オフィスを借りる形態について

オフィスを借りる形態について

更新日:2012年12月7日 / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

働く上で絶対に必要な場所、それがオフィス。カフェでも仕事はできますが人を雇ったり、会社を登記したりするためには欠かせません。ベトナムに進出する日本人の増加に合わせて数多くのレンタルオフィスやコワーキングスペースがオープンしています。

レンタルオフィスの種類と一覧

一口にレンタルオフィスといっても様々な種類があります。以下の3種類が一般的です。

レンタルオフィス

会社ごとに一部屋を借りる形態で、最も一般的なタイプです。通常の会社はこの方法で進出することになるでしょう。レンタルオフィスによっては受付や電話取次の代行を行なってくれろところもあります。落ち着いた環境で自社のビジネスを行うことができ、日本と同じように仕事をすることができるでしょう。

ホーチミンのレンタルオフィス一覧はこちら。

コワーキングスペース

大きな部屋に複数の会社の人が入居する形態で、最近日本でも増えてきています。起業家に利用が多く、起業家同士で意見を交換したりビジネスアイディアを話し合うことが多いです。他社とのコラボレーションのお陰でより良いビジネスとなるというメリットがあります。

ホーチミンのコワーキングスペース一覧はこちら。

バーチャルオフィス

オフィスの住所と受付機能などを提供する形態で、実際の執務スペースはありません。会社の登記や電話・郵便受付のみの機能のため、費用も最も安いです。実際の執務は別の場所で行う場合や小さく始めたい場合に最適です。

 ホーチミンのバーチャルオフィス一覧はこちら。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「レンタルオフィス」新着記事一覧

「レンタルオフィス」の記事一覧を見る

アクセスランキング