ベトナム観光ガイドの記事一覧 (10ページ目)

ベトナム観光ガイドの記事一覧 (10ページ目)
ホアロー収容所~フランス統治時代のベトナムの歴史を知る博物館

ホアロー収容所~フランス統治時代のベトナムの歴史を知る博物館

更新日:2016年8月3日 (取材日:2016年7月29日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

19世紀の末、当時ベトナムを統治していたフランスによって造られた監獄、ホアロー収容所。最も多い時で2000人もの人を収容していたといいます。そんなベトナム歴史の一片を学ぶべく、ホアロー収容所へ行ってきました。 ホアロー収容所 こちらがホアロー収容所の入り口です。外壁は黄色い壁になっており、中で行われていたことが全く想像がつかないくらい可愛い外観です。 入場料は、大人30,…

ホアンキエム湖に浮かぶ伝説と歴史の玉山祠

ホアンキエム湖に浮かぶ伝説と歴史の玉山祠

更新日:2016年8月1日 (取材日:2016年7月28日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ハノイ観光でまず外せないのがホアンキエム湖とそこに浮かぶゴックソン島にある玉山祠。 元の進撃を撃退したチャン・フン・ダオや三国志の名将関羽、文学の神文昌帝君、医学の神呂祖が祀られており、一時期は大規模な出版センターとしても活躍していました。現在では観光地としても旅行客に人気のスポットです! そんな長い歴史を持つハノイの玉山祠を紹介します。 門・筆塔・棲旭橋 こちらが通りに面した…

ハノイ観光には欠かせない、街歩きの中心エリアにたたずむハノイ大教会

ハノイ観光には欠かせない、街歩きの中心エリアにたたずむハノイ大教会

更新日:2016年7月28日 (取材日:2016年7月25日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ハノイ旧市街の観光スポットといえばホアンキエム湖、そしてここハノイ大教会。最近、ショッピングスポットとしても人気のエリア。今回はそんなエリアの中心、歴史的な趣の残る、ハノイで最も大きな教会、ハノイ大教会(Nhà thờ Lớn Hà Nội)に行ってきました! ハノイ大教会周辺エリア 「ハノイ大教会、観光マップでよく目にするけど実際どんなエリアなの?」と疑問に思う方がいらっしゃると思います。ハ…

本場ハノイでベトナムのつけ麺「ブンチャー」を食べよう

本場ハノイでベトナムのつけ麺「ブンチャー」を食べよう

更新日:2016年7月27日 / ライター:aki

ベトナム料理で隠れたファンが多いのが「ブンチャー」。たっぷり盛られた生野菜と、肉や生春巻きをブンという細い麺と一緒に特製のつけダレにつけて食べるベトナム北部の名物料理です。ベトナムの首都ハノイはそのブンチャーの本場ということもあり、数々のお店がひしめき合っています。その中でも人気のお店を紹介します。 ハノイ市ブンチャーマップ 観光客に人気のダックキム オバマ大統領が訪問した老舗の「フオンリ…

ハザン省クアンバにあるヘブンズゲイトと「おっぱい山」の絶景

ハザン省クアンバにあるヘブンズゲイトと「おっぱい山」の絶景

更新日:2016年7月25日 (取材日:2015年10月24日) / ライター:aki

ベトナム最北端のハザン省の山間部はドンヴァンカルストジオパークという指定があり、その名の通りカルスト台地のとても綺麗な景色が広がっています。普段イメージする「ベトナム」とは全く違う姿の中国国境のベトナム・ハザン省のクアンバにある「おっぱい山(Nui Doi)」を望むヘブンズゲイト展望台を紹介します。 写真撮影用の花畑が大人気 ハザン省の省都ハザン市を出発して最北端の方向へと国道4C号線…

オバマ米大統領が訪問した、噂のハノイのブンチャー店へ行ってきました!

オバマ米大統領が訪問した、噂のハノイのブンチャー店へ行ってきました!

更新日:2016年7月19日 (取材日:2016年7月19日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

5月にオバマ米大統領がベトナムに訪れた際,ハノイのローカル店でブンチャーを食べたことが話題になりました。今回は実際にオバマがブンチャーを食べたというブンチャー屋さんへ行ってきました! 話題のブンチャー店「フオンリエン」 オバマ米大統領が訪れたのは創業20年の「フオンリエン(Bún chả Hương Liên)」というローカルのお店。 フオンリエンはハノイ市の中心地、ハイバーチュ…

ベトナムの首都ハノイを一望できるルーフトップバー一覧

ベトナムの首都ハノイを一望できるルーフトップバー一覧

更新日:2016年7月21日 / ライター:aki

ベトナムの首都、ハノイ。そのハノイを見下ろすルーフトップバーが最近増えてきました。なんと一番高いルーフトップバーは67階に位置しており、世界でも有数の高さを誇っています。ルーフトップバーからハノイの街を見下ろしてみませんか? トップオブハノイ ロッテセンターにあるその名の通りハノイで一番高いルーフトップバー。地上67階からの首都ハノイの眺めは圧巻です。 サミットラウンジ シッ…

ニャチャンのビーチを見下ろすルーフトップバーに行こう

ニャチャンのビーチを見下ろすルーフトップバーに行こう

更新日:2016年7月19日 / ライター:aki

ビーチリゾートの街ニャチャンにはたくさんの外国人が訪れ、その外国人をターゲットとしたレストランなどもたくさんあります。そんなニャチャンにはもちろんルーフトップバーもあり、ニャチャンの街を見下ろしながらお酒や食事を楽しむことができます。 スカイライト360 ビーチ沿いにある新しいルーフトップバー。店内はとても広く、様々なシーンで使えそうです。屋外席はDJも入り盛り上がり必至。 ア…

伝統医学博物館(FITO博物館)でベトナムの医療や漢方薬について学ぼう

伝統医学博物館(FITO博物館)でベトナムの医療や漢方薬について学ぼう

更新日:2016年7月14日 (取材日:2016年6月12日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム初の伝統医学を学ぶことができる博物館です。ベトナムの伝統医学に関する史料、現物が3000以上あり非常に見ごたえがあります。 6階建ての細長い建物でベトナムの伝統的な木材建築になっています。左側にチケット売り場があり入場料は5万ドン(約250円)です。日本語のパンフレットももらえます。 伝統的な薬に関する史料 ベトナムは熱帯気候で雨が多いので古来から植物が育ちやすい…

ホーチミン作戦博物館でベトナム戦争の全貌を知ろう。

ホーチミン作戦博物館でベトナム戦争の全貌を知ろう。

更新日:2016年7月6日 (取材日:2016年5月19日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ホーチミン作戦博物館はベトナム戦争終結までの様子や人々の生活、当時の政治に関するたくさんの模型やパネルが展示されています。南ベトナム陸軍の高級将校の宿舎を博物館にし1996年に開館しました。 入った所に受付があり英語のパンフレットがもらえます。入場料は1万5千ドン(約75円)です。 1975年4月30日に戦車で統一会堂のフェンスを破りサイゴンが陥落しました。その時と同じ…

なぜブンタウに!?世界トップクラスとも言える「武器博物館」が圧巻すぎる

なぜブンタウに!?世界トップクラスとも言える「武器博物館」が圧巻すぎる

更新日:2016年6月27日 (取材日:2016年5月6日) / ライター:Aya

ひとりのイギリス人の趣味によって集められた数千点の武器や軍服がブンタウにある博物館に展示されています。所蔵数にも驚きですが、ひとつひとつのものの状態がすごくきれいで、見入ってしまいます。また勲章といった小物もたくさん揃えられているので、見応え抜群です。 武器博物館「Museum of Worldwide Arms」 こちらにある展示物はすべて、ロバート・テーラーさんというイギリス人が趣味で集め…

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(後編)

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(後編)

更新日:2016年7月2日 (取材日:2016年7月1日) / ライター:aki

2016年7月1日にオープンしたイオンモールビンタン。前編ではイオンモールビンタンの概要や地上階の売り場を紹介しました。後編ではその他のフロアを紹介します!まだ読んでいない方は是非前編から読んでみてください。今回も写真多めでお送りします! 1階の紹介 1階:イオン直営店はファッションと雑貨のフロア 地上階からエスカレーターを上って1階、ファッションと雑貨がメインのフロアです。 …

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(前編)

ベトナム南部3店舗目となる「イオンモール ビンタン」開店当日(7月1日)レポート(前編)

更新日:2016年7月1日 (取材日:2016年7月1日) / ライター:aki

2016年7月1日、ホーチミン市西部のビンタン区に「イオンモール ビンタン」がオープンしました。ベトナムのイオンモールは「イオンモール タンフーセラドン」「イオンモール ビンズンキャナリー」「イオンモール ロンビエン」の3店舗が既に開業しており、今回開業したイオンモール ビンタンは4店舗目になります。開店当日の様子を紹介します。 イオンモールビンタンの概要 イオンモールビンタンはその名…

コンダオ島に点在している歴史的遺跡を一挙ご紹介

コンダオ島に点在している歴史的遺跡を一挙ご紹介

更新日:2016年6月30日 (取材日:2016年2月20日) / ライター:aki

流刑地としての歴史を持つコンダオ島にはコンダオ博物館や8つの収容所跡などの歴史を今に伝える場所がありますが、その他にも小さな、しかし歴史的には大きな出来事であった場所がいくつか存在します。今回はそんなコンダオ島の遺跡を紹介します。 914埠頭 コンダオ島の街の中心にある桟橋は914埠頭と呼ばれています。 収容所の人々による強制労働で作られた埠頭で、完成までに914名の命が…

ダナンにあるミーケビーチとノンヌォックビーチの2大ビーチを楽しもう

ダナンにあるミーケビーチとノンヌォックビーチの2大ビーチを楽しもう

更新日:2016年6月27日 (取材日:2016年6月26日) / ライター:aki

ビーチリゾートとして注目を集めているダナンにはミーケビーチとノンヌォックビーチという2つのビーチがあります。それぞれの特徴のあるビーチでダナンを楽しみましょう! 市内からも近いミーケビーチ ダナンのシンボル「ソンハン橋」を渡ってまっすぐ進んだところにあるビーチがミーケビーチ。パラソルやチェアが並ぶエリアもあり、気軽に訪れることができます。 ビエンドン公園の南側はこのような…

ダナンの街や海を一望できるルーフトップバーなどダナンの景色を楽しめるスポット一覧

ダナンの街や海を一望できるルーフトップバーなどダナンの景色を楽しめるスポット一覧

更新日:2016年8月26日 / ライター:aki

ビーチリゾートとして注目を集めているダナン。ダナンの夜景や海を一望できるルーフトップバーは旅行者にもダナン市民にも大人気。ダナン観光の際はその美しい夜景を見下ろしてみませんか? スカイ36 ダナンのハン川沿いにあるノボテル・ダナンの屋上にあるバー。夕方6時からのオープンと同時にいって眺めるダナンの夜景はたまりません。遅い時間になるとDJが音楽で盛り上げ、テンションは最高潮。 …

ベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンまでバスで移動する方法

ベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンまでバスで移動する方法

更新日:2016年6月24日 (取材日:2016年6月15日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムからカンボジアへ移動する方法の一つとして、「バス」があります。飛行機で行くよりも格段に料金が安く、現地の日本人や旅行者もよく利用している手段です。 今回は、そんな「バス」でホーチミン(ベトナム)からプノンペン(カンボジア)まで、実際に行ってみた様子をレポートします。 バスチケットの購入 チケット購入場所 長距離バスに乗るためには、事前にチケットの購入が必要になります。ベトナムホ…

ブンタウにある大きな大仏「釈迦仏台」を見に行こう!

ブンタウにある大きな大仏「釈迦仏台」を見に行こう!

更新日:2016年6月24日 (取材日:2016年5月7日) / ライター:Aya

ブンタウで有名な観光地のひとつである「釈迦仏台」。こちらはベトナム人からも大人気の場所です。敷地内は公園みたいに広いので、地元の人が集まってのんびりと時間を過ごしたり、楽しくお話をしたりしています。 参拝したときに本堂で少し特別なことが起こるので、ぜひこちらに訪れて参拝してみてほしいです。記事の途中に参拝方法も載せておきますので、参考にどうぞ! 入口には立派な門があります こちらが入口の…

ホーチミンで美味しいフォーを食べたい!という時のお店ガイド

ホーチミンで美味しいフォーを食べたい!という時のお店ガイド

更新日:2016年6月17日 / ライター:aki

ベトナム料理と行ったらフォーというくらい有名な麺料理「フォー」。本場はハノイなのですが、ホーチミンにもおいしいフォーのお店があります。ホーチミンに訪れたら食べに行ってみたいフォーのお店を紹介します。 フォーホア ランチタイムやディナータイムは満席になります。24時間営業で高級車で乗り付けるベトナム人の姿もちらほら見かけます。英語は通じないのですが、英語の写真付きメニューを指差して注文することが…

1938年にできたダラットにあるバオダイ帝の別荘を見に行こう

1938年にできたダラットにあるバオダイ帝の別荘を見に行こう

更新日:2016年6月16日 (取材日:2016年4月18日) / ライター:aki

ベトナムグエン(阮)朝最後の皇帝バオダイとその家族のために1938年に建てられた別荘はフランス式の様式で作られており、今はその殆どの部屋を見学することができます。当時の皇帝の別荘、どんな暮らしだったのか気になります。 別荘の中を歩く 別荘に入るためには靴の上から大きな靴下のような専用のカバーをかけて入ります。別荘を綺麗に保つようにという配慮なので、きちんとカバーを掛けましょう。 …

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング