ファンティエット&ムイネー観光ガイドの記事一覧

ファンティエット&ムイネー観光ガイドの記事一覧

「ファンティエット&ムイネー観光ガイド」カテゴリの記事一覧です。

  • Categories
    • No categories
ムイネーの観光地のど真ん中にある温泉施設で泥温泉とプールを楽しむ

ムイネーの観光地のど真ん中にある温泉施設で泥温泉とプールを楽しむ

更新日:2015年10月10日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

ベトナムと言ったら泥温泉です。ニャチャンの泥温泉や、ダナンの泥温泉を紹介しましたが、今回はムイネーにある泥温泉を紹介します。ここは市街地からも近く、外国人の利用も多いようでかなり綺麗でした。海で遊び疲れた体を癒すのに最適です。 ムイネーの温泉へ ムイネーの温泉は観光エリアから近く、徒歩でも行くことができます。 こちらが入口。看板には「温泉 - ムイネー」とだけ書かれています。この…

ホーチミン市からファンティエットまで約300kmをランニング!?

ホーチミン市からファンティエットまで約300kmをランニング!?

更新日:2014年9月11日 (取材日:2014年2月5日) / ライター:aki

ホーチミン市からファンティエットまでの約300kmをテト(旧正月)に走ったRedさんから当時の文章を寄稿頂きました。ベトナムの猛暑の中、あの国道を足で走るなんて想像するだけでも辛そうですが、どんな様子だったのでしょうか。現地からリアルタイムで投稿していた文章と、たくさんの写真とともに紹介していきます。 ちなみに、Redさんは先日日本に帰国して、北海道の宗谷岬から日本縦断ランを始めるそうです。…

ファンティエットに来たら海沿いのシーフードを食べて1000年以上前のポーハイ遺跡を見に行こう

ファンティエットに来たら海沿いのシーフードを食べて1000年以上前のポーハイ遺跡を見に行こう

更新日:2014年6月18日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

ビーチリゾートのファンティエットではとれたての美味しいシーフードが楽しめます。ムイネーの漁村からそのまま持ってきているシーフードはローカルなお店でもとっても美味しい。更にファンティエットには1000年以上前に建てられたポーハイ遺跡(チャム塔)が残されており、チャンパ王国時代を偲ぶこともできます。この記事ではその美味しいシーフードとポーハイ遺跡を紹介します。 海沿いのローカルレストランでシーフード…

ファンティエットのレッドキャニオン(スイティエン渓谷)を歩こう

ファンティエットのレッドキャニオン(スイティエン渓谷)を歩こう

更新日:2014年6月8日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

前回の記事「ファンティエットの砂丘を楽しむ」からの続きです。今回もファンティエット観光ということでレッドキャニオンと呼ばれるスイティエン渓谷を紹介します。 ファンティエットのスイティエン渓谷へ ファンティエットにあるレッドキャニオンとも呼ばれているスイティエン渓谷。ホーチミンに同名の遊園地がありますが特に関係はありません。スイティエンは妖精という意味だそうです。 道路にこの看板が…

ファンティエットの白砂の砂丘と黄砂の砂丘、2つの砂丘に行ってみよう

ファンティエットの白砂の砂丘と黄砂の砂丘、2つの砂丘に行ってみよう

更新日:2014年6月7日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

前回の記事「ホーチミン市からビーチリゾートのファンティエットへ」に引き続き、黄砂・白砂の砂丘を紹介します。 ムイネーの街を通ってから砂丘へ ビーチリゾートにある小さなホテルを出て砂丘に向かいます。ムイネーにはイエローサンデューン(黄砂の砂丘)とホワイトサンデューン(白砂の砂丘)の2つがあるので、まずはホワイトサンデューンへ。 その前にムイネーの街を通っていきます。ムイネーは小さな漁村。朝にはた…

ホーチミンからの年末ツーリング~第1話:ホーチミン市からビーチリゾートのファンティエットへ~

ホーチミンからの年末ツーリング~第1話:ホーチミン市からビーチリゾートのファンティエットへ~

更新日:2014年6月6日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

タイトルに年末とある通り昨年末にファンティエット・ムイネーとダラットへツーリングに行ってきました。何回かに分けてツーリングの様子を紹介します。こうして記事を書くとまたツーリングに行きたくなってくるんですよね。。 国道1号線を東に進む ファンティエットまでは200kmなので真っすぐ行けば4時間ほどの距離でしょうか。とりあえずホーチミンから国道1号線を東に向かいます。 ベトナムの国道…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング