ホイアン旧市街地で古き良きベトナムの雰囲気を満喫できるロマンティックな5つ星ホテル「ロイヤルホイアン Mギャラリー」

ホイアン旧市街地で古き良きベトナムの雰囲気を満喫できるロマンティックな5つ星ホテル「ロイヤルホイアン Mギャラリー」

更新日:2019年6月24日 (取材日:2019年6月14日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム中部にある世界遺産にも登録されたホイアン旧市街。
夜には暖かい光で町中が包まれるランタンの町としても有名です。
ベトナムの歴史的建造物が今も残るホイアン旧市街では、情緒あるベトナムの雰囲気を楽しむことができます。

そんな歴史あるホイアン旧市街を満喫するのにおすすめのホテルが『ロイヤルホイアン Mギャラリー(Hotel Royal Hoi An – MGallery)』。
旧市街ゲートから徒歩5分ほどのところにあるロイヤルホイアンはホイアン旧市街の趣を取り入れた外観や、高級感漂うホテル内は、訪れる人の心を優雅な気分にさせてくれます。
ホイアン旧市街周辺では、一番高い建物で、ホテル8階のルーフトップバーからは、ホイアン旧市街を一望でき、ホイアン旧市街歩きにとても便利で、ホイアンを満喫できる最高のロケーションです。
そんなセレブな気分を楽しめるホテル、ロイヤルホイアンの魅力をご紹介します。

古き良きベトナムの趣を感じられるホイアン旧市街に位置する

世界遺産にも登録されたホイアン旧市街の街並み

ベトナムの観光地として最近ますます人気が出てきたホイアン。
世界遺産にも登録されたホイアン旧市街は、古き良きベトナムの情緒が残る美しい街です。
町の中には今も歴史を感じられる建物が大切に残されており、古民家を利用したカフェやショップが立ち並び、毎日多くの観光客で賑わっています。

ベトナム紙幣に印刷されている日本橋(来遠橋)

江戸時代には日本とも深い結びつきがあり、1593年に日本人が建設したという日本橋(来遠橋)は、現在のベトナム紙幣にも印刷されており、観光スポットとなっています。

トゥボン川沿いや旧市街地を一望できます

そんなホイアン旧市街に訪れたい方にオススメなホテルが『ロイアルホイアン』です。
旧市街にあるインターナショナルブランドの5つ星ホテルは、ここロイヤルホイアンだけ。
さらに旧市街のゲートから徒歩5分ほどと、街歩きにはとても便利な立地です。

ホテルロビー

コロニアル様式を取り入れた外観は優雅な雰囲気を醸し出し、草木の枝・葉や花をモチーフとしたやわらかい曲線のアールヌーボー様式の家具や装飾が、華やかな空間を演出しています。

ロビーでは、笑顔が素敵なスタッフや親切なベルボーイが出迎えてくれて高級感あふれる、非日常的な気分を堪能できます。
丁寧な接客と洗練されたデザインの中で、贅沢なひと時を味わうことができるホテルです。

ホイアンに伝わるラブストーリーがモチーフ

宗太郎とワカクのラブストーリー

実はこのホテル、日本人商人とベトナムロイヤルファミリーのラブストーリーをモチーフにしています。

16世紀後半、ホイアンがファイフォと呼ばれていた頃、フエのロイヤルファミリーだったプリンセス・ゴック・ホアは、日本人商人の荒木宗太郎に出会います。
荒木宗太郎の取引の仕事ぶりは、ファイフォの人々を魅了していきました。
その後、二人は恋に落ち、結婚をします。

二人は長崎に戻った後、対外交易のためのエンポリウムを設立しました。
プリンセス・ゴック・ホアは、ワカクという日本名をもらい、地元の人にはアニオさんと新しい名前で呼ばれ愛されました。
この二人の結婚は、ベトナム人と外国人の初の結婚とされています。

ロイヤルホイアンに伝わるラブストーリーから、このホテルの客室棟は、ワカクウィングと宗太郎ウィングと呼ばれています。
※正式にはWAKAKU WINGとSOTARO WINGですが、本記事では荒木宗太郎氏への敬意を込めて宗太郎ウイングと表記します。

ロイヤルホイアンのおすすめ客室ベスト3紹介

客室は全部で187部屋あり、どの部屋も優雅なインテリアや装飾が施され、ロマンティックなひと時を過ごすことができます。

ホテル内は、旧市街を見渡せるトゥボン川沿いのワカクウィングと、反対側の内陸部に面した宗太郎ウィングにわかれています。
それぞれホテルのこだわりが見受けられる高級感あふれる室内となっています。

では、ロイアルホイアンおすすめの客室をいくつかご紹介します。

【宗太郎ウィング】グランドリラックスルーム

部屋の真ん中には優雅なベッド

50平米の室内に入るとまず目に入るのが室内中心に設置された大きなベット。
天蓋がついたキングベットは、贅沢な気分を演出してくれます。
また、ベット正面の大きな窓からは、温かい日差しが差し込み、とても明るいです。

シックな家具がおしゃれ

家具や照明、壁面の写真や絵のデコレートにもホテルのこだわりが感じられます。

シックで落ち着いた雰囲気の宗太郎ウィングの客室は、アンティークな照明や書斎デスクなどでコーディネートされていておしゃれです。

時間がゆっくりと流れるホイアンの町並み

大きな窓からは明るい光が差し込み、ホイアンの町を見渡すことができます。
ゆっくりと流れる川と、のどかな町が見渡せ、静かでのんびりとした時間を過ごすことができます。

テラスに出ることもできるので、夕方涼しくなってからテラスで夕日を眺めるのもロマンチックですね。

ベトナム珈琲や紅茶などのフリードリンク

各部屋には、無料のティーパックやベトナムコーヒーがあり、部屋でゆっくりとティータイムを過ごすことができます。

ビール、ワインなどお酒の用意もあります

各部屋の有料のミニバーにはビールやチリワイン、スナックなどの用意もあります。

バスルーム

のどかなホイアンの町を眺めながら、のんびりとバスタイムを過ごせそうなバスルーム。
窓越しに写るホイアンの街並みが、まるで絵画のようで美しい。

町の賑やかさを忘れ、ゆったりとくつろぐことができます。

オリジナルアメニティもおしゃれ

バスローブやおしゃれなデザインのアメニティも揃っています。

ホイアンの趣を感じながら、リッチな気分を満喫したい方におすすめのお部屋です。

【ワカクウィング】デラックススイート

2018年12月20日にオープンしたばかりのワカクウィング。
宗太郎ウィングに比べ、モダンな印象です。

広い寝室はシンプルなデザイン

こちらの客室には部屋の中央に大きなベットが設置され、その周りにバスルームや書斎テーブル、ダイニングなどがレイアウトされています。
それぞれの部屋の仕切りはありますが、ベットルーム、バスルーム、書斎などフロアー全体にはドアがなく、ひと続きになっているユニークなデザインです。

寝室横のバスルーム

ベットの横に設置された開放的な作りのバスルームは、白とゴールドを基調としたゴージャスなデザイン。右側にシャワールームがあります。

こちらも、窓からはホイアンの街並みが楽しめ、旧市街観光で歩き疲れた体をゆっくり癒してくれそうです。

客室から見える風景

テラスからは、トゥボン川沿いのホイアン旧市街地を一望できます。

時折、地元の人の小さな船が川を通って行き地元の人の生活も垣間見れたりと、静かでのんびりとした時間を過ごすことができます。

夕暮れのホイアン旧市街

また、時間とともに変わっていく美しい風景を堪能できます。日中は南国の力強い日差しがさすホイアン旧市街。
そして、夕方には、陽が沈むにつれて明かりが灯り、優しい表情の幻想的な旧市街地の景色を楽しめます。

こちらの客室にも無料の紅茶やコーヒー、有料のミニバーにはビールやチリワインなどのドリンクがある他、エスプレッソマシンも完備。
美味しいアルコールやコーヒーを飲みながら優雅なひと時を過ごすことができそうです。

【ワカクウィング】プレジデンタルスイート

大勢で利用できる広いダイニング

こちらの客室は、他の客室の2倍の広さがあるロイアルホイアンで最も豪華な客室。
ビジネスミーティングや、特別な旅行などの際に期待を裏切りません。

広いダイニングが印象的なこちらの部屋は、ホテルのシェフ専用のキッチンもあり、ダイニングエリアでシェフの作る食事を楽しむこともできます。
プライベートな空間でホテルの美味しい食事を味わうことができるのはなんとも贅沢。

広々としたベットルーム

広々とした空間には、ベットルーム、書斎、大きな浴槽のついた開放的なバスルーム設置されています。
こちらの客室も、部屋ごとにドアはなく、全てが続いていて開放的なデザインとなっています。

広々としたバスルーム

ベットルームとレースのカーテン1枚で仕切られた広々としたバスルームは、中央にジャグジー付きの大きなバスタブが設置され、ゆったりしたりとしたバスタイムを過ごすことができます。左側にはシャワールームもあります。

広々としたバスルームと、大きな窓から見えるホイアン旧市街地の景色に、心も体も癒されること間違いなしです。

エスプレッソマシンが設置されています

ティーパックや有料のアルコール、スナックの他に、エスプレッソマシンが設置されています。
ワインやコーヒーが飲みたくなった時に、手軽に味わえます。
もちろん、ルームサービスで本格的なドリンクを頼むのもあり。

ラグジュアリーな空間の中で、大切な人とのプライベートな時間をのんびり過ごしたい方におすすめのお部屋です。

ルーフトップにあるワカクプール&ザ・デック・バー

ルーフトップにあるワカクプール

南国の太陽がサンサンと降り注ぐホテル最上階のプールは、宿泊者のみ利用できるプールで「ワカクプール」と名付けられています。
ホテルの周りには遮るものがなく、ほぼ360度のホイアンの景色が見渡せます。
東側には、ホイアン旧市街地、南にはのどかなトゥボン川や中洲が広がります。

プール横にはルーフトップバーが併設

ルーフトップバー「ザ・デック・ホイアン」も併設しているので、プールサイドでお酒やカクテルを楽しむこともできます。
ホテルオリジナルのカクテルや、南国気分を味わえるココナッツジュースなど、ドリンクの種類も豊富に揃っているので、その時の気分によって色々な味を楽しめそうです。
このバーは宿泊者でなくとも利用可能です。

まるで絵画のような美しさ

ルーフトップバーおすすめの時間帯は、夕方以降。日が沈み始め、空がだんだんと赤く染まり、美しい夕陽と夕焼け空を堪能できます。
陽が沈むと、ホイアン旧市街のランタンや建物に灯がともり、ホイアン旧市街が暖かな光に包まれます。
綺麗な夜景を眺めながらグラスを傾け、夜の風を感じながら素敵なひと時を過ごすことができます。

[ワカクプール営業時間6:00〜18:00※宿泊者のみ利用可]

[ルーフトップバー『ザ・デック』営業時間11:00〜midnight]

レストラン&バー

ロイアルホイアン内には、レストラン&バーが6店舗あります。
上記で紹介したルーフトップバー『ザ・デック』を始め、落ち着いた店内でオシャレなデザインのレストランやバーが揃っているので、その時の気分で選べそうです。

FAIFO CAFE

ホテル1階にあるラウンジ(室内)

ベージュを基調とした、落ち着いた高級感あるデザインの室内ラウンジと、外の風を感じながらゆっくりできるカフェラウンジ。150席ある広い店内と個室も用意されています。

ラウンジのテラス席

こちらでは時間帯によって様々なサービスがあります。
日中は、目も心もお腹も満たしてくれる可愛いスイーツが盛り付けられたアフタヌーンティー。

ロイヤルホイアンのアフタヌーンティー

夜は、色とりどりの調理が並ぶディナービュッフェを堪能できます。

ディナービュッフェ

[営業時間6:30〜22:00]

日本食レストランWAKAKU

日本の雰囲気を感じられる店内

日本食を提供するレストランもホテル内にあります。
竹を基調とした店内は、日本の雰囲気を感じることができホッとできる空間です。
ベトナム料理も美味しけれど、やっぱり日本食が恋しくなってきたという時に嬉しいですね。

日本酒もあります

日本食のメニューも豊富で、ホイアン近郊の魚介を使ったにぎり寿司や刺身、炉端焼きなども味わえます。
日本酒も提供しているので、食事とともに楽しめそうです。

[営業時間18:00〜22:00]

EXECUTIVE LOUNGE

白を基調にした店内に美しい花がデコレートされた、明るい日差しが差し込むラウンジ。
客室グレードにより利用可能です。

[営業時間6:30〜22:00]

The Attic

The Attic

ホテルの最上階である8階にあるバーラウンジ。
冷房の効いた涼しい空間で、ホイアン旧市街の景色を眺めながら、美味しいカクテルを楽しめます。

[営業時間11:00〜23:00]

RIVER BAR

ホテル1階にあるシックな家具でコーディネートされた大人の雰囲気のバー。

[営業時間11:00〜23:00]

ホテル内にあるスパ「Woosah Spa」

ホテル内のスパ「Woosah」

5つ星ホテルならではの高級感あふれるスパで、極上のマッサージを受けるのもおすすめ。

Woosah Spaではお客様の体を癒し、リラックスしていただけるようなボディーマッサージ、フットマッサージなど、様々なマッサージプランを取り揃えています。

ボディマッサージメニュー

オリジナルのアロマオイルを使用しています

・Woosah

宗太郎とワカクのラブストーリーからインスピレーションを受けてできた、日本の指圧とベトナム式マッサージをミックスしたwoosahオリジナルメニュー。
筋肉の緊張をほぐして、リラックスできます。

・Vietnamese

優しく圧力をかけ血液の流れを良くし体のバランスを良くする効果がある古代からのマッサージ技術を組み合わせたマッサージで、リラクゼーションと、若返りを促します。

・Aroma

リンパなどの神経系を刺激して緊張をほぐし、リラクゼーションを与えます。
5種類のアロマオイルから、好きな香りを選べます。

・Swedish

体の深い組織をマッサージすることで、使った筋肉の疲れを緩和して、血液や酸素の循環を促進します。

その他にも、ホットストーンマッサージやタイ式マッサージ、ハンド&アームやヘッド&ネック等、部分的なマッサージメニューも用意されています。
施術時間も30分〜90分と選べるので、空いた時間にスパに立ち寄ってリフレッシュするような使い方もできます。

竹やランタンが取り入れられたベトナムらしい店内

ボディマッサージの他にも、フットマッサージや、アンチエイジング効果やボディーパックなどのボディートリートメントメニューや、各種マッサージがセットのなったプランなど、Woosahオリジナルのメニューが豊富に揃っています。
ボディスクラブもあるので、リラックしながら綺麗になれます。

のんびりリラックスできる個室も完備

カップルや家族、友達同士等プライベートな空間でリラックスしてマッサージを受けてもらえるよう、個室も用意されています。

ネイルサロンも併設

ネイルもできる

OPIネイル、ジェルネイル、フット&ヒールスクラブができるネイルサロンも併設しています。
ビーチやリゾートで映えるネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

[Woosah Spa営業時間9:00〜21:00]

その他の施設&サービス

フィットネスジム

宿泊者が利用できるジム

宿泊者が利用できるジムもあります。毎日の運動を習慣にしている方も安心。
普段運動不足を感じている方や、雨季シーズンなど外に出られない時などにも。

[営業時間5:00〜0:00]

キッズルーム

子どもたちが楽しめる遊具が設置されたキッズルームもあります。
街歩きやスパ、バーなどの時間を楽しむ際に安心して子供を預かってもらえます。

[営業時間11:00〜22:00]

レクリエーションルーム

ビリヤード台やサッカーゲーム等、室内で楽しめるゲームがあります。
夜などちょっとした時間に仲間同士で楽しめそうです。

[営業時間11:00〜22:00]

ミーティングルーム

ミーティングルームやイベント会場として使えるホールもあります。

フリーのデトックスウォーター

フリーのデトックスウォーター

旧市街側のラウンジには、無料のデトックスウォーターが設置してあります。

暑いホイアン旧市街を歩き、帰ってきたところに無料のデトックスウォーターでリフレッシュ。
キュウリとミントの入ったデトックスウォーターは、さっぱりとした味でした。

ロイヤルホイアンのアクセス

ホテルロイヤルホイアン

ダナン国際空港から車で約50分。ダナン市内からも車で約30分。旧市街地西側、朱印船のあるゲート付近からトゥボン側沿いを西に約400m、徒歩5分ほどのところです。

旧市街地にも近いので、街歩きも優雅なホテルも楽しみたい方にオススメの5つ星ホテルです。

ロイヤルホイアン(Hotel Royal Hoian)

住所:39 Đào Duy Từ, Phường Cẩm Phổ, Hội An

(まだ評価がありません)

ホイアン・クアンナム省の[ホテル/高級ホテル]

 

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ホイアン観光ガイド」新着記事一覧

「ホイアン観光ガイド」の記事一覧を見る

「特集」新着記事一覧

「特集」の記事一覧を見る

アクセスランキング