ベトナムで暮らすの記事一覧

ベトナムで暮らすの記事一覧

日本とは違う環境を活かしつつ、日本にいる時のように安心して暮らせるような情報を掲載しています。快適なベトナムライフにお役立てください。また、ベトナムで法人を設立する方法から現地採用を探す方法まで、ベトナムでビジネスをするための情報も幅広く提供していきます。

ビザ招聘状お申込みに関するよくある質問と回答(FAQ)

ビザ招聘状お申込みに関するよくある質問と回答(FAQ)

更新日:2019年3月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ビザ招聘状の手配に関して、よく頂く質問と回答をまとめました。 入国条件について パスポート残存期間が6ヶ月に満たないのですが、ビザ招聘状があれば入国可能ですか? はい、招聘状を利用してビザを取得いただければ、パスポート残存期間が短い場合でも入国可能です。 ※現地機関の判断によりパスポート期間によってはビザの期間が短くなる可能性もあります。 前回の渡航から30日経過していないのですが、…

ベトナムではチップってどうすればいいの?

ベトナムではチップってどうすればいいの?

更新日:2016年6月1日 (取材日:2016年6月1日) / ライター:Momo

日本人にとって海外旅行をする際に色々と考えてしまうのがチップ。渡すべきかそうでないのか、金額、タイミングなどなかなかわかりづらいですよね。今回はそんなベトナムの「チップ」事情について紹介していきたいと思います。 ベトナムでのチップ事情 ベトナムは元々チップ文化がないのですが、実際のところ観光地やホテルなどではそれなりにチップが浸透しているところもあり、チップを渡した方が良いタイミングや…

ホーチミンでおしゃれになるならココ!オススメ日系美容院特集

ホーチミンでおしゃれになるならココ!オススメ日系美容院特集

更新日:2018年3月13日 (取材日:2018年3月13日) / ライター:NAGA

ベトナムでは至る所に、散髪屋や美容院が立ち並んでいます。その数の多さからどこに行けばいいのか迷ってしまいます。そこで、この記事ではオススメの日系美容院をご紹介します。 ホーチミン市美容院マップ アームス中山(Arms–Nakayama) 特にショートカットの技術に定評がある美容院。公式アプリをインストールすると、クーポンや誕生月プレゼントがもらえ、お得です。 アトリエファイン(…

ベトナムで旅行者でも制限なく使える銀行口座「timo」を開設する方法と使い方【驚きの即日開設可能】

ベトナムで旅行者でも制限なく使える銀行口座「timo」を開設する方法と使い方【驚きの即日開設可能】

更新日:2019年1月4日 (取材日:2018年11月14日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムの銀行口座はその高い金利を求めて開設しようと思う日本人も多くいるようなのですが、実は普通の銀行は口座開設しても預け入れができなかったりと、外国人にはとても厳しいのが実情だったりします。 そんな中、旅行者でも簡単に口座を開設し、街中にある「現金預け入れ機」で預金も簡単に行えるオンライン銀行がありました。 最近流行りのQRコード決済も対応しており、ベトナムに滞在しているのであれば、…

旧Grab Pay残高をバウチャーに変更する方法【GrabPayは新サービスGrabPay By Mocaに移行し、クレジットカードが使用できなくなりました】

旧Grab Pay残高をバウチャーに変更する方法【GrabPayは新サービスGrabPay By Mocaに移行し、クレジットカードが使用できなくなりました】

更新日:2018年11月16日 (取材日:2018年11月10日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムに住んでいる方のほとんどが使用している配車サービスアプリ「Grab」。2018年11月ペイメントサービス移行に伴い、Mocaに登録しないとクレジットカードが使用できなくなりました。今回は過去のGrabPayに残高が残っている人のために、バウチャーに変える方法をご紹介致します。 GrabPayはサービス移行に伴い国内銀行口座を持っていない場合はクレジットカード入金が不可に 2018年11…

緊急医療搬送-ラフィ・コット医師(ファミリーメディカルプラクティス 院長・CEO)

緊急医療搬送-ラフィ・コット医師(ファミリーメディカルプラクティス 院長・CEO)

更新日:2018年10月3日 (取材日:2018年10月2日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ファミリーメディカルプラクティスの創設者である、ラフィ・コット医師は、20代のころから、ドクターヘリのパイロットとして活躍。医学部卒業後は、医師として緊急医療搬送に携わってきました。現在、ラフィ医師はベトナム航空の専属メディカルダイレクターとなっています。また、ファミリーメディカルプラクティスは、緊急医療搬送が可能なクリニックとして1998年に正式な認定を受けています。 ECMO装置を用…

ベトナム事業を始めるときは日系サービスオフィス「クロスコープ」がオススメ

ベトナム事業を始めるときは日系サービスオフィス「クロスコープ」がオススメ

更新日:2018年9月27日 (取材日:2018年9月25日) / ライター:aki

ベトナムで事業を始める時に準備するものはたくさんありますが、その中でも重要なのがオフィス。日本人駐在員が安心して快適に仕事ができなければベトナムビジネスの立ち上げどころではなくなってしまいます。最近はレンタルオフィスも増えておりますが、その中でも評判の良いホーチミンの中心にある日系サービスオフィスのクロスコープホーチミンを紹介します。 クロスコープホーチミンの環境 クロスコープはホーチ…

9月15日よりベトナムの携帯電話番号が11桁から10桁に統一されることに伴い、6000万の番号が変更されます

9月15日よりベトナムの携帯電話番号が11桁から10桁に統一されることに伴い、6000万の番号が変更されます

更新日:2018年9月18日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムの携帯番号には「08」「09」「012」「018」「019」から始まるものがありますが、9月15日より順次「012」「018」「019」から始まる番号の携帯電話番号が変更されます。対象は6000万番号だそうです。 変更される番号と、変更日の一覧 9月16日現在、「0120abcdefg」の電話番号が「070abcdefg」に変更されてることが確認されました。 以下の通り、順次電話…

ベトナムで「ベトナム発行の国際免許」を取得する方法

ベトナムで「ベトナム発行の国際免許」を取得する方法

更新日:2018年9月15日 (取材日:2018年9月14日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2015年にベトナムは交通に関するウイーン条約に加盟し、国際免許証の発行をはじめました。 外国人でも免許の取得は可能なので、早速取得してきました。 日本の国際免許との違い 日本の国際免許証はジュネーブ条約によるものであり、相互の互換性はまったくありません。 ですので、ベトナム発行の国際免許証は日本では無効ですし、日本発行の国際免許証はベトナムでは無効です。 ベトナム国内で運転…

日本とベトナム間の全航空路線一覧・機材・時刻【ベトジェット日本就航!ダナン関空減便!】

日本とベトナム間の全航空路線一覧・機材・時刻【ベトジェット日本就航!ダナン関空減便!】

更新日:2019年1月10日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2018年11月現在の日本・ベトナム間を結ぶフライトを紹介します。 日本とベトナムを結ぶ直行便はどんどん増えており、最近ではLCCの就航も増えてきました。 ベトナムがどんどん近くなりますね! なお、ベトナム国内線のハノイ・ホーチミン・ダナン間は毎日20フライト以上が飛んでいる他、韓国・中国・台湾・香港・タイ・マレーシアなどを経由してベトナムと日本を移動する方も多いです。 東京(…

サイゴン川を走る水上バスに乗ってみよう!チケットの取り方、船内の様子、各停留所周辺情報も紹介します。

サイゴン川を走る水上バスに乗ってみよう!チケットの取り方、船内の様子、各停留所周辺情報も紹介します。

更新日:2018年5月27日 (取材日:2018年5月20日) / ライター:Sayaka

2017年11月末に改装されたホーチミンの水上バス。改装後の運行当初からベトナム人に人気でチケットがとれない日々が続いたとか…。交通手段のひとつとして作られた水上バスですが、現在も休日のベトナム人の娯楽としての人気の方が強いようで、子ども連れのベトナム人家族の姿を多く見かけました。そんなベトナム人に人気の水上バスの行き先はどこ?船の乗り心地は?という好奇心から、サイゴン川を走る水上バスに乗ってきま…

ライダー必見!!安くてピカピカになるバイクの洗車をしにいこう!

ライダー必見!!安くてピカピカになるバイクの洗車をしにいこう!

更新日:2018年4月15日 (取材日:2018年3月17日) / ライター:Sayaka

バイク王国ベトナム。バイクは交通手段の必需品となっていますね。日本人でもバイクに乗っている方もいるかと思います。バイクを持っている皆様、バイクって砂埃等で結構汚れますよね。バイクの洗車したことありますか。ホーチミンの町中にはお手頃価格で素早くバイクの洗車をしてくれるお店があるのです。今回は、バイクの洗車店での洗車の様子をご紹介します。 ここが洗車をしてくれるお店 今回ご紹介するのは、デ…

配車アプリGrabでベトナム中を楽々移動しよう

配車アプリGrabでベトナム中を楽々移動しよう

更新日:2018年3月7日 / ライター:NAGA

海外に行った際、意外と面倒なのがタクシーの手配。大通りに行かないとなかなか捕まえられないし、タクシーが来たと思っても他の人が乗っていることもあります。また、乗れたとしてもこのドライバーは遠回りしないかな、ぼったくりされないかな……と不安の種は尽きません。 そこで紹介したいのが、グラブタクシー(Grabtaxi)。日本国内でもサービスをしているシリコンバレー発のウーバー(Uber)については以…

ベトナムはナッツが安い!!お土産にも最適なナッツをご紹介!!

ベトナムはナッツが安い!!お土産にも最適なナッツをご紹介!!

更新日:2018年2月11日 (取材日:2018年2月11日) / ライター:Sayaka

ベトナム土産と言えば、ベトナムコーヒーやベトナム雑貨と思われがちですが、ナッツがおすすめ!実はベトナムはカシューナッツの輸出国第一位の国。ベトナム産のカシューナッツやマカダミアナッツ等、ナッツの種類も豊富で美味しく、さらに安く購入できます。今回はお土産におすすめのナッツ類をご紹介します。量り売りで購入できるので、バラマキ土産にも最適ですよ! ナッツの購入は市場へ! どこの市場にもあるナ…

大切な人への贈り物など。ホーチミンから日本へ小包を送る方法をご紹介します。

大切な人への贈り物など。ホーチミンから日本へ小包を送る方法をご紹介します。

更新日:2018年1月8日 (取材日:2017年12月30日) / ライター:Sayaka

家族の誕生日や友だちへの結婚祝いなど、ホーチミンから日本へ贈り物を贈りたいと思ったことはありませんか。でも、どこからどうやって送ったらいいかわからない、ちゃんと届くのか心配…と海外からの郵送は心配もあるかと思います。そこで、今回はホーチミンの郵便局から海外郵便を送る方法をご紹介します。旅行で来ている方も、買いすぎてしまったお土産を自宅へ郵送する際にぜひご活用ください。 送りたい物を持って…

【ベトナム初!】待望のセブンイレブン第一号店がホーチミンにOPENしました。

【ベトナム初!】待望のセブンイレブン第一号店がホーチミンにOPENしました。

更新日:2017年6月16日 (取材日:2017年6月15日) / ライター:Shiho Okano

2017年6月15日、ベトナム初のセブンイレブンが、ホーチミン市にオープンしました。場所は、トンドゥクタン通り、サイゴン貿易センター(Saigon Trade Center)の1階です。オープンした店内の様子を沢山の写真とともに紹介します。 オープン当日の様子 早速お店へ入ろうと近づくと、そこには長蛇の列が。待ちに待ったオープンだということが伝わってきます。 セブンイ…

ホーチミン市の大型書店FAHASAと紀伊國屋書店の提携が拡大し、和書売り場が大きくなりました

ホーチミン市の大型書店FAHASAと紀伊國屋書店の提携が拡大し、和書売り場が大きくなりました

更新日:2017年6月1日 (取材日:2017年6月1日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

グエンフエ通りの本屋FAHASA。以前から日本の書籍が購入できる貴重な本屋さんで知られていましたが、紀伊國屋書店さんと提携し、今回さらに日本書籍コーナーを増設しました。日本書籍の数はなんと3万冊以上とのこと!!今回は、和書売り場新装開店期間中のFAHASAに行ってきました。 1階特設和書売り場 入口前のこのスペースは開店記念の期間限定ですが、入口を入った瞬間に日本の本屋に来たかと思う程…

ベトナムで技術力を売りにするオフショア企業「ムロドーベトナム」社長根本さんインタビュー

ベトナムで技術力を売りにするオフショア企業「ムロドーベトナム」社長根本さんインタビュー

更新日:2017年3月6日 (取材日:2017年1月25日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

5年前にベトナム・ホーチミン市に拠点を解説して高い技術力を武器に新規事業に取り組んでいるムロドーベトナム社長の根本さんをインタビューしてきました。自らもエンジニアで本社のCTOを兼務している根本さんの言葉からは技術力への強いこだわりと、それをベトナム人に伝えていくという熱意をものすごく感じます。ムロドーベトナム社の今までと、これからについて熱く語っていただきました。 社長の根本さんについて ベ…

ホーチミン市の日本人街レタントン通りで2017年テト(旧正月)に営業しているレストランを探しました

ホーチミン市の日本人街レタントン通りで2017年テト(旧正月)に営業しているレストランを探しました

更新日:2017年1月30日 (取材日:2017年1月30日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2017年1月30日、旧暦1月3日にオープンしているお店をレタントン通り周辺で探してきました。これだけ開いていれば食事には困らなさそうです。 レタントン通りの路面店 餃子の帝王 アショカ ラ・ホスタリア 小料理や 凛 牛めしや 10:00~14:00、17:00~22:00の営業。 松坂屋 カルダモン 善王 ブンチャーハノイ レタン…

料理にもお土産にも意外と大活躍なベトナムの調味料をご紹介!

料理にもお土産にも意外と大活躍なベトナムの調味料をご紹介!

更新日:2017年1月24日 / ライター:Sayaka

ベトナムには日本では珍しい調味料がたくさんあります。そもそも、ベトナム語で書いてあるからどんな調味料なのかわからないなんて方も少なくないと思います。そこで今回は身近なスーパーで買える調味料等を買って味見してみました。こんな味だった!こんな料理に使えそう!等をご紹介します。 ヌクマム(魚醤) ベトナムの調味料で有名なものといえば、魚から作った醤油(魚醤)ヌクマムです。独特の香りが特徴で、ベトナム…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング