ベトナム観光ガイドの記事一覧

ベトナム観光ガイドの記事一覧

ベトナムは南北に長く広大な土地を持つ国。国内に沢山の見所があります。海外へもバス・飛行機ですぐに移動できます。 南北に長い国土を持つベトナムには様々な気候を持っており、国内にも様々な観光地があります。ホーチミン、ハノイ、ダナンといった有名な観光地からあまり知られていない観光地などなど、様々な楽しみ方を紹介していきます。 また、東南アジアの中心に位置するベトナムからはタイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、カンボジア、ラオス、フィリピンなどの東南アジア各国へのアクセスが最高です。

ベトナム観光エリア別ガイド

ベトナム北部(ハノイ・ハロン湾・ニンビン等)

ベトナム中部(フエ・ホイアン・ダナン・他)

ベトナム南部(ホーチミン市・ニャチャン・ダラット・バンメトート・フーコック・他)

近隣国にも行ってみる

ベトナム観光目的別ガイド

ホイアンからも近いクアンナム省タムキーにあるアートの村「タムタイン村」

ホイアンからも近いクアンナム省タムキーにあるアートの村「タムタイン村」

更新日:2017年5月23日 (取材日:2017年5月1日) / ライター:Sayaka

クアンナム省タムキーという町に、昨年から少しずつ観光客の中で話題になってる観光スポットがあることご存知ですか。ガイドブックにもまだ載っていないスポットで、村全体がキャンパスになったようなアートの村。建物の壁に美しい絵がたくさん描かれていて、訪れる人たちを楽しませてくれます。今回はそんなタムタイン村をご紹介します。  タムタイン村に描かれた絵をご紹介します 村に入ると、建物の色がピンク、…

ダナンのソンチャ半島を一周ぐるっと紹介!ダナンを見下ろす絶景、伝説の頂盤棋など盛り沢山です

ダナンのソンチャ半島を一周ぐるっと紹介!ダナンを見下ろす絶景、伝説の頂盤棋など盛り沢山です

更新日:2017年5月7日 (取材日:2017年5月6日) / ライター:aki

ダナンの北にあるソンチャ半島、半島全体が山になっており、沢山の自然があるだけではなく現地の人々にはよく知られた観光地でもあります。バイクやチャーターカーがないとなかなか行きにくいソンチャ半島を一挙紹介!興味が湧いた方は是非バイクやタクシーをチャーターするなどして行ってみてください! 定番周遊コース ソンチャ半島観光でまず行ってほしいのが定番の周遊コース。ティエンサ港付近から、インターコンチネン…

2017年5月版 リゾート地ダナンの最新ニュース10選

2017年5月版 リゾート地ダナンの最新ニュース10選

更新日:2017年5月1日 (取材日:2017年4月1日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2017年5月発行のベトナビマガジンダナン・ホイアン第3号で紹介しているダナンの新着情報を一挙大紹介! ダナン国際花火大会が4月から6月にかけて開催されます。 ダナン国際花火大会(DIFF:Danang International Fireworks Festival)が4月から6月にかけて開催されます。日程は、4月30日、5月20日、5月27日、6月3日、6月24回の5回で、どの日程…

フーコックの泥温泉「ガリナ・フーコック」でリフレッシュしよう

フーコックの泥温泉「ガリナ・フーコック」でリフレッシュしよう

更新日:2017年4月19日 (取材日:2017年2月19日) / ライター:Sayaka

フーコックには海や山自然を満喫できる観光スポットがたくさんありますが、ちょっと変わった体験をしてみたい!又は、遊び疲れたからスパでのんびりしたい!という方におすすめなのが、こちらの泥風呂&スパ。海岸沿いにあり、施設内もリゾート感溢れる作りとなっていて、リッチな気分を味わえること間違いなしです。今回は1時間の泥風呂コースを体験して来たのでご紹介します。 泥風呂ってどんなの? 泥風呂と言わ…

フーコック島のおすすめカフェ・レストラン5選(2017年版)

フーコック島のおすすめカフェ・レストラン5選(2017年版)

更新日:2017年4月11日 (取材日:2017年2月19日) / ライター:Sayaka

フーコックにもオシャレなカフェや海を眺めながらのんびりできるカフェがたくさんあります。観光に疲れたらオシャレなカフェでひと休みしてみてはいかがでしょうか。今回はおすすめのカフェ5選をご紹介します。 マンゴーベイリゾート マンゴーベイリゾート内にある海を眺めながらのんびりできるカフェレストラン。市内からは少し遠いですが、波の音、潮風を感じながらおいしい食事が楽しめます。こちらのカフェは、日中は青…

フーコック島の隠れた名物「蜂蜜」の農園へ行ってみよう!

フーコック島の隠れた名物「蜂蜜」の農園へ行ってみよう!

更新日:2017年4月2日 (取材日:2017年2月19日) / ライター:Sayaka

海に山に大自然を満喫できるフーコック島。海や山に飽きたら、農園散策はいかがですか。フーコック島には、蜂蜜農園の散策、そしてオーガニック蜂蜜を堪能できるカフェがあります。様々なフレーバーの蜂蜜の試食やおみやげの購入ももちろん可能。花の香りがしっかり残った美味しいはちみつはフーコック土産にも最適です。   蜂蜜農園の中を散策してみよう 木材で手作りされた看板、様々な野菜やハ…

フーコック島の中心にある緑あふれるチャン渓流を散策しよう

フーコック島の中心にある緑あふれるチャン渓流を散策しよう

更新日:2017年4月4日 (取材日:2017年2月18日) / ライター:Sayaka

市内中心部から空港を超えて内陸へ走ること約30分。チャン渓流は、山岳地帯の湧き水が小川となって合流した渓流です。滝までは往復30分程で、観光客にも歩きやすいように整備され、緑豊かな歩道をのんびり散歩できます。 入場料は、大人1万ドン、子ども5千ドン。駐車場代は、車1万ドン、バイク2千ドンでした。タクシーで行く場合は、帰りのタクシーがつかまらない可能性もあるので、待っていてもらった方が…

ブンタウのローカル店で安くて美味しいシーフードを堪能しよう

ブンタウのローカル店で安くて美味しいシーフードを堪能しよう

更新日:2017年3月23日 (取材日:2017年3月4日) / ライター:Sayaka

港町ブンタウへ行ったら、やはりシーフードを食べたいですね。そこでおすすめなのが、新鮮な魚介を選んで、その場で調理してくれるお店。ブンタウケーブルカー等のあるクアンチュン通りを海岸沿いに北上していくと、シーフード料理のローカル店が立ち並ぶ通りがあります。お店の前に魚介の入ったタライが並んでいるのが目印です。今回は一番店内が賑わっていたこちらのお店に行ってきました。 入口は水槽や…

ハザン省にある100年前の建築「ワン氏の邸宅」を見学しよう

ハザン省にある100年前の建築「ワン氏の邸宅」を見学しよう

更新日:2017年3月20日 (取材日:2015年10月24日) / ライター:aki

ベトナム最北端のハザン省。当時のモン族を束ねていた王(ワン)氏の邸宅があります。おおよそ100年前という1919年建築のこの建物はベトナム国立遺跡に指定されており、今もとても良い状態で残っていて自由に中を見学することができます。「王」という字をかたどっているとも言われているこのワン氏の邸宅を紹介します。 ワン王の邸宅へ 建物の前に2つの門があります。最初の門は上の写真のもの、その中に入…

ホーチミンのチャイナタウン、チョロン地区に行ってみよう

ホーチミンのチャイナタウン、チョロン地区に行ってみよう

更新日:2017年3月15日 / ライター:Keijiro Arakawa

日本にも横浜や神戸にチャイナタウンがあるように、世界の様々な国にチャイナタウンがあります。そして、ホーチミンにももちろんあります。ホーチミンのチャイナタウンことチョロン地区に行ってきました。(本記事は2015年取材時の情報です) チョロン チョロンはホーチミン市在住中国人の多くが住んでいるチャイナタウンです。このチャイナタウンはチョロンと言われていますが、チョロンという名前の地区があるわけでは…

ファンティエットとムイネーの間にある1000年以上前にできたポーハイ遺跡を見に行こう

ファンティエットとムイネーの間にある1000年以上前にできたポーハイ遺跡を見に行こう

更新日:2017年3月9日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

ムイネー(ファンティエット)には1000年以上前に建てられたポーハイ遺跡(チャム塔)が残されており、チャンパ王国時代を偲ぶことができます。ビーチリゾートを楽しんで、シーフードも楽しんで、そして1000年まえのチャンパ王国時代に思いを馳せるのはどうでしょうか チャンパ王国の寺院ポーハイ遺跡 ベトナムにはチャンパ王国時代の遺跡が数多く残っており、いちばん有名なものだと中部ダナン・ホイアン近郊にある…

送迎無料・充実したサービスで日本人に人気の「カラオケラウンジ・フォーユー」

送迎無料・充実したサービスで日本人に人気の「カラオケラウンジ・フォーユー」

更新日:2017年3月9日 (取材日:2017年2月18日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ホーチミン中心部レタントン通りは日本料理レストランや日本食材店、ファミリーマートなど日本人になじみのあるお店が並んでいる日本人街です。レタントン通りの「いもたろう」とビジネスビル(グランドフロアに「Tous Les Jours」というベーカリーがあります。)の間の細い道を入っていき、30m程先の突き当たりを右にまがった先にカラオケラウンジ・フォーユーがあります。在住日本人はもちろんのこと、旅行者等…

ハザン省にあるルンカム文化観光村でベトナム山岳地帯の暮らしに触れる

ハザン省にあるルンカム文化観光村でベトナム山岳地帯の暮らしに触れる

更新日:2017年3月3日 (取材日:2015年10月24日) / ライター:aki

ベトナム最北の省ハザン省のカルスト台地にはよく知られている「ベトナム」とは違った文化が広がっています。そんなハザン省の文化を体験できるのがここ、ルンカム文化観光村(Làng văn hóa Lũng Cẩm)です。ハザン省のヘブンズゲイトから最北端に向かう途中にあるので立ち寄ってみました。 ハザン省の伝統建築を見る ハザン省には土壁の家や木造の家が今も多く残っています。 …

ベトナムの歴史を感じられるココナッツプリズンとも呼ばれているフーコック収容所へ行こう

ベトナムの歴史を感じられるココナッツプリズンとも呼ばれているフーコック収容所へ行こう

更新日:2017年2月22日 (取材日:2017年2月18日) / ライター:Sayaka

ココナッツプリズンともいわれるフーコック収容所は、フーコック中心部のユーンドン市街から南へ車やバイクで30分程行ったところ、ヌックマム工場の正面にあります。青空の下にある鉄線で何重にも囲われた施設に、重々しい空気を感じました。 フーコック収容所ってどんなところ? 1953年フランス統治下に建てられた収容所。ベトナム戦争時には約4万人もの北ベトナム軍の捕虜や政治犯を収容していたフーコック…

フーコック島に点在する、フーコック名物でもある胡椒農園へ行ってみよう

フーコック島に点在する、フーコック名物でもある胡椒農園へ行ってみよう

更新日:2017年2月28日 (取材日:2017年2月19日) / ライター:Sayaka

フーコック等の中心ユーンドン(Duong Dong)から北や南に向かってちょっと走ったところに胡椒農園がたくさん点在しています。大体の農園は見学ができるようになっています。今回見学させてもらったのがこちらの農園。 胡椒農園を見学しよう 店員さんに「農場を見てもいいですか」とジェッシャーで尋ねると、快くオッケーしてくれました。胡椒はツル科の植物で、円柱のように蔓を絡ませて育てるのが胡椒の…

フーコック島のナイトマーケットで現地の味と豊富なシーフードを楽しもう!

フーコック島のナイトマーケットで現地の味と豊富なシーフードを楽しもう!

更新日:2017年2月24日 (取材日:2017年2月18日) / ライター:Sayaka

フーコック島に行ったら必ず食べたいのがシーフード料理。島だけに魚介類が豊富で、新鮮な色とりどりの魚介類が獲れます。ただ、どのお店で食べたらいいか迷ってしまうという方におすすめなのが、ナイトマーケットです。ナイトマーケットでは、毎日新鮮で種類の豊富な魚介類がたくさんのお店に並びます。また、シーフードの他にもナイトマーケットならではの料理をたのしむことができます。そんなナイトマーケットで食を楽しむ情報…

フーコックの特産品、ヌックマム工場へ行ってきました。

フーコックの特産品、ヌックマム工場へ行ってきました。

更新日:2017年2月21日 (取材日:2017年2月18日) / ライター:Sayaka

フーコック島は、ベトナム特有の調味料ヌックマム(魚醤)の名産地。島にいくつかあるヌックマム工場では、ヌックマムの瓶詰めやラベル貼り等の見学が出来ます。グエン・バン・クーにある工場までは、車で行くと、空港から約20分、中心部から30分程。工場の近くに行くと、ヌックマム独特の匂いが漂います。 Phung Hung工場内を見学 独特の匂いが漂う工場内には、大きな樽がたくさん並んでいます。その…

フーコック島のナイトマーケットで買い物を楽しもう!

フーコック島のナイトマーケットで買い物を楽しもう!

更新日:2017年2月22日 (取材日:2017年2月18日) / ライター:Sayaka

タイランド湾に浮かぶ自然豊かなフーコック島の観光でぜひおすすめしたいのがナイトマーケット。以前はボーティサウ(Vo Thi Sau)通りにありましたが移転し、現在はバクダン(Bach Dang)通りにあります。毎晩16時から24時まで開かれているナイトマーケットにはたくさんのお店が立ち並びます。観光に来たらやっぱりお土産を買いたいですよね。そんなフーコックのナイトマーケットで楽しむ買い物、おすすめ…

ベトナム最北端にあるカフェ「クックバック(北極)」は驚きの日本人経営

ベトナム最北端にあるカフェ「クックバック(北極)」は驚きの日本人経営

更新日:2017年2月15日 (取材日:2015年10月24日) / ライター:aki

ベトナム最北端のハザン省の最北の村、ルンクー村(Lung Cu)にあるクックバックカフェ。中国国境にほど近いロロ族の居住エリアにあるこのカフェが実は日本人経営なのです。ハザン省観光に訪れる際には是非訪れてほしいこのカフェを紹介します。 クックバックカフェでゆっくりコーヒーブレイク クックバックカフェはロロ族居住エリアにある歴史のある建物の中庭を利用したカフェ。 田舎のロー…

小さい子供とホーチミンの週末を一緒に過ごすのにオススメな場所6選

小さい子供とホーチミンの週末を一緒に過ごすのにオススメな場所6選

更新日:2017年2月13日 (取材日:2017年1月24日) / ライター:Sayaka

バイクや車の交通量が多く、日差しの強いホーチミン。外に子どもを連れて行くのが不安…でも、ずっと家の中で過ごすのも…と言う親御さんも少なくないと思います。日本のように何でも揃っている訳ではありませんが、子どもたちが豊かな感性、健康な身体、柔軟な発想を育めるような環境を与えてあげたいですね。体中からパワーが溢れている子どもたちの思いを発散できるような場所、きれいな物や芸術作品等豊かな感性を養える場所、…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング