青の記事一覧

青の記事一覧

「青」のタグが付けられたページの一覧です。

国際フードフェスティバル2013に行ってきました

国際フードフェスティバル2013に行ってきました

更新日:2014年2月19日 / ライター:aki

週末までホーチミンで開催されている国際フードフェスティバル2013のレポートを掲載しました。このイベントは今年で第8回を迎え、ホーチミン市のスポーツ観光局と観光協会が主催しているとのこと。イベントの様子が伝わるよういつも通りの写真多めでお送りします。

Japan Festival 2013 in HCMに行ってきました!

Japan Festival 2013 in HCMに行ってきました!

更新日:2013年11月18日 (取材日:2013年11月17日) / ライター:aki

2013年11月16日、17日に開催されたジャパン・フェスティバル2013に行ってきました!サンプラザ中野くんをはじめとする日本のアーティストの参加があったり、Jリーグ初の海外パブリックビューイングがあったりと盛りだくさんのイベントの様子をレポートします。

レッドインボイス(公式領収書)制度

レッドインボイス(公式領収書)制度

更新日:2014年2月19日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムの法人税概要 企業の海外進出にあたって必ず気になるのが法人税ですよね。ベトナムの法人税は中小企業(売上高200億ドン以下)では20%、それ以外は25%です。2014年には22%、2016年には20%となることが決まっており、シンガポールの17%には及ばないとしても東南アジア内で高くない水準にあります。ちなみに業種によっては優遇税制があり、さらに税率が低くなることもあります。 しかし…

ヴォー・グエン・ザップ将軍(武元甲/Võ Nguyên Giáp)の死がベトナム社会にもたらした大きな影響

ヴォー・グエン・ザップ将軍(武元甲/Võ Nguyên Giáp)の死がベトナム社会にもたらした大きな影響

更新日:2013年10月16日 / ライター:Thiên Cầm

ヴォー・グエン・ザップ(武元甲/Võ Nguyên Giáp)将軍はベトナム人民軍の総司令官のほか、中央軍事委員会、国防部など幅広くベトナム政治に関わっていました。ホーチミン市内のオフィスや公共の場所では半旗が掲げられ、全てのエンターテイメントは自粛となっていました。 統一会堂の追悼式 ホーチミン市の統一会堂では10月12日の7:30から追悼式が執り行われました。 青…

日越文化交流イベント「JAPAN DAY 2013」に行ってきました!

日越文化交流イベント「JAPAN DAY 2013」に行ってきました!

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

本日2013年10月6日、ホーチミンの青年文化会館で日越文化交流イベント「JAPAN DAY 2013」が開催されました。なんと主催は在ホーチミン日本国総領事館。これは期待ができそうです。基本的にはベトナム人向けのイベントだったのですが、日本をどう伝えているのかが気になって見に行ってきました。

[2013/10/5]ゆうやけこやけ

[2013/10/5]ゆうやけこやけ

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

ゆうやけこやけ" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/10/DSCN7268-500x375.jpg" width="500" height="375" /> ゆうやけこやけある日の夕焼け。ホーチミン市トゥードゥック区にて、2011年12月撮影。 トゥードゥック区のバス停で、ふと空を見上げると、赤と青のしましまができて…

[2013/10/3]カムラン湾の夕暮れどき

[2013/10/3]カムラン湾の夕暮れどき

更新日:2013年11月22日 / ライター:ayako

カムラン湾の夕暮れどき" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/10/DSC_9759-500x335.jpg" width="500" height="335" /> 夕日が沈んで、空にカーテンが…カインホア省カムラン湾。昨日の朝日に引き続き、今日は夕日をお送りします。2010年3月撮影。 夕方18時。山のうしろへ夕日…

ドンズー運動:日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなったファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の物語

ドンズー運動:日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなったファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の物語

更新日:2013年9月28日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

1900年台初頭に起こったフランスからの独立を目指した活動であるドンズー活動の詳細及びファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の関係を史実を元に解説しています。このドンズー活動は日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなりました。

ベトナム・ラオスバイクの旅:第10話~チャムパーサックの遺跡群を巡る~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第10話~チャムパーサックの遺跡群を巡る~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第10話です。 これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しまし…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第7話~ラオスツーリング初日、セーコーンに宿泊~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第7話~ラオスツーリング初日、セーコーンに宿泊~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第7話です。 これまで、ホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目、プレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過しました。 そして今回からラオス国内ツーリン…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第4話~高床式ゲストハウスと中部高原の自然を堪能~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第4話~高床式ゲストハウスと中部高原の自然を堪能~

更新日:2013年8月23日 (取材日:2013年8月10日) / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第4話です。前回の記事ではラック湖の大自然を象に乗って楽しんできました。今回も引き続きベトナム中部高原を観光し、その後プレイクに向けて北上します。 ラック湖畔での昼食 象に乗ってラック湖を観光した後はお腹が空いてきました。そういえば、朝からなにも食べてなかった、と思いだして近くでご飯を食べるところを探します。探すと言っても、象を降りたところのスタッフ…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第3話~象使いの民族とラック湖の大自然~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第3話~象使いの民族とラック湖の大自然~

更新日:2013年8月23日 (取材日:2013年8月10日) / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第3話です。前回の記事ではダライサップ、ダライヌアというベトナム最大級の滝を見てからバンメトートのホテルにチェックインしました。今回は引き続きベトナム中部高原を観光します。 バンメトートの朝 朝、ホテルをチェックアウトします。泊まっていたホテルはこんな小さなホテル。 ちなみに写真に少しう売ってるおじさんはフロントの人です。昨日一日中走っ…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第1話~ホーチミンから中部高原を目指す~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第1話~ホーチミンから中部高原を目指す~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

先週の夏休みを利用して、1週間と1日でホーチミンからラオスを通ってダナンまで行くツーリングに出かけてまいりました!ベトナムには存在しない夏休み、半ば強引にとった感は否めないのですが行ってきてよかったです。バイク旅行のいいところは、事前に日程や工程を決めなくても出発できるところ!飛行機だとこうは行かないですからね。そんなユルさのおかげで全くのノープラン。ラオスに立ち寄って、ダナンでゴールしようという…

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

更新日:2015年7月26日 (取材日:2013年5月3日) / ライター:aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」からの続きです。前回はダナンからドンホイまで走った話をしました。今回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みます。 ドンホイ市 ドンホイはクアンビン省の省都です。日本でいう県庁所在地ですね。南シナ海に面した都市で、名前のドンホイはDong Hoi(同海)という漢字で表されます。夜のうちに到着し、夕食を食べ…

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

更新日:2013年7月13日 (取材日:2013年5月2日) / ライター:aki

「1号線を北上せよ」はあの「深夜特急」の著者である沢木耕太郎が書いた本ですが、ベトナムの国道1号線をホーチミンからハノイに向けてバスツアーで旅行した旅行記です。タイトルはそこからそのままお借りしてみました。 先日、ダナンから1号線北上ツーリングに出かけて来ました。と言っても1号線を行くことに目的があったわけではなく、世界遺産のフエやフォンニャケバン洞窟に行ってみたいと思ったからです。 まず…

ベトナムで食べておきたいもの~ホヴィロン~

ベトナムで食べておきたいもの~ホヴィロン~

更新日:2013年12月1日 / ライター:ayako

ホヴィロンのこと ホヴィロンhột vịt lộn(南部)/チュンヴィロンtrứng vịt lộn(北部)。 ベトナムをはじめとする東南アジアでよく知られている、孵化直前のアヒルの卵です。これをゆで卵状にして食べます。 ちなみにフィリピンでは「バロット/バロッ」、カンボジアでは「ポンティアコーン」、中国では「毛蛋(マオタン)」などと呼ばれるそうです。 これは滋養強壮に良いらし…

【2016年、2017年の日程更新】ホイアンのランタン祭りと灯篭流しの幻想的な夜を楽しもう

【2016年、2017年の日程更新】ホイアンのランタン祭りと灯篭流しの幻想的な夜を楽しもう

更新日:2016年4月8日 / ライター:ayako

ベトナム中部クァンナム(Quảng Nam)省、ホイアン(Hội An/會安)。ダナン(Đà Nẵng)市から南へ約30km、タクシーで約30分の距離です。 ホイアンは、トゥーボンThu Bồn川の河口に位置し、チャンパ王国から阮朝にいたるまで、中国、インド、イスラムを結ぶ海上交易の中継地点となった港市として知られてきました。16~17世紀には日本の朱印船が多く寄港し、日本の貿易商人…

ホーチミンの中華街「チョロン」を歩いてきました(前編)

ホーチミンの中華街「チョロン」を歩いてきました(前編)

更新日:2013年4月15日 / ライター:ayako

チャイナタウンであるチョロン(Chợ Lớn=大きな市場)は、ホーチミン市在住華人の大半が住む地区。しかしチョロンは地区名でも市場名でもなく、ホーチミン市の5区と6区の東側のあたりを大きくまとめた呼び方なのです。 ホーチミン市の中心部からすこし離れて、中心部とはまた違った雰囲気を味わうため、チョロンへ行ってきました。 チョロンへの行き方 チョロンへは【1番】の路線バスで行けます。1番のバ…

ベトナム最大級のテーマパーク、スイティエン(Suoi Tien)公園に行ってきました。(後編)

ベトナム最大級のテーマパーク、スイティエン(Suoi Tien)公園に行ってきました。(後編)

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

前回の前編に引き続き、ベトナム最大級のテーマパークであるスイティエン(Suoi Tien)公園について書いていきます! 前回に引き続きアトラクション 水族館、動物園 なんと水族館や動物園まで公園内にあります。今回は時間がなくて行きませんでしたが、全部回ろうとするととても一日では回り切れないのがわかるでしょう。 4Dシアター 3Dメガネによる立体映像に加えて、客席が振動したり、水が降ってき…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング