ベトナム観光ガイドの記事一覧 (19ページ目)

ベトナム観光ガイドの記事一覧 (19ページ目)
カンボジアツーリング第8回~カンボジアのバッタンバンでバンブートレインに乗って山登り~

カンボジアツーリング第8回~カンボジアのバッタンバンでバンブートレインに乗って山登り~

更新日:2015年2月23日 (取材日:2015年1月2日) / ライター:aki

昨日はアンコールワットの街シェムリアップを出て、カンボジアの第2の都市、バッタンバンに到着しました。今日はバッタンバン市内を観光します。 バッタンバンと言ったらバンブートレイン ここバッタンバンはカンボジア王立鉄道が通っています。カンボジア王鉄は首都プノンペンを出発し、ここバッタンバンを通り、タイとの国境ポイペトまで続いており、その後はタイ国鉄となってバンコクまで繋がっているのですがここ十数年…

ホーチミン市で開催されているテト(旧正月)のフラワーロードを歩いてきました

ホーチミン市で開催されているテト(旧正月)のフラワーロードを歩いてきました

更新日:2015年2月17日 (取材日:2015年2月16日) / ライター:aki

現在ベトナムはテト休暇まっただなか。いつも一緒に働いているベトナム人もほとんどが田舎に帰ってしまいました。ホーチミンの街は静かになる・・・のではなく、まだ沢山の人で賑わっています。 そんなテトのホーチミン市では2月16日からハムギー通り(Ham Nghi)でフラワーロードが開催されています。実は昼にも近くを通ったのですが、昼はまだ立入禁止になっていました。夜に近くを通ったらとっても賑わってい…

カンボジアツーリング第7回~バンテアイチュマール遺跡群を見学してカンボジア第2の街バッタンバンへ~

カンボジアツーリング第7回~バンテアイチュマール遺跡群を見学してカンボジア第2の街バッタンバンへ~

更新日:2015年2月13日 (取材日:2015年1月1日) / ライター:aki

昨日まで2日間にわたってシェムリアップ近郊の遺跡を見学してきましたが、今日はトンレサップ湖の南側のカンボジア第2の街バッタンバンまで走ります。 シェムリアップの街を出て西へ 今日の朝ごはんはシェムリアップでエッグベネディクト。最高に美味しかったです。 さて、西に向かいましょう。 この国道6号線を西へ走ります。右側の車線は本来バイク専用のもので、ベトナムと同じく車とバ…

カンボジアツーリング第6回~クバルスピアンとプノン・クーレン、2つの聖なる山と川底に眠る遺跡~

カンボジアツーリング第6回~クバルスピアンとプノン・クーレン、2つの聖なる山と川底に眠る遺跡~

更新日:2015年1月19日 (取材日:2014年12月31日) / ライター:aki

昨日はシェムリアップ郊外の遺跡をめぐりましたが、今日も同じくシェムリアップ郊外のマイナー遺跡を巡ってきました。遺跡ももちろんですが、そこまで行く道のりも素晴らしかったです。 クバルスピアンへ 朝6時半、早朝のシェムリアップを出発して北に向かいます。日中は暑いカンボジアでも朝の空気は気持ちいいですね。 30分ほど走ってクバルスピアンに到着しました。この時間はまだ観光客を載せたトゥク…

カンボジアツーリング第5回~シェムリアップ郊外のアンコール遺跡群と上空からのアンコールワット~

カンボジアツーリング第5回~シェムリアップ郊外のアンコール遺跡群と上空からのアンコールワット~

更新日:2015年1月9日 (取材日:2014年12月30日) / ライター:aki

ベトナム&カンボジアーリング、昨日はコーケー遺跡、プレアヴィヒア遺跡、ポルポトの墓を見てシェムリアップまできました。実はシェムリアップは訪れたことがあり、主要遺跡には訪問済みです。今回はせっかくのツーリングということで郊外の遺跡を巡ることにしました。 シェムリアップの東側にあるロリュオス遺跡群 まずはシェムリアップ市街地から東に位置するロリュオス遺跡群。国道6号線を東に走ります。 …

カンボジアツーリング第4回~コーケー遺跡、プレアヴィヒア遺跡、ポルポトの墓、北カンボジアを満喫~

カンボジアツーリング第4回~コーケー遺跡、プレアヴィヒア遺跡、ポルポトの墓、北カンボジアを満喫~

更新日:2015年1月5日 (取材日:2014年12月29日) / ライター:aki

昨日はクラチェで川イルカを見てから更に奥地へと進みスラヤンという小さな町で宿泊しました。今日はすぐ近くのコーケー遺跡群を見てからプレアヴィヒア遺跡を見に行ってきます。 コーケー遺跡群 アンコール時代の首都はもちろんアンコールワットがあるアンコール地方置かれていたのですが、928年から944年頃までこのコーケー遺跡が首都になっていた時代があるそうです。 コーケー遺跡郡ということで6…

カンボジアツーリング第3回~クラチェで川イルカやいくつかの寺院を見てカンボジアの奥地へ~

カンボジアツーリング第3回~クラチェで川イルカやいくつかの寺院を見てカンボジアの奥地へ~

更新日:2015年1月3日 (取材日:2014年12月28日) / ライター:aki

昨日はプノンペンからメコン川を北上してクラチェまで走ってきました。今日はクラチェからスタートして、イルカウォッチングをしてから山奥へと向かいます。 クラチェの朝 1泊5ドルのゲストハウスに泊まったのですが昨日のご飯がなんと9ドルで結局14ドルもかかってしまいました。追加でピザを頼んだのがいけなかったのかもしれません。カンボジアの観光地はなんとなくベトナムよりも物価が高い気がします。 …

カンボジアツーリング第2回~プノンペンからメコン川を北上してクラチェへ~

カンボジアツーリング第2回~プノンペンからメコン川を北上してクラチェへ~

更新日:2014年12月30日 (取材日:2014年12月27日) / ライター:aki

前回の記事ではホーチミンからプノンペンまで走ってきました。その後、プノンペンで一日過ごし、翌日プノンペンからメコン川の上流にあるクラチェという街を目指しました。 プノンペンからコンポンチャム プノンペンでは友人と朝食を食べたりしていて気づくと昼出発となってしまいました。 プノンペン市街地の信号待ちにて。交通ルールはベトナムと非常に似ているのですが、ベトナムにはないトゥクトゥクが走…

カンボジアツーリング第1回~ホーチミンからプノンペンまではバイクで6時間~

カンボジアツーリング第1回~ホーチミンからプノンペンまではバイクで6時間~

更新日:2014年12月27日 (取材日:2014年12月25日) / ライター:aki

年末年始ホーチミンからカンボジアツーリングに出かけました。カンボジア自体はバスなどで何度か訪れている他、先日も国境の町までツーリングに行ってきました。ホーチミンからカンボジアの首都プノンペンまでは意外と近く250キロほどしか離れておらず飛行機なら40分で着いてしまう距離です。 ホーチミンのベンタイン市場を出発してモクバイ国境へ 午後2時半、ホーチミンのベンタイン市場を出発。本当はもっと…

ホーチミン市カンゾー県でマングローブとビーチを楽しむツーリングに行ってきました

ホーチミン市カンゾー県でマングローブとビーチを楽しむツーリングに行ってきました

更新日:2014年12月23日 (取材日:2014年12月7日) / ライター:aki

ホーチミン市カンゾー県。ホーチミン市南東部に広がる郊外県で、その面積のほとんどはマングローブ林になっています。ベトナム戦争時は枯葉剤で全て枯れ果ててしまったこのマングローブ林、今ではすっかりと再生しており青々とした森となっています。 上の地図で赤くなっている部分がカンゾー県。中央上部のBEN NGHEと書かれているところがホーチミン市中央部です。カンゾー件の東南にはブンタウがあります…

ホーチミン市の暗闇レストラン「Noir -Dining in the Dark-」に行ってきました

ホーチミン市の暗闇レストラン「Noir -Dining in the Dark-」に行ってきました

更新日:2014年12月19日 (取材日:2014年12月18日) / ライター:aki

ホーチミン市で最近人気な真っ暗なレストラン、「Noir -Dining in the Dark-」。オランダ人とベトナム人が一緒に2014年10月に始めたレストランで、他の国で見た同様のレストランに影響されてこのお店をオープンしたそうです。お店では視覚障害を持つ従業員が働いているそうです。食事するスペースは真っ暗。何も光がなく、何も見えないところで食事をすることになります。 Noir -Dini…

400年の時を経て今もなおホイアンに残る日本人の墓は朱印船貿易時代の日本人町を今に伝える

400年の時を経て今もなおホイアンに残る日本人の墓は朱印船貿易時代の日本人町を今に伝える

更新日:2014年12月16日 (取材日:2014年11月22日) / ライター:aki

ベトナム中部の世界遺産の街、ホイアン。400年前の江戸時代に朱印船貿易の行き先として日本人町が形成され、最盛期には数百人の日本人がこの地に居住していました。当時はオランダ東インド会社の商館も設けられるなど、西洋と東洋の貿易拠点となっていたのがベトナムのホイアンなのです。その後の江戸幕府の鎖国政策により在住日本人は日本に引き揚げることとなったのですが、この地に残ることを選択した日本人のお墓が今も残っ…

ホーチミンでおみやげのまとめ買いに便利なTAXスーパーが11月25日に再オープンしました

ホーチミンでおみやげのまとめ買いに便利なTAXスーパーが11月25日に再オープンしました

更新日:2014年11月29日 (取材日:2014年11月27日) / ライター:aki

9月25日に134年の歴史に幕を下ろした国営百貨店の中にあったTAXスーパー。在住者も観光客も食品系のおみやげを買うならここ!と口をそろえて話すくらい品揃えも多く便利なところだったのですが、国営百貨店の閉店に伴い閉店してしまっていました。そのTAXスーパーがちょうど閉店から2ヶ月後の11月25日にドンコイ通りとグエンフエ通りに面したラッキープラザ内にSATRA MARTとして再オープンしました。 …

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~ホワイトタイガーもいる本格的な動物園編~

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~ホワイトタイガーもいる本格的な動物園編~

更新日:2014年11月18日 (取材日:2014年11月9日) / ライター:aki

前回の記事に引き続いて、期間限定で無料開放(※既に無料開放は終了しており、入場料が必要です)しているダイナム公園の紹介です。前回は黄金殿とウォーターパークを紹介しました。今回は動物園です。 本格的な動物園 それでは動物園に行ってみましょう。上の看板から1000m、かなり歩きます。 こちらが園内マップ。歩いている途中で見つけました。反時計回りに順路が示されているのですが、人…

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~黄金殿・ウォーターパーク編~

ベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」~黄金殿・ウォーターパーク編~

更新日:2014年11月13日 (取材日:2014年11月9日) / ライター:aki

ホーチミン市の隣のビンズオン省にあるベトナム最大のテーマパーク「ダイナム公園」。現在ビンズオン省との土地使用権のトラブルのために11月19日まで期間限定で無料開放されています。その後も、2014年中は金土日の週末のみ無料開放を続けるそうです。(※既に無料開放は終了しています。) ダイナム公園とは? このダイナム公園、ただの公園ではなく、本物のお寺「黄金殿」、バオソン山、ウォーターパーク…

ホーチミンに来たら外せない!これだけ行けばツウになれる?定番観光スポット10選!

ホーチミンに来たら外せない!これだけ行けばツウになれる?定番観光スポット10選!

更新日:2014年11月5日 / ライター:キタイ

近年急成長を遂げているホーチミンは、すでに立派な観光地になりつつあります。フランス統治時代の影響を受けて、まるでヨーロッパにいるかのような錯覚を受ける建物も多く残されています。最近では街中を歩くと観光客だらけのホーチミン。そこで今回は、初心者の方には欠かせない、ホーチミンに来たら絶対行くべき定番観光スポットをご紹介します。 ベンタイン市場(Chợ Bến Thành) ホーチミン最大のマーケッ…

「赤いナポレオン」と呼ばれたヴォー・グエン・ザップ将軍のお墓参りをしてきました

「赤いナポレオン」と呼ばれたヴォー・グエン・ザップ将軍のお墓参りをしてきました

更新日:2014年10月12日 (取材日:2014年6月22日) / ライター:aki

6月のベトナムツーリングの際に昨年10月4日に102歳でお亡くなりになったベトナム人民軍元総司令官のヴォー・グエン・ザップ将軍のお墓に訪問してきました。将軍の生まれ故郷のクアンビン(Quang Binh)省の高台の上にあります。 将軍のお墓の位置 クアンビン省はベトナム北中部にあります。 ザップ将軍の棺への地図 国道1号線に新設された看板 墓の入口に立ち並ぶ小さな商店 線香を購入 お墓…

ベトナムで農業に打ち込む日本の若者「ベトナム軍団」を訪ねてきました

ベトナムで農業に打ち込む日本の若者「ベトナム軍団」を訪ねてきました

更新日:2014年9月17日 (取材日:2013年12月28日) / ライター:aki

ここ農業大国ベトナムでは農業をやっている日本人に多く出会います。ホーチミンで有名なところではバンメトートで有機野菜を栽培してファミリーマートやオンラインで販売しているニコニコヤサイなどがあります。その中でfacebookで圧倒的な存在感を発揮しているのがベトナム軍団。年末に高原野菜で有名なダラットの郊外にある農場を訪ねてきました。 ベトナム軍団の農場 ダラット市内から農場へ ベトナム…

ホーチミン市からファンティエットまで約300kmをランニング!?

ホーチミン市からファンティエットまで約300kmをランニング!?

更新日:2014年9月11日 (取材日:2014年2月5日) / ライター:aki

ホーチミン市からファンティエットまでの約300kmをテト(旧正月)に走ったRedさんから当時の文章を寄稿頂きました。ベトナムの猛暑の中、あの国道を足で走るなんて想像するだけでも辛そうですが、どんな様子だったのでしょうか。現地からリアルタイムで投稿していた文章と、たくさんの写真とともに紹介していきます。 ちなみに、Redさんは先日日本に帰国して、北海道の宗谷岬から日本縦断ランを始めるそうです。…

ベトナム生活・観光情報ナビのインターンシップ生がホーチミン観光フリーペーパーを作成しました

ベトナム生活・観光情報ナビのインターンシップ生がホーチミン観光フリーペーパーを作成しました

更新日:2014年9月2日 (取材日:2014年9月2日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビとして日本からのインターンシップ生とともに日本語フリーペーパーを作成しました!女子大生ならではの視点で「ファッションコース」「リラックスコース」「ローカルコース」の3コースを紹介しています。 3人の女子大生が制作したトリップガイド ホーチミンはホーチミン市内にて配布しております。 紙面の紹介  

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング