ベトナム観光ガイドの記事一覧 (17ページ目)

ベトナム観光ガイドの記事一覧 (17ページ目)
ソンラ省にある世界建築フェスティバル2014入賞のレストランがとても美しかった

ソンラ省にある世界建築フェスティバル2014入賞のレストランがとても美しかった

更新日:2015年11月6日 (取材日:2015年10月20日) / ライター:aki

ベトナム北西部のソンラ省ソンラ市に竹で作られた美しいたものがあります。この建物はベトナムの有名建築家ヴォー・チョン・ギア(Võ Trọng Nghĩa)によりデザインされ、世界建築フェスティバル2014のホテル・レジャーカテゴリで入賞しました。ギア氏は日本の東京大学建築学部で勉強し、名実ともにベトナムトップの建築家としてたくさんの作品を作り続けている方です。そんなバンブーレストラン、ソンラ市に立ち…

ハノイの郊外にある昔の町並みの残るドゥンラム村とソンタイ古城に行ってみよう

ハノイの郊外にある昔の町並みの残るドゥンラム村とソンタイ古城に行ってみよう

更新日:2015年11月5日 (取材日:2015年10月19日) / ライター:aki

ハノイから車で2時間弱のところに、ソンタイ古城とドゥンラム村があります。ソンタイ古城は1822年にタンロン城の西側を守るために作られたそうです。また、ドゥンラム村は古い町並みが保存されていることで知られるベトナム人にも欧米人にも、もちろん日本人にも人気の観光地。ハノイから足を伸ばして日帰りで行ってみてはどうでしょうか。 ソンタイ古城 まずはソンタイ古城へ。ソンタイへはハノイの主要バスターミナル…

ハノイ近郊にある水上人形劇発祥の地「タイ寺(天福寺)」を観光しよう

ハノイ近郊にある水上人形劇発祥の地「タイ寺(天福寺)」を観光しよう

更新日:2015年11月2日 (取材日:2015年10月19日) / ライター:aki

ハノイから来るまで1時間もかからないところにあるタイ(Thay)寺。天福寺(Chua Thien Phuc)とも呼ばれており、あの水上人形劇の発祥の地としても有名です。ベトナムの中でもかなり有名な寺のようでベトナム人観光客も多くいます。ハノイからはドゥンラム村と一緒に訪問するツアーで行くことも多いでしょう。 天福寺を歩く それでは早速天福寺へ。入場料1万ドンを払って中へ。お寺の入口には…

ホーチミンでワンランク上のオーダーメイド「DATI Luxury Fabric」

ホーチミンでワンランク上のオーダーメイド「DATI Luxury Fabric」

更新日:2015年10月15日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

日本では高価なオーダーメイドスーツもベトナムでは安価で作ることができるのは皆さんご存じだと思います。しかし、ガイドブックに載っている観光客向けのお店だと選べる生地が少なかったり、デザインに限りがあったりと、こだわりがある方にはもの足りないことも、、、せっかくオーダーメイドスーツを作るのだったら、納得のいくものがいいですよね。 DATI Luxury Fabricについて 今回、ベトナム…

バッチャン焼きで有名なハノイの郊外にある陶芸の町で陶芸体験&ショッピング

バッチャン焼きで有名なハノイの郊外にある陶芸の町で陶芸体験&ショッピング

更新日:2015年10月14日 (取材日:2014年4月3日) / ライター:aki

ハノイから十数キロ南西に行ったところにあるバッチャン村。 ベトナム全土で売られておりおみやげとしても人気なバッチャン焼きはここで作られています。 ハノイからは路線バスやツアーで行くこともできるのでハノイに行った際に訪問してみてはどうでしょうか。 日本語ツアー:【陶器の町バッチャン村!】職人の技が光る掘り出し物を見つけよう!<ハノイ発|交通費込|日本語ガイド付き> バッチャン村の陶器店 …

チャウドックの「サム山」の寺院を巡り、メコンデルタの平原を見下す。

チャウドックの「サム山」の寺院を巡り、メコンデルタの平原を見下す。

更新日:2015年10月12日 (取材日:2015年1月6日) / ライター:aki

カンボジアと国境を接するメコンデルタの街、チャウドックの中心から数キロの所にある「サム山」を紹介します。頂上には寺院がある他、ベトナムとカンボジアの大地を見下ろす絶景が待っています。チャウドック観光の際には是非訪れてみてください。 頂上からの景色 まずは頂上からの景色をご覧ください。サム山はバイクで10分ほどで頂上まで登れる小さな山ですが、周りがメコンデルタの平地のため遠くまでに渡すことができ…

ムイネーの観光地のど真ん中にある温泉施設で泥温泉とプールを楽しむ

ムイネーの観光地のど真ん中にある温泉施設で泥温泉とプールを楽しむ

更新日:2015年10月10日 (取材日:2013年12月26日) / ライター:aki

ベトナムと言ったら泥温泉です。ニャチャンの泥温泉や、ダナンの泥温泉を紹介しましたが、今回はムイネーにある泥温泉を紹介します。ここは市街地からも近く、外国人の利用も多いようでかなり綺麗でした。海で遊び疲れた体を癒すのに最適です。 ムイネーの温泉へ ムイネーの温泉は観光エリアから近く、徒歩でも行くことができます。 こちらが入口。看板には「温泉 - ムイネー」とだけ書かれています。この…

ベトナムのファミリーマートでセルフサービスのコーヒーを飲んでみました。

ベトナムのファミリーマートでセルフサービスのコーヒーを飲んでみました。

更新日:2015年10月8日 (取材日:2015年5月16日) / ライター:aki

日本ではコンビニコーヒーが定着してドーナツなどの販売も始まっていますが、ここベトナムのファミリーマートでもセルフサービスでコーヒーの販売を行っています。まだ一部店舗のみの設置ですが、ベトナムでもコンビニコーヒーを飲んでみました。コーヒーマシーンはネスレ製です。 ベトナムのコンビニコーヒー レタントン通りのファミリーマートに来ました。コーヒーマシーンはセルフ式で、コーヒーを入れてから毛会計するス…

お土産を買いすぎちゃっても大丈夫!今買いたいベトナムのバッグ特集

お土産を買いすぎちゃっても大丈夫!今買いたいベトナムのバッグ特集

更新日:2015年10月7日 / ライター:渡邉みなみ(くらげ)

お買い物天国のベトナム。あれもこれもと、ついついいろんなものを買ってしまって、持ってきた鞄では入りきらなくなってしまった!そんなことになっても大丈夫!ベトナムは鞄の種類も豊富なんです。買い物ついでに、買いすぎたお土産を入れる鞄も買ってしまいましょう! 今回はホーチミンに数あるショップの中でも、鞄を買うならここ!というところをピックアップしてみました。 ベトナムらしい鞄ならここ! SAI G…

ホーチミン市美術博物館〜ベンタイン市場近くでベトナムの現代美術に触れよう〜

ホーチミン市美術博物館〜ベンタイン市場近くでベトナムの現代美術に触れよう〜

更新日:2015年10月5日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベンタイン市場から南に下がると、黄色のフランス風建物が右側に見えてきます。ベトナム美術館です。今回は、ベトナム美術館にいってみましょう。 美術博物館とは 1987年にホーチミン人民委員会によって美術博物館が創立されるまでは、貿易センターとして使用されていました。 美術博物館の建物3つと、ギャラリー展示をしている店が3つあります。美術博物館内には、抗仏戦争とベトナム戦争時代のサイゴン地区の…

ホーチミンのタンソンニャット国際空港での入国&ビザ取得案内完全ガイド

ホーチミンのタンソンニャット国際空港での入国&ビザ取得案内完全ガイド

更新日:2015年10月2日 (取材日:2015年9月22日) / ライター:aki

ホーチミンの玄関口であるタンソンニャット国際空港。2007年に日本の援助により作られた国際線ターミナルはコンパクトでとても綺麗なので迷うことも少ないとは思います。そう入っても初めての場所で入国審査や税関などを通らなくてはいけないので慣れていないと大変。 空港に行く前に写真で予習してから行きましょう。空港からタクシーに乗るまで、写真付きでガイドします。 飛行機を降りて空港ターミナルへ 飛行…

まだまだ現役のコロニアル建築「サイゴン中央郵便局」に行ってみよう!

まだまだ現役のコロニアル建築「サイゴン中央郵便局」に行ってみよう!

更新日:2015年9月28日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ドンコイ通りの入口にある聖マリア協会と並んで一際目立つフランス調のサイゴン中央郵便局。100年以上前のフランス統治時代に建てられて、今も現役で郵便局として使われています。 サイゴン中央郵便局 サイゴン中央郵便局はサイゴン大教会のすぐ横にある黄色の外観の建物。つい先日ピンク色に塗り替えられたのですがすぐに反発があり黄色に塗り戻したという経緯があります。 1891年、当時のフランス領インドシ…

ホーチミン観光といえばまずはここ、統一会堂(旧大統領官邸)に行ってみよう!

ホーチミン観光といえばまずはここ、統一会堂(旧大統領官邸)に行ってみよう!

更新日:2016年5月16日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

南ベトナム政権時代の旧大統領官邸で、ベトナム近代史の象徴とも言える建物、統一会堂に行ってきました。 統一会堂について 統一会堂は過去2回再建されており、建物の名前も1873〜1955年は「ノロンドン宮殿」、1955〜1975年「独立宮殿」、そして1976年以降は今の「統一会堂」と変わっていきました。 最初の建物はフランス領インドシナ時代の1873年に初めて建てられ、フランス知事やフランス…

ホーチミンから日帰りツアーでメコン川クルージングに行ってみよう

ホーチミンから日帰りツアーでメコン川クルージングに行ってみよう

更新日:2015年9月17日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム国内には、ハロン湾やホイアンなど8つの世界遺産があり、多くの観光地があります。その1つの観光地として、南部では有名なメコン川。今回はメコン川をクルージングできるツアーに行ってきました。 メコン川ツアーについて。 メコン川は、チベット高原に源流があり、ベトナム、カンボジア、タイ、ラオス、ミャンマー、中国に流れる全長4023キロの国際河川。その下流にある三角デルタのメコン川は肥沃な農地と水…

格安でマッサージ!?観光疲れによく効くと噂のベトスパをホーチミンで体験しよう!

格安でマッサージ!?観光疲れによく効くと噂のベトスパをホーチミンで体験しよう!

更新日:2015年9月14日 (取材日:2015年8月11日) / ライター:渡邉みなみ(くらげ)

せっかくきたホーチミン。どうせだったら遊び尽くしたい!と歩き回った結果、汗だらだら体ぼろぼろ…でも普通のマッサージは昨日やったしなぁというあなたに、美容院で体験できるベトナム式ヘッドスパ、略してベトスパをお勧めします!頭を中心に丁寧に行われるマッサージで心身共にリフレッシュ!! ある日のホーチミン 「あー!疲れた!!」 暑いホーチミンの街中を歩き回ったせいで、もうへとへと。汗で全身べたべ…

アオザイ博物館に行ってみよう〜アオザイ美女の原点を見に行く〜

アオザイ博物館に行ってみよう〜アオザイ美女の原点を見に行く〜

更新日:2015年9月14日 (取材日:2015年9月5日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムの民族衣装と言ったら、アオザイです。ベトナム美人が身にまとっている服としてイメージするのもアオザイですね。今回は、アオザイの歴史について知ることができるアオザイ博物館を紹介します。 アオザイ博物館 アオザイ。ベトナムでアオ(襖)は「上衣」の意味で、ザイは「長い」を意味します。ベトナム北部では日本語と同じ「アオザイ」と発音するのですが、南部では「アオヤイ」と発音するそうです。 アオ…

サイゴン・スカイデッキ〜ホーチミンで一番高いところからの景色を楽しもう〜

サイゴン・スカイデッキ〜ホーチミンで一番高いところからの景色を楽しもう〜

更新日:2015年9月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

経済都市のシンボルといえば、高層ビル。ベトナムの経済都市ホーチミンの空を見上げれば現れる、ホーチミンで一番高いビル「ビテクスコ・フィナンシャル・タワー」。この高層ビルの49階にある展望台「サイゴン・スカイデッキ」に行ってきました。 サイゴン・スカイデッキについて サイゴン・スカイデッキがあるビテクスコ・フィナンシャル・タワー。2007年に建設が始まり、2010年に完成。高さ265.5メートル、…

ベトナム戦争当時の南北境界に掛かる橋ヒエンルオン橋に訪問しよう

ベトナム戦争当時の南北境界に掛かる橋ヒエンルオン橋に訪問しよう

更新日:2015年8月17日 (取材日:2014年6月23日) / ライター:aki

ベトナムを語る上で避けて通れないのがベトナム戦争。当時は北緯17度線を境に南北ベトナムにわかれていました。その南北境界に位置していたのがヒエンルオン(Hiền Lương)橋。今では隣に立派な国道1号線が走っており、まるで国境であったことなど忘れてしまったように車両が行き交っています。 橋の袂にあるフラッグタワー 橋の脇にはフラッグタワーが立っており、今ではベトナム統一の象徴となっています。 …

雑貨好き女子が選ぶ、雑貨天国ベトナム・ホーチミンで買うべきおみやげ5選

雑貨好き女子が選ぶ、雑貨天国ベトナム・ホーチミンで買うべきおみやげ5選

更新日:2015年8月17日 (取材日:2015年7月17日) / ライター:渡邉みなみ(くらげ)

東南アジアの雑貨天国ベトナム。雑貨好きの人なら、いくら時間があっても足りないのではと思うほど。そんな数多くあるベトナム雑貨の中からこれはと思うものを女子大生の視点で5つ選んでみました。それらの雑貨が買えるおすすめのお店も探したので、是非行ってみてくださいね。 カバン 雑貨天国のベトナムはカバンも豊富。アジアンで大胆な色使いのものから、伝統的な刺繍をほどこした繊細なデザインなものまで様々…

ベトナムで温泉に行ってみよう!ベトナム全土の温泉情報をまとめました

ベトナムで温泉に行ってみよう!ベトナム全土の温泉情報をまとめました

更新日:2015年10月10日 / ライター:aki

ベトナムで温泉?と思うかもしれないのですが、実はベトナムには北から南まで温泉があります。市内から近いところから遠いところまで色々あるのですがベトナム旅行の合間に疲れを癒やしに温泉なんてどうでしょうか?? ベトナム北部 ハノイ近郊キンボイにあるV Resort ハノイから日帰りもできるキンボイ温泉にあるリゾート観光エリア。 ソンラ省フアラ温泉 ソンラ省ソンラ市から近いフアラ温泉はい…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング