ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~3段トレイが特徴的なティースタンド編~

ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~3段トレイが特徴的なティースタンド編~

更新日:2018年8月26日 (取材日:2016年3月12日) / ライター: aki, Sayaka

アフタヌーンティーと言ったらあの三段トレイという方も多いのではないでしょうか。この三段トレイ、名前はそのまま「ティースタンド」というのですがお店によってその形も様々。机の上にこのトレイが並ぶだけで幸せを感じますよね。今回はそんなティースタンドで楽しむアフタヌーンティーを紹介します。

シェラトンホテルのアフタヌーンティー

シェラトンホテルのアフタヌーンティーは3段トレイのスタイルでコーヒー・ティーが飲み放題。

シェラトンホテルのアフタヌーンティー

シェラトンホテルのアフタヌーンティー

このティースタンドは段と段の間隔が高く圧巻です。左がウエスタン・スタイル、右がアジアン・スタイルです。

落ち着いた雰囲気

落ち着いた雰囲気

席と席の間隔も広くとても落ち着いた雰囲気で楽しめます。毎日14時~16時半、一人36万8000ドン++。

※2016年3月訪問、2018年5月情報確認

ニューワールドホテルのアフタヌーンティー

ニューワールドホテルのアフタヌーンティーはシグネチャー(40万VND++/2人)とベトナミーズ、イングリッシュ(各37万VND++/2人)があります。それも2人分なのでかなりお得ですね。

シグネチャー・アフタヌーンティー

シグネチャー・アフタヌーンティー

このティースタンド1つで2人分。お茶は大きなティーポット一つです。

落ち着けるスペース

落ち着けるスペース

5つ星ホテルならではの落ち着ける空間も良いですね。毎日12時~17時開催。

※2016年2月訪問、2018年4月情報確認

インターコンチネンタルホテルのアフタヌーンティー

インターコンチネンタルホテルのロビーの「ザ・ライブラリー」のアフタヌーンティーは2人分で33万ドン++ととてもリーズナブル。ティーポットまたはコーヒーがついてきます。

インターコンチネンタルホテルのアフタヌーンティ

インターコンチネンタルホテルのアフタヌーンティ

このティースタンド1つで2人分。

ゆったりとした空間

ゆったりとした空間

毎日14時~18時開催。

※2016年4月訪問、2018年4月情報確認

ロッテレジェンドホテルのアフタヌーンティー

ロッテレジェンドホテルのハイティーは35万ドン++、40万ドン++、45万ドン++(2人分)の選べる3種類。写真は「レジェンド・ハイティー」45万ドン++

レジェンド・ハイティー

レジェンド・ハイティー

飲み物は、コーヒー紅茶など数種類から選べ、飲み放題。ケーキは数種類から2品選び、さらにバーガーかキッシュが選べます。写真は2人分。

マンゴーアイス

マンゴーアイス

食べ終わった頃にアイスが運ばれて来ます。

大きな噴水が特徴的なロビーラウンジ

大きな噴水が特徴的なロビーラウンジ

大きな噴水とピアノ・バイオリンの音色がとても癒やされます。コーヒー・ティーは飲み放題というのも嬉しい。

毎日14~17時までの開催。

※2018年8月再訪問、2018年8月情報確認

ホテル・ニッコー・サイゴンのアフタヌーンティー

オークラ系列のホテル・ニッコー・サイゴンのアフタヌーンティーは入口近くのラウンジで味わうことができます。

ホテル・ニッコー・サイゴンのアフタヌーンティー

ホテル・ニッコー・サイゴンのアフタヌーンティー

写真は二人分です。高さの違う2つのお皿に乗って出てくるのが新鮮。

ファイブスターホテルらしい落ち着いた空間

ファイブスターホテルらしい落ち着いた空間

毎日14時~17時開催、二名で40万ドン++

※2016年12月訪問、2018年4月情報確認

カラベルホテルのアフタヌーンティー

カラベルホテルのロビーにあるカフェ「Café de l'Opera」のハイティーはイングリッシュスタイルとベトナムスタイルが選べます。

カラベルホテルのアフタヌーンティー

カラベルホテルのアフタヌーンティー

左がベトナムスタイル、右がイングリッシュスタイル。

メニュー

メニュー

毎日12時~17時開催、一人38万ドン++

※2018年4月再訪問、2018年4月情報確認、

TWGカフェのアフタヌーンティー

高島屋の2階にあるTWGカフェにもアフタヌーンティーがあります。金色で統一された内装がとってもゴージャス。

CHIC SET45万ドン++と1837SET33万ドン++

CHIC SET45万ドン++と1837SET33万ドン++

上の2つのセットの他に、56万ドン++のFORTUNEセットもあります。どれもティーポット1つがついてきます。

選べるパティスリー

選べるパティスリー

セットのパティスリーはショーケースから一つを選びます。どれもおいしくて迷いますね。

毎日14~18時開催。

※2016年9月訪問、2018年4月情報確認

ヴィラロイヤルのアフタヌーンティー

2区にあるヴィラロイヤルのアフタヌーンティー。内装がとっても特徴的です。写真は4人分。

ヴィラロイヤルのアフタヌーンティー

ヴィラロイヤルのアフタヌーンティー

毎日10時~17時開催、一人46万ドン++

※移転前の2014年5月訪問、2016年3月情報確認

カンカサティーハウスのアフタヌーンティー

ドンコイ通りのカフェ「カンカサティーハウス」のアフタヌーンティーは245,000VND(+税10%)。

カンカサティーハウスのアフタヌーンティー

カンカサティーハウスのアフタヌーンティー

営業時間内いつでもオーダー可能です。29万5千ドン++のより大きなセットも有ります。

※2015年11月訪問。2018年4月情報確認

ルネッサンスリバーサイドのアフターヌーンティー

ルネッサンスリバーサイドでは、2種類のアフターヌーンティーが楽しめます。

ボリュームたっぷりの三段トレイ

ボリュームたっぷりの三段トレイ

写真は普通のアフターヌーンティーセット(2人分)一人25万ドン++。サンドイッチが豊富でボリューム満点です。写真はありませんが、もう1種類のアフターヌーンティーは、女子に人気のローズアフターヌーンティーセット。一人23万ドン++。こちらは、マカロンやケーキが全てピンクで統一されているそうです。

開放感のあるラウンジ

開放感のあるラウンジ

こちらのアフターヌーンティーがいただける5階の吹抜けのラウンジは開放感もあり、心地よい光も入り、ゆっくりくつろげます。毎日13時〜17時開催。※2017年12月訪問。

ミスト ドンコイのアフタヌーンティ

大きな窓から光が降り注ぐ明るい店内で、サイゴン川を眺めながら、オシャレなハイティーが楽しめます。ミストドンコイのハイティーは2種類あります。

Fusion Charm high tea set

Fusion Charm high tea set

こちらのフュージョンチャームハイティーは、2人分で355,000ドン++。コーヒーまたは紅茶がつきます。

The Nest high tea

The Nest high tea

こちらのザ・ネスト・ハイティーは2人分で525,000ドン++。コーヒーまたは紅茶がつきます。

毎日14時〜16時開催。※2018年1月訪問。

プリンスホテルのアフターヌーンティー

グエンフエ通りのプリンスホテルのアフターヌーンティーは、3段トレイ+2グラスと品数が豊富。さくさくのスコーンに付けるソースは3種類あり、色々な味を楽しめます。

種類が豊富で色々な味を楽しめる

種類が豊富で色々な味を楽しめる

ロビー横のラウンジですが、静かな空間でゆったりとくつろぐことができました。

ロビー横のラウンジ

ロビー横のラウンジ

プリンスホテルのアフターヌーンティーは、一人分で199,000vnd++。14時半から17時半まで開催。2018年5月訪問。

グランドホテルのアフターヌーンティー

ドンコイ通りにあるグランドホテルのアフターヌーンティーは、ホテル最上階のルーフトップバーでいただけます。サイゴン川やホーチミン中心部を見渡すことができる開放感たっぷりの空間です。

風を感じながら過ごせるルーフトップバー

風を感じながら過ごせるルーフトップバー

こちらのアフターヌーンティーはスイーツというよりも軽食スタイルのメニューです。ミニハンバーガーやミニサンドイッチ等、数種類あるフィンガーフードの中から好きな物を2種類又は3種類選びます。飲み物も、ベトナムコーヒー、紅茶、オリジナルカクテルの中から選べます。

2種類のオードブルとベトナムコーヒーのセット

2種類のフィンガーフードとベトナムコーヒーのセット

2種類のフィンガーフードとドリンクのセットが184,000vnd。3種類のフィンガーフードとドリンクのセットが230,000vnd。13時から18時半まで開催。2018年4月訪問。

天候によっては綺麗な夕焼け空が見れるかも。

ルーフトップバーからは、天候によっては綺麗な夕焼け空が見れるかも。

マジェスティックホテルのアフターヌーンティー

サイゴン川沿いにあるマジェスティックホテルでは、大理石のタイルやシャンデリア等、高級感溢れるコロニアル様式のホテル内でアフターヌーンティーが楽しめます。

サイゴン川に面したラウンジ

サイゴン川に面したラウンジ

こちらのアフターヌーンティーは、一段目が軽食、二段目がフルーツ、三段目がスイーツ。コーヒーか紅茶が選べます。

マジェスティックホテルのアフターヌーンティー

マジェスティックホテルのアフターヌーンティー

マジェスティックホテルのアフターヌーンティーのユニークな所が、一番下の軽食。ベトナムを代表する生春巻きやレモングラスの肉団子を始め、ミニクロワッサンサンド、いなり寿司、カニかま寿司と多国籍メニュー。

一番下の段の軽食

一番下の段の軽食

マジェスティックホテルのアフターヌーンティーは、一人分29万ドン。15時から18時まで開催。2018年5月訪問。

メリディアンホテルのアフタヌーンティー

メリディアンホテル1階のラウンジでは、サンドイッチやバーガー、ケーキなどボリューム満点のハイティーが楽しめます。

ボリューム満点のハイティー

ボリューム満点のハイティー

飲み物は、コーヒー紅茶から選べ、紅茶の茶葉はこだわりのブレンドなど、茶葉の香りを嗅いで選ぶことができます。また、チョコレートフォンデュもあり、果物やマシュマロをつけて食べられるのも楽しいです。(シーズンによりメニュー変更あり)

ゆったりとしたソファーと静かなラウンジでのんびり

ゆったりとしたソファーと静かなラウンジでのんびり

ラウンジ内は、休日をラウンジ内でゆったり過ごすベトナム人の姿も見られました。ハイティーは、14時半から17時まで開催。2018年8月訪問。

いかがだったでしょうか?食べ放題のビュッフェスタイルがお好きな方は以下の記事も合わせてご覧ください。

ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~食べ放題のビュッフェスタイル編~
ホーチミンで至福のスイーツ「アフタヌーンティー」を楽しもう~食べ放題のビュッフェスタイル編~

ホーチミンでは様々なホテルでアフタヌーンティーが楽しめます。ベトナムローカルスイーツも良いのですが、美味しいケーキも食べたくなるもの。ベトナムではバタークリームが使われたり、甘すぎたりすることも良いのですがホテルのアフタヌーンティーはとっても美味しいケーキばかり。そんなホーチミン…

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Sayaka

Sayaka

2012年9月〜ベトナム在住。旅行、料理、自然、子ども、動物、制作活動、カフェでまったり…が好き! たくさんの人にベトナムの良さを知ってもらいたい。ベトナムの生活・観光を楽しんでもらいたい。そんな時に役立つ情報をお届けしていきたいです。

Sayakaが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナム料理以外」新着記事一覧

「ベトナム料理以外」の記事一覧を見る

「ホーチミン観光ガイド」新着記事一覧

「ホーチミン観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング