ホーチミンの寺院といったら永厳寺(ヴィンギエム寺)、なんと日本との縁もあるお寺なのです

ホーチミンの寺院といったら永厳寺(ヴィンギエム寺)、なんと日本との縁もあるお寺なのです

更新日:2016年5月4日 (取材日:2016年5月4日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ホーチミン市で有名な寺院といえばここ、永厳寺。1971年に建立された寺院で、毎日多くの参拝者が訪れます。

IMG_8457

永厳寺

ホーチミン市の中心街からはタクシーで10分程度。ベトナムの伝統的な仏教建築で、境内の大きさも南部では最大規模です。なんと、日本ともゆかりのあるお寺だとか。

ホーチミンの寺院と言ったら、まずは押さえておきたい永厳寺。早速訪れてみました!

永厳寺ってどんな寺院?

統一会堂の前の大通り(ナムキーコイギア通り)を、まっすぐ空港方面に走ると、通りの左側に七重の塔が見えてきます。ここが永厳寺です。

IMG_8452

大通り沿いに見える永厳寺

仏教のお祭りの日には沢山の参拝客や観光客が行き交います。

IMG_8455

永厳寺の境内

境内入口から寺院までの上空を繋ぐ提灯が、なんともいえず華やかです。

IMG_8456

建物前に建つ大きな像

永厳寺は、ベトナムの伝統的な仏教建築と、最新の建築技術を駆使して1964~1971年にかけて建てられました。日本留学から帰国した僧が開いたお寺で、日本人観光客にも人気があります。

本堂へ!

IMG_8470

本堂のある建物

階段を上り、本堂へ。祭りのある日はこちらも多くの人で賑わいます。瓦屋根の端が空を突き上げるように上を向いているのが特徴的。

IMG_8481

本堂前の像

階段を上がったところに大きな像が。迫力があります。

IMG_8484

本堂入口

本堂の入口で、靴を脱いで中へ入ります。

IMG_8485

本堂

こちらが本堂。毎日多くの人が参拝に来ます。本堂正面には、巨大な黄金の仏像が鎮座しており、近くで見るとかなりの迫力です。ベトナムの約80%は仏教徒。ベトナムでは、日本と同じく大乗仏教が普及しているので、他宗教や無宗教の人へも寛容だそうです。

本堂では毎日、9:15、15:15から約1時間15分の読経があります。昼近くになると仏教徒は昼寝をするため、邪魔にならないように気を付けましょう。

IMG_8486

本堂入口付近の仁王像

本堂を出た廊下の左右には仁王像が。

平和の鐘(鐘楼)

IMG_8471

鐘楼

階段を上がったすぐ右手には、大きな鐘楼があります。鐘楼には日本語で「日本の沸子こぞりて捧げたる。平和の鐘はベトナムに鳴る」と彫られています。

IMG_8473

平和の鐘

この鐘は「平和の鐘」と名付けられており、日本とベトナムの友好と平和を表しています。

境内の様子

IMG_8490

境内のレストラン

境内の入口すぐ左手には、精進料理のお店と仏教関係のお土産や線香を売っているお店があります。

IMG_8492

境内の、仏教関係の品を置いているお店

IMG_8494

仏教関係の小物や線香

線香やその他の仏具、仏教関係の絵画などもありました。

IMG_8516

一階の講堂

階段を下りたすぐ下の一階は、広くて長い廊下と、沢山の机が並ぶ講堂になっています。

さすが南部最大規模の寺院、なかなか見どころが多いですね。日本へ留学していた僧が作った寺院という事もあり、日本人としては親近感も湧くところ。

ホーチミンで寺院に行こうとしている方は、ぜひ永厳寺へ足を運んでみてください!

永厳寺(Chùa Vĩnh Nghiêm)
永厳寺(Chùa Vĩnh Nghiêm)

住所:339 Nam Kỳ Khởi Nghĩa, P.7, Quận 3, TP. Hồ Chí Minh

(まだ評価がありません)

ホーチミン市3区の[エンターテイメント/名所・旧跡][エンターテイメント/宗教施設]

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「オススメ」新着記事一覧

「オススメ」の記事一覧を見る

「ホーチミン観光ガイド」新着記事一覧

「ホーチミン観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング