徴的なティースタンド編~

アフタヌーンティーと言ったらあの三段トレイという方も多いのではないでしょうか。この三段トレイ、名前はそのまま「ティースタンド」というのですがお店によってその形も様々。机の上にこのトレイが並ぶだけで幸せを感じますよね。今回はそんなティースタンドで楽しむアフタヌーンティーを紹介します…

ベトナビクーポンが使えるお店はこちら!

ホーチミンでベトナビクーポンが使えるスポット一覧

ベトナビにクーポンを掲載しているホーチミンのお店の一覧です。ベトナビクーポンでお得にベトナムを楽しもう!

ベトナムならではのおみやげや必需品を買いたい

ベトナムのお土産を買うなら、ここ

ホーチミンでおみやげのまとめ買いに便利なTAXスーパーが11月25日に再オープンしました
ホーチミンでおみやげのまとめ買いに便利なTAXスーパーが11月25日に再オープンしました

9月25日に134年の歴史に幕を下ろした国営百貨店の中にあったTAXスーパー。在住者も観光客も食品系のおみやげを買うならここ!と口をそろえて話すくらい品揃えも多く便利なところだったのですが、国営百貨店の閉店に伴い閉店してしまっていました。そのTAXスーパーがちょうど閉店から2ヶ月…

他人に時間はかけたくない!ばら撒き土産決定版はこれだ!
他人に時間はかけたくない!ばら撒き土産決定版はこれだ!

やっと取れた長期休み、さぁ仕事のことは忘れて海外旅行思いっきり楽しむぞーと思っていても、意外に時間を取られるのがお土産選び。家族や彼氏への本命お土産ならまだしも、友達や会社の同僚に配るためのいわゆる「ばら撒き土産」選びにはそこまで時間をかけたくないですよね。今回はばら撒き土産に最…

雑貨好き女子が選ぶ、雑貨天国ベトナムで買うべきおみやげ5選
雑貨好き女子が選ぶ、雑貨天国ベトナムで買うべきおみやげ5選

東南アジアの雑貨天国ベトナム。雑貨好きの人なら、いくら時間があっても足りないのではと思うほど。そんな数多くあるベトナム雑貨の中からこれはと思うものを女子大生の視点で5つ選んでみました。それらの雑貨が買えるおすすめのお店も探したので、是非行ってみてくださいね。 カバン …

お土産を買いすぎちゃっても大丈夫!今買いたいベトナムのバッグ特集
お土産を買いすぎちゃっても大丈夫!今買いたいベトナムのバッグ特集

お買い物天国のベトナム。あれもこれもと、ついついいろんなものを買ってしまって、持ってきた鞄では入りきらなくなってしまった!そんなことになっても大丈夫!ベトナムは鞄の種類も豊富なんです。買い物ついでに、買いすぎたお土産を入れる鞄も買ってしまいましょう! 今回はホーチミンに数あ…

リピーター多数、高品質かつ格安でオーダーメイド「Usagi」
リピーター多数、高品質かつ格安でオーダーメイド「Usagi」

今回ご紹介するのは、服飾オーダーメイドのお店「Usagi」です。ホーチミン・ドンコイ通り近くにあり、店を訪れると、まず目を引く可愛らしい看板が印象的です。こちらは、日本人居住者・旅行者問わず支持されており、口コミでも広まっているお店です。オーナーはベトナム人ですが日本語が…

ホーチミンでワンランク上のオーダーメイド「DATI Luxury Fabric」
ホーチミンでワンランク上のオーダーメイド「DATI Luxury Fabric」

日本では高価なオーダーメイドスーツもベトナムでは安価で作ることができるのは皆さんご存じだと思います。しかし、ガイドブックに載っている観光客向けのお店だと選べる生地が少なかったり、デザインに限りがあったりと、こだわりがある方にはもの足りないことも、、、せっかくオーダーメイドスーツを…

ベトナムのカラフルな雑貨がほしい!!東洋のパリ発、色鮮やか雑貨特集
ベトナムのカラフルな雑貨がほしい!!東洋のパリ発、色鮮やか雑貨特集

ベトナム雑貨ってなんでこんなにカラフルでかわいいの!? アジアの奇抜でどキツくなりがちな色使いをフランス領時代に取り入れた西洋の色彩感覚で、うまく上品にとりいれる。そんなベトナムの、カラフルだけど嫌味じゃない絶妙なバランスでなりたつ鮮やかな雑貨たちをご紹介いたします! ベトナム…

ショッピングストリート・イベントを楽しむ

美しき歩行者天国グエンフエ通りにあるショップをめぐろう!
美しき歩行者天国グエンフエ通りにあるショップをめぐろう!

2015年4月に工事が終了したグエンフエ通り。その町並みはまさにヨーロッパといった雰囲気で、歩いているとついついアジアにいるということを忘れてしまいそう。そんな素敵な歩行者天国グエンフエ通りにある素敵なショップを今回はピックアップしてみました。 ベトナムでおいしいアメリカンが飲…

ホーチミンの道を丁寧に歩く!デタム通りガイド
ホーチミンの道を丁寧に歩く!デタム通りガイド

デタム通りは旅行会社が多いファングラオ通りと、お土産屋や飲食店の多いブイビエン通りを結ぶ道。短いながらも、個性的で面白い店がぎゅっと集まっている印象です。今回はそんなデタム通りを、北から南に向かって降りていきます。 おしゃれなTシャツが目を引く「GinKGO」 …

旅行会社が並ぶバックパッカー街ファングーラオ通りで見つけた気になるお店
旅行会社が並ぶバックパッカー街ファングーラオ通りで見つけた気になるお店

旅行会社がこれでもかとならんでいるファングラオ通り。現地ツアーやバスを申し込みたいのなら、とりあえずこの通りに来れば間違いない。ただ、日本語対応のお店はほぼ無く、英語で申し込む必要があります。また、旅行会社だけではなくお土産店や飲食店も充実しています。 ベトナム各地…

ホーチミン市で開催されるフリーマーケットを訪ねてみよう
ホーチミン市で開催されるフリーマーケットを訪ねてみよう

ホーチミン市内では様々なクリエイターたちが出店するフリーマーケットが数多く行われています。ベトナム人はもちろん欧米人など外国人の姿が多いのもホーチミン市のフリーマーケットの特徴。今回はサイゴンアーバンフリーマーケット(Saigon Urban Flea Market)の様子を紹介…

ショッピングモール・デパートを楽しむ

ホーチミン市の大型ショッピングモール、クレセントモールと半月湖を歩く
ホーチミン市の大型ショッピングモール、クレセントモールと半月湖を歩く

2011年11月30日にホーチミン市7区にオープンしたクレセントモール。ベトナム初の国際基準を満たしたショッピングモールという触れ込みでオープンした当初はテナントも少なく、行き交う人の数も少なかったのですが今ではテナントも増えて多くの人で賑わっていました。そんなクレセントモールの…

AEON(イオン)モールがホーチミンに上陸!日本式ショッピングモールはベトナムに根付くのか
AEON(イオン)モールがホーチミンに上陸!日本式ショッピングモールはベトナムに根付くのか

2014年1月1日、ホーチミンにイオンモールがオープンしました!本オープンは1月11日なのですが、ほぼすべてのテナントが営業していたので現地の様子をお伝えします。なお、店舗情報については本記事の最後に記載しています。 ホーチミンにオープンしたイオンモール イオンモールはタンフ…

今週オープンしたシンガポール発のショッピングモールVIVO CITY(ヴィヴォシティ)に行ってきました
今週オープンしたシンガポール発のショッピングモールVIVO CITY(ヴィヴォシティ)に行ってきました

4月19日に7区にオープンしたシンガポール発のショッピングモールVIVO CITY(ヴィヴォシティ)に行ってきました。7区のグェンヴァンリン(Nguyễn Văn Linh)通り沿いにありるかなり大きな建物なので工事前から目立っていました。 シンガポールではハーバーフロント…

大盛況の週末のスーパーマーケット~ロッテマート編~
大盛況の週末のスーパーマーケット~ロッテマート編~

先日ロッテマートに買い物に出かけると日曜日だったこともあってか販促イベントが多く開催されていました。コチラは韓国初のコスメブランドTHEFACESHOPがやっていたネイル無料サービス。見てください、この人だかり。写真左側で座って施術を受けている方がいるのですが、それが見え…

涼しみにいくだけ?いやいや意外におもしろいホーチミンデパート特集
涼しみにいくだけ?いやいや意外におもしろいホーチミンデパート特集

ホーチミンに立ち並ぶデパート。見た感じ入っているのは高級ブティック店ばかりで、それぞれのデパートにそんなに違いはないと思っていませんか?私もそう思っていたうちの1人でした。でも、それぞれのデパートをじっくり見てみるとデパートごとの違いがちょっとずつ見えてきた…ちょっとひやかしに行…

ショッピングだけじゃなくスケートも楽しめるビンコムメガモールタオディエン
ショッピングだけじゃなくスケートも楽しめるビンコムメガモールタオディエン

2015年12月末に開業したビンコムメガモールタオディエン。ホーチミン市にビングループの商業施設はビンコムセンターはありましたがビンコムメガモールのホーチミン出店は初です。ハノイのビンコムメガモールでは水族館があったり、スケートリンクやウォーターパークがあったりとすごいスケールな…

生活用品や日本のものが買いたい時は

ホーチミンのパソコン街、トンタットトゥン(Tôn Thất Tùng)通り
ホーチミンのパソコン街、トンタットトゥン(Tôn Thất Tùng)通り

ホーチミンに住んでいると、電化製品を買いたくなる時ってありますよね?もちろん大型家電量販店があったり、ネット通販で購入できたりと普通の買い物に困ることはなかなかないのですが、パソコン部品や中古製品ってなかなか見つからなかったりしませんか?トンタットトゥン通りは1区の中心からも近く…

ホーチミンで日本の食材を買いたいときに便利なお店リスト
ホーチミンで日本の食材を買いたいときに便利なお店リスト

ベトナムに住んでいても日本の食材を買いたくなる時ってありますよね。今回はそんな時におすすめの日本食材を売っているお店をいくつか紹介します。欲しいものがあるときはこれらのお店をまわってみると見つかるかもしれません。 レタントン通り周辺 やはり一番多いのが日本人街であるレタントン…

歩き疲れたらスパで一休み

ドンコイ通りの日本人経営のスパ「Yuri Spa」で至福のリラックスタイムを
ドンコイ通りの日本人経営のスパ「Yuri Spa」で至福のリラックスタイムを

去年の6月にオープンして以来、日本人観光者、居住者問わず、リピーターも多く訪れる「Yuri Spa」はホーチミン市の観光の中心であるドンコイ通りにある日本人経営のスパ。今回はそのスパのサービスを体験してきました。 店舗はホーチミン・ドンコイ通りのほぼ真ん中に位置し、…

格安でマッサージ!?観光疲れによく効くと噂のベトスパをホーチミンで体験しよう!
格安でマッサージ!?観光疲れによく効くと噂のベトスパをホーチミンで体験しよう!

せっかくきたホーチミン。どうせだったら遊び尽くしたい!と歩き回った結果、汗だらだら体ぼろぼろ…でも普通のマッサージは昨日やったしなぁというあなたに、美容院で体験できるベトナム式ヘッドスパ、略してベトスパをお勧めします!頭を中心に丁寧に行われるマッサージで心身共にリフレッシュ!! …

ジャグジーと技術の隠れ家スパ「Eden Spa」で極上なひとときを
ジャグジーと技術の隠れ家スパ「Eden Spa」で極上なひとときを

ホーチミンの観光の中心地であるグエンフエ通りからほど近いながらも、路地にひっそりたたずむまるで隠れ家のような「Eden Spa」。チップ不要や無料送迎など、充実したサービスで人気を集めています。今回は2015年11月にリニューアルしたばかりのこちらのスパをご紹介します。 …

送迎無料 充実したサービスで日本人に人気の「センススパ」
送迎無料 充実したサービスで日本人に人気の「センススパ」

ホーチミンの中心には観光客向けのスパやマッサージ店が多く立ち並んでいます。そのなかでリーズナブルな価格ながら充実したサービスで日本人が多く訪れる「Sense Spa」をご紹介します。 観光の中心に位置する 場所はホーチミンの観光の中心であるドンコイ通りと交差するマック…

レタントンのネイルサロンCHERIRで日本品質のジェルネイルを体験してきました
レタントンのネイルサロンCHERIRで日本品質のジェルネイルを体験してきました

レタントン通りにあるネイルサロンCHERIR(シェリール)が移転したということでリニューアルしたお店で初めてのジェルネイルをしてもらいに行ってきました!シェリールはジェルの持ちがいいと評判のお店で、日本人ネイリストが常駐し、日本品質のジェルネイルが体験できるお店だという事でとって…

ホーチミンでの交通手段はどうしたら良い?

ホーチミン市内移動

ベトナムのタクシーを安全に乗る方法
ベトナムのタクシーを安全に乗る方法

ホーチミン市内には数多くのタクシー会社が営業しています。日本ではタクシー料金は会社を問わずにほぼ一律ですが、ベトナムでは会社ごとに料金を決めているため違いがあります。安全なタクシー会社とその利用方法を解説しています。

ホーチミンでタクシー配車サービスUberを使う方法と体験談(車種について更新しました)
ホーチミンでタクシー配車サービスUberを使う方法と体験談(車種について更新しました)

タクシー配車サービスが全世界で始まっていますが、その草分けとも言えるUberがホーチミン市でサービスを開始しました。6月中は条件を満たせば乗車無料のキャンペーンをやっているので、早速使ってみました。 Uberとは? Uberはアメリカのサンフランシスコで2010年に始まったサ…

安くで小回りのできるバイクタクシーを使いこなそう
安くで小回りのできるバイクタクシーを使いこなそう

ベトナムと言えばやはりバイク!タクシーから見た景色とバイクに乗って見る景色はまたひと味違います。この記事ではバイクタクシーを気軽に日常の足として使う方法を解説いたします。

スマホでバイクタクシーも呼べるタクシー配車アプリ「Grabtaxi」がとても便利
スマホでバイクタクシーも呼べるタクシー配車アプリ「Grabtaxi」がとても便利

最近ベトナム国内にもたくさんのタクシー配車アプリが入ってきました。日本国内でもサービスをしているシリコンバレー発のウーバー(Uber)については以前紹介しましたが、今は3種類の価格帯を選べるなどサービスが充実してきています。もう一つ、ベトナムで人気のタクシー配車アプリがグラブタク…

ホーチミン市・ハノイ市バス活用ガイド ~乗車方法やオススメ路線を紹介~
ホーチミン市・ハノイ市バス活用ガイド ~乗車方法やオススメ路線を紹介~

ホーチミン市内には数多くのバス路線があります。この記事ではバスの乗り方から覚えておくと便利な路線を紹介します。

ホーチミンの空港利用ガイド

ホーチミンのタンソンニャット国際空港での入国&ビザ取得案内完全ガイド
ホーチミンのタンソンニャット国際空港での入国&ビザ取得案内完全ガイド

ホーチミンの玄関口であるタンソンニャット国際空港。2007年に日本の援助により作られた国際線ターミナルはコンパクトでとても綺麗なので迷うことも少ないとは思います。そう入っても初めての場所で入国審査や税関などを通らなくてはいけないので慣れていないと大変。 空港に行く前に写真で…

タンソンニャット国際空港とホーチミン中心部を結ぶ路線バス「152系統」「109系統」に乗ってみよう
タンソンニャット国際空港とホーチミン中心部を結ぶ路線バス「152系統」「109系統」に乗ってみよう

ホーチミンの空の玄関口といえばタンソンニャット国際空港。国内線も国際線も全てこの空港から発着しており、ホーチミンに来たことがある方であればほぼ皆が使っているところです。空港から市内への交通機関としてタクシーを使う方が多いのですが、実は路線バスも通っており、料金もとってもお得。ボッ…

郊外に足を伸ばしてみよう

ホーチミン観光客必見!現地ツアーガイド
ホーチミン観光客必見!現地ツアーガイド

多くの観光客が訪れるホーチミン。しかし市内観光だけでは物足りないというのも事実です。ホーチミンの郊外には魅力的な観光地が沢山あるので、是非足を伸ばしてみましょう!ベトナム生活・観光情報ナビでは、皆様が最大限お楽しみ頂けるように日本語でのツアーをオススメしています。 ホーチミン発…

郊外の観光地に行こう

ホーチミンから一番近い温泉リゾート「ビンチャウ温泉」に行ってきました!
ホーチミンから一番近い温泉リゾート「ビンチャウ温泉」に行ってきました!

ベトナムで温泉というとニャチャンにある泥温泉を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。そもそも温泉があったの?という方も少なくないかもしれません。以前ダナンにある温泉を紹介したことがありますが、意外とベトナムにも温泉はあります。今回はホーチミンから一番近い、ビンチャウ温泉に行っ…

ホーチミン市カンゾー県でマングローブとビーチを楽しむツーリングに行ってきました
ホーチミン市カンゾー県でマングローブとビーチを楽しむツーリングに行ってきました

ホーチミン市カンゾー県。ホーチミン市南東部に広がる郊外県で、その面積のほとんどはマングローブ林になっています。ベトナム戦争時は枯葉剤で全て枯れ果ててしまったこのマングローブ林、今ではすっかりと再生しており青々とした森となっています。 上の地図で赤くなっている部分がカ…

ホーチミンから日帰りツアーでメコン川クルージングに行ってみよう
ホーチミンから日帰りツアーでメコン川クルージングに行ってみよう

ベトナム国内には、ハロン湾やホイアンなど8つの世界遺産があり、多くの観光地があります。その1つの観光地として、南部では有名なメコン川。今回はメコン川をクルージングできるツアーに行ってきました。 メコン川ツアーについて。 メコン川は、チベット高原に源流があり、ベトナム、カンボジ…

クチトンネルに行ってみよう 〜ベトナム戦争時に作られた巨大地下施設〜
クチトンネルに行ってみよう 〜ベトナム戦争時に作られた巨大地下施設〜

ベトナム戦争時、ベトナム人はアメリカ軍に様々な方法で立ち向かった。そのなかでもクチに住んでる人々は地下に住居施設を作り、アメリカ人と戦いました。今回はその地下施設である、クチ・トンネルに行ってみましょう。 クチトンネル遺跡 クチはホーチミン市から北西へ約70キロの所にあります…

ブンタウ(Vung Tau) – ホーチミンから日帰りできるビーチリゾート
ブンタウ(Vung Tau) – ホーチミンから日帰りできるビーチリゾート

ブンタウはホーチミンの南東約100kmに位置する港町です。ホーチミンから日帰り可能なビーチリゾートとして地元民に愛されている他、海沿いにはビーチリゾートも立ち並び欧米人観光客の姿も目にします。観光地としての性格の他、石油産業の街という側面もあり、海の沖合にはタンカーを望むことがで…

ベトナムの遊園地に行こう

ベトナム最大級のテーマパーク、スイティエン(Suoi Tien)公園に行ってきました。(前編)
ベトナム最大級のテーマパーク、スイティエン(Suoi Tien)公園に行ってきました。(前編)

先日ベトナム最大級のテーマパークであるスイティエン(Suoi Tien)公園に出かけて来ました! この公園は100へクタールを超える広さを誇り、「世界の有名テーマパーク12選」に選ばれたこともあり、あのディズニーワールドと肩を並べる存在なのです。ところでこの調査、何を持って12…

ワニ釣りとダチョウに乗れることで有名な大型公園「ブンソアイ(Vuon Xoai)観光区」に行ってきました
ワニ釣りとダチョウに乗れることで有名な大型公園「ブンソアイ(Vuon Xoai)観光区」に行ってきました

ベトナムの遊園地というと有名なのがスイティエン公園。他にもダムセン公園などの大型公園がありますが、忘れちゃいけないのがこのブンソアイ。マンゴーガーデンという名前なのですが今はマンゴーの木もなく、名前だけがマンゴーになっています。一部で有名なこの公園、ベトナムではよくあるワニ釣りに…

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~黄金殿・ウォーターパーク編~
ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~黄金殿・ウォーターパーク編~

ホーチミン市の隣のビンズオン省にあるベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」。現在ビンズオン省との土地使用権のトラブルのために11月19日まで期間限定で無料開放されています。その後も、2014年中は金土日の週末のみ無料開放を続けるそうです。(※既に無料開放は終了しています。) …

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~ホワイトタイガーもいる本格的な動物園編~
ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~ホワイトタイガーもいる本格的な動物園編~

前回の記事に引き続いて、期間限定で無料開放(※既に無料開放は終了しており、入場料が必要です)しているダイナム公園の紹介です。前回は黄金殿とウォーターパークを紹介しました。今回は動物園です。 本格的な動物園 それでは動物園に行ってみましょう。上の看板から1000m、かな…

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~ジェットコースターやお化け屋敷などがある遊園地編~
ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~ジェットコースターやお化け屋敷などがある遊園地編~

黄金殿とウォーターパーク編、動物園編に続いて遊園地編です。なお、2014年11月の無料開放の時期に行ってきた記事なので、2015年に再度有料化されてからは状況が少々違うかもしれません。 遊園地だけでもかなり広いダイナム公園 このダイナム公園、ベトナム最大級ということで今まで紹…

隣の国まで行ってみよう

ホーチミンから80キロのカンボジアのカジノリゾートバベットまでツーリングしてきました
ホーチミンから80キロのカンボジアのカジノリゾートバベットまでツーリングしてきました

カンボジアの国境の町バベット。ベトナム人はベトナムのカジノに入場できないからカンボジアのカジノに行くとのことでここには大型カジノリゾートが立ち並んでいます。そんなカンボジアのバベットまではホーチミンから2時間。週末にバイクでふらっと行ってきました。 ホーチミンからバベッ…

季節のイベントを楽しもう

ベトナムのテト(旧正月)を楽しむ

ホーチミン市で開催されているテト(旧正月)のフラワーロードを歩いてきました
ホーチミン市で開催されているテト(旧正月)のフラワーロードを歩いてきました

現在ベトナムはテト休暇まっただなか。いつも一緒に働いているベトナム人もほとんどが田舎に帰ってしまいました。ホーチミンの街は静かになる・・・のではなく、まだ沢山の人で賑わっています。 そんなテトのホーチミン市では2月16日からハムギー通り(Ham Nghi)でフラワーロードが…

ベトナムのクリスマスを楽しむ

常夏のホーチミンでも街中がお祭り騒ぎになるクリスマス
常夏のホーチミンでも街中がお祭り騒ぎになるクリスマス

メリークリスマス!本日は12月24日、クリスマスイブですね。日本には沢山の明かりが街中を照らしてキラキラしているかと思いますが、ここベトナムでもクリスマスは大変な賑わいを見せます。最近はどこのカフェに行っても流れているのはクリスマスソング。そんなホーチミンのクリスマスの様子をお伝…

季節の節目の花火を楽しむ

ホーチミン市では新暦正月(1月1日)、旧正月(旧暦1月1日)、南部解放記念日(4月30日)、独立記念日(9月2日)に花火が打ち上げられます。

ホーチミン市から2016年新暦の花火と共に新年のご挨拶
ホーチミン市から2016年新暦の花火と共に新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。2016年もベトナム生活・観光情報ナビをよろしくお願いいたします。 ホーチミン市では毎年恒例の年越し花火が行われました。2年前にも花火の様子をお伝えしましたが、今年は5月に開通したグエンフエ通りからの様子をお伝えします。 続々と人が集まるグ…

ホーチミンの新暦正月の花火をベトナムローカルスタイルで見てきました
ホーチミンの新暦正月の花火をベトナムローカルスタイルで見てきました

あけましておめでとうございます! ベトナムでは正月という感じはほとんどありませんが、年越しの瞬間だけは各地でイベントが開催されていたりと非日常になります。その中でも0時に打ち上がる花火には街中から人が集まってきてお祭り状態。 5つ星ホテルのルーフトップバーや、ホーチミンで一番高い…

ホーチミンで花火をみに行ってきました
ホーチミンで花火をみに行ってきました

2013年4月30日、ホーチミン市で打ち上げ花火があがるということで、私もみに行ってみました。同じ日、ダナンでも国際花火大会があったわけですが、ダナンの花火についてはこちら(前編)とこちら(後編)をどうぞ! 「4月30日」のこと 1975年4月30日。この日はベトナム、特に南…

日本のイベントを楽しむ

毎年11月にジャパンフェスティバルが開催されます。

ジャパンフェスティバル・イン・ベトナム2015がホーチミン市で開幕しました
ジャパンフェスティバル・イン・ベトナム2015がホーチミン市で開幕しました

いよいよ今日(11月14日)からジャパンフェスティバル・イン・ベトナム(以下JVF2015)が9月23日公園等で開催されます。それに先立ち、13日に記者会見及び開会式が行われました。 ジャパンフェスティバル・イン・ベトナム開催にあたっての記者会見 JVF2015実行委…

その他のイベントを楽しむ

ベトナム初開催のベトナムモーターサイクルショー2016で最新のバイクを見てきました
ベトナム初開催のベトナムモーターサイクルショー2016で最新のバイクを見てきました

ホーチミン市7区の展示場で2016年4月7日から10日まで開催されているベトナムモーターサイクルショーでは各バイクメーカーによる最新バイクの展示が行われています。ベトナムでのモーターサイクルショーは初開催。各社の展示内容を一部紹介します。 ホンダ ベトナムでバイクとい…

ホーチミンで開催されているベトナムモーターショー2014に行ってきました
ホーチミンで開催されているベトナムモーターショー2014に行ってきました

2014年11月19日から23日までホーチミン市7区にあるSECC(市内最大の展示場)でベトナムモーターショー2014が開催されました。一般公開初日の20日の午前中に訪問してきた様子を紹介します。 ベトナムモーターショー2014について 今回のベトナムモーターショー2…

Vietnam Motor Show 2013に行ってきました!
Vietnam Motor Show 2013に行ってきました!

ベトナムモーターショーがホーチミン市の展示場、SECC(Scottish Exhibition and Conference Centre)で開催されました。日本の東京モーターショーも何度か行っているのでベトナムのショーはどんなものなのかと思って行ってきました!

小さい子供とホーチミンの週末を一緒に過ごすのにオススメな場所6選

小さい子供とホーチミンの週末を一緒に過ごすのにオススメな場所6選

更新日:2017年2月13日 (取材日:2017年1月24日) / ライター:Sayaka

バイクや車の交通量が多く、日差しの強いホーチミン。外に子どもを連れて行くのが不安…でも、ずっと家の中で過ごすのも…と言う親御さんも少なくないと思います。日本のように何でも揃っている訳ではありませんが、子どもたちが豊かな感性、健康な身体、柔軟な発想を育めるような環境を与えてあげたいですね。体中からパワーが溢れている子どもたちの思いを発散できるような場所、きれいな物や芸術作品等豊かな感性を養える場所、…

2017年テト(旧正月)のホーチミンのフラワーロードを紹介

2017年テト(旧正月)のホーチミンのフラワーロードを紹介

更新日:2017年1月31日 (取材日:2017年1月30日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

毎年テト(旧正月)恒例のフラワーロードが今年もホーチミン市のグエンフエ通りで1月31日まで開催されています。日中から日たくさんの人でにぎわい、夜はライトアップされているこのフラワーロードの様子をお伝えしていきます。 フラワーロードの色とりどりの花壇 ここから川までの区間がフラワーロードとなり、車道部分も含めてテト期間中は歩行者天国になっています。 フラワーロードはたくさんの人…

ホーチミン市内の美しいテト(旧正月)飾りを見に行こう

ホーチミン市内の美しいテト(旧正月)飾りを見に行こう

更新日:2017年1月25日 (取材日:2017年1月24日) / ライター:Sayaka

ベトナムは新暦の正月よりも旧正月がメインの国で、今年は1月28日が旧正月の元旦にあたります。年越しムード溢れるホーチミンの街中はテトの飾りで賑わい、夜のライトアップはとても色鮮やかに輝いています。そして、テト飾りの前では、たくさんの人が思い思いのポーズをとり写真を撮ることを楽しんでいます。一年間で一番街中がきらびやかに輝く時。テトの飾りを見にいきベトナムならではの楽しみ方をしてみてはいかがでしょう…

ホーチミンの道を丁寧に歩く!ブイビエン通り

ホーチミンの道を丁寧に歩く!ブイビエン通り

更新日:2015年10月2日 / ライター:渡邉みなみ(くらげ)

バックパッカー街にあるブイビエン通りは両側に飲食店、アートショップ、雑貨屋などのショップが立ち並ぶにぎやかな通り。タイのカオサンのような雑多感を味わえます。 日本でもおなじみの人気キャラクター達をおしゃれにデザイン SAIGON JANE 日本人なら思わず足を止めてしまうデザインが目白押し。世界中で人気のある日本キャラクタートトロやゴジラから、何割のベトナム人が知って知っている…

ホーチミン7区のショッピングモールとスーパーマーケットをご紹介

ホーチミン7区のショッピングモールとスーパーマーケットをご紹介

更新日:2017年1月17日 / ライター:Sayaka

最近新しいマンションが増え、外国人が多く住み始めたホーチミン7区。それと共に新しいショッピングモールも増え始めています。ベトナムで生活する際にまず心配なのが買い物ではないかと思います。そこで今回は、一日遊んで楽しめる大きなショッピングモールから、日常生活に必要な物がすぐに手に入るスーパーマーケット等を一挙ご紹介します。 ビボシティ(ViVo City) 7区で一番新しいショッピングモール。食料…

【在住者・観光客必見】2016年末から変更となるホーチミンの交通事情

【在住者・観光客必見】2016年末から変更となるホーチミンの交通事情

更新日:2016年12月23日 (取材日:2016年12月22日) / ライター:aki

日々増えていくホーチミン市の交通渋滞に対応して、2016年末よりホーチミン市の交通ルールが一部変更になるようです。その変更の中から、在住者や観光客に影響のありそうな市内中心部の新しい交通ルールを紹介します。 12月17日よりレタントン通りの一部がタクシー通行禁止になりました レタントン通りの日本人街エリアからベンタイン市場へタクシーで通り抜けることができなくなりました。具体的には、レタ…

ベトナムの欧米人エリア「2区タオディエン地区」のスーパーマーケット一覧

ベトナムの欧米人エリア「2区タオディエン地区」のスーパーマーケット一覧

更新日:2016年12月9日 / ライター:aki

ホーチミン市の欧米人が多く住むエリア「2区タオディエン地区」のスーパーマーケットを紹介します!最近はタオディエン地区に住む日本人も増えてきており、レストランも毎月のように新しくできているホットなエリアです。 「2区タオディエン地区」のスーパーマーケットマップ アンナムグルメマーケット アンフースーパーマーケットの向かいにある、1区や7区にも支店がある輸入食材や高級食材を数多く取り揃えてい…

ホーチミンで深夜の作業に使える24時間営業のカフェ

ホーチミンで深夜の作業に使える24時間営業のカフェ

更新日:2016年12月8日 / ライター:aki

最近ベトナム・ホーチミン市では24時間営業のカフェが増えてきました。今回はホーチミン市に点在している24時間営業のカフェをまとめて紹介します。 ホーチミンの24時間営業のカフェマップ ENJOY Coffee Cong Ca Phe Bui Vien 3区の24時間営業カフェ 番外編:深夜営業しているレストラン

ホーチミンの中心部にあるビジネスにも観光にも便利なホワイトホテルをお得に予約しよう

ホーチミンの中心部にあるビジネスにも観光にも便利なホワイトホテルをお得に予約しよう

更新日:2016年10月26日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビからホーチミン市中心部にあるホワイト1ホテルをお得なコーポレートレートにてご予約いただけます。ホワイト1ホテルはベンタイン市場から歩いて2分とまさにホーチミン市の中心に位置するホテルでビジネスにも観光にも最適です。 ホワイトホテルは全部屋エアコン、ホットシャワー、アメニティ完備でなんとパソコンまでついています。ホテルの前には常にタクシーが待機している他、コン…

これでもう迷わない!ホーチミン市のショッピングセンター地区別完全ガイド

これでもう迷わない!ホーチミン市のショッピングセンター地区別完全ガイド

更新日:2016年10月4日 (取材日:2016年9月26日) / ライター:Yumi

1つのビルで衣料品から家庭用品、食料品まで何でも揃い、更に食事も済ませられて非常に便利なショッピングセンター。"ベトナムの商業の中心地"と呼ばれるホーチミンには、そんなショッピングセンターが数多くあります。でも、たくさんありすぎてどのショッピングセンターに行けばいいか分からない!という人も多いはず。そんな方々のために、それぞれのショッピングセンターの特徴を一覧で分かりやすく、まとめて一挙にご紹介し…

ベトナム最大都市ホーチミン市にそびえたつルーフトップバー一覧

ベトナム最大都市ホーチミン市にそびえたつルーフトップバー一覧

更新日:2016年9月15日 / ライター:aki

ベトナム最大都市のホーチミン市にはおしゃれなお店が毎日のように増えています。そんな大都会ホーチミン市にはルーフトップバーも数多くあります。市内のルーフトップバーをできるだけたくさん集めてみました。ルーフトップバーといっても、クラブのように盛り上がるところもあれば落ち着いた雰囲気でゆっくり過ごすところもあったりとスポットにより楽しみ方は様々。今晩のルーフトップバーはどこにしましょう? ホーチミンの…

ホーチミンにできた高島屋のデパ地下を日系店を中心に徹底ガイド

ホーチミンにできた高島屋のデパ地下を日系店を中心に徹底ガイド

更新日:2016年8月9日 (取材日:2016年8月2日) / ライター:Aya

ホーチミンにオープンされた高島屋の地下2階には、ベトナム初オープンの日系レストランが5件、初オープンの所謂「デパ地下」のお店が9件もあります。お茶や和菓子、洋菓子、パンといった商品は日本で販売している味のままです!その他にも計49ものお店が入っており、見応え抜群です。長い時間いても飽きない充実したエリアになっています。 今回の記事では、高島屋の地下2階「デパ地下」エリアのお店を日系のお店を中…

ホーチミンの流行発信基地として若者に人気の古いアパートに行こう

ホーチミンの流行発信基地として若者に人気の古いアパートに行こう

更新日:2016年7月26日 (取材日:2016年7月13日) / ライター:Aya

ホーチミン市1区にあるグエンフェ(Nguyen Hue)通りには、カフェがたくさん入っている古いアパートがあります。1Fには、本屋さんの「FAHASA」が入っており、FAHASAには行ったことがあるという人もいるでしょう。 しかし、FAHASAだけでこのアパートを去ってしまうのはもったいないです!!! このアパートにはなんと10件以上ものカフェがあるのです!それぞれ雰囲気の違うそれらの…

伝統医学博物館(FITO博物館)でベトナムの医療や漢方薬について学ぼう

伝統医学博物館(FITO博物館)でベトナムの医療や漢方薬について学ぼう

更新日:2016年7月14日 (取材日:2016年6月12日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム初の伝統医学を学ぶことができる博物館です。ベトナムの伝統医学に関する史料、現物が3000以上あり非常に見ごたえがあります。 6階建ての細長い建物でベトナムの伝統的な木材建築になっています。左側にチケット売り場があり入場料は5万ドン(約250円)です。日本語のパンフレットももらえます。 伝統的な薬に関する史料 ベトナムは熱帯気候で雨が多いので古来から植物が育ちやすい…

ホーチミン作戦博物館でベトナム戦争の全貌を知ろう。

ホーチミン作戦博物館でベトナム戦争の全貌を知ろう。

更新日:2016年7月6日 (取材日:2016年5月19日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ホーチミン作戦博物館はベトナム戦争終結までの様子や人々の生活、当時の政治に関するたくさんの模型やパネルが展示されています。南ベトナム陸軍の高級将校の宿舎を博物館にし1996年に開館しました。 入った所に受付があり英語のパンフレットがもらえます。入場料は1万5千ドン(約75円)です。 1975年4月30日に戦車で統一会堂のフェンスを破りサイゴンが陥落しました。その時と同じ…

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(後編)

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(後編)

更新日:2016年7月2日 (取材日:2016年7月1日) / ライター:aki

2016年7月1日にオープンしたイオンモールビンタン。前編ではイオンモールビンタンの概要や地上階の売り場を紹介しました。後編ではその他のフロアを紹介します!まだ読んでいない方は是非前編から読んでみてください。今回も写真多めでお送りします! 1階の紹介 1階:イオン直営店はファッションと雑貨のフロア 地上階からエスカレーターを上って1階、ファッションと雑貨がメインのフロアです。 …

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(前編)

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(前編)

更新日:2016年7月1日 (取材日:2016年7月1日) / ライター:aki

2016年7月1日、ホーチミン市西部のビンタン区に「イオンモール ビンタン」がオープンしました。ベトナムのイオンモールは「イオンモール タンフーセラドン」「イオンモール ビンズンキャナリー」「イオンモール ロンビエン」の3店舗が既に開業しており、今回開業したイオンモール ビンタンは4店舗目になります。開店当日の様子を紹介します。 イオンモールビンタンの概要 イオンモールビンタンはその名…

ベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンまでバスで移動する方法

ベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンまでバスで移動する方法

更新日:2016年6月24日 (取材日:2016年6月15日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムからカンボジアへ移動する方法の一つとして、「バス」があります。飛行機で行くよりも格段に料金が安く、現地の日本人や旅行者もよく利用している手段です。 今回は、そんな「バス」でホーチミン(ベトナム)からプノンペン(カンボジア)まで、実際に行ってみた様子をレポートします。 バスチケットの購入 チケット購入場所 長距離バスに乗るためには、事前にチケットの購入が必要になります。ベトナムホ…

ホーチミンで美味しいフォーを食べたい!という時のお店ガイド

ホーチミンで美味しいフォーを食べたい!という時のお店ガイド

更新日:2016年6月17日 / ライター:aki

ベトナム料理と行ったらフォーというくらい有名な麺料理「フォー」。本場はハノイなのですが、ホーチミンにもおいしいフォーのお店があります。ホーチミンに訪れたら食べに行ってみたいフォーのお店を紹介します。 フォーホア ランチタイムやディナータイムは満席になります。24時間営業で高級車で乗り付けるベトナム人の姿もちらほら見かけます。英語は通じないのですが、英語の写真付きメニューを指差して注文することが…

ホーチミン市第2の日本人街となりつつあるファンビッチャン通りガイド

ホーチミン市第2の日本人街となりつつあるファンビッチャン通りガイド

更新日:2016年6月4日 / ライター:aki

ホーチミン市の日本人街といえばレタントン通りが有名ですが、ビンタイン区(Quận Bình Thạnh)のファンビッチャン通り(Phạm Viết Chánh)も第2の日本人街のようになりつつあり、日本人も多く住むようになってきました。この記事ではそのファンビッチャン通りについて解説します。 ファンビッチャン通りマップ 鉄板はじめ 2015年10月にオープンした鉄板焼き専門店。お好み焼き…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング