ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

更新日:2015年7月26日 (取材日:2013年5月3日) / ライター: aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」からの続きです。前回はダナンからドンホイまで走った話をしました。今回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みます。

ドンホイ市

ドンホイはクアンビン省の省都です。日本でいう県庁所在地ですね。南シナ海に面した都市で、名前のドンホイはDong Hoi(同海)という漢字で表されます。夜のうちに到着し、夕食を食べに行きました。ドンホイは人口5万人ほどの小さな街です。

ニャットレー橋

夜のライトアップされたニャットレー橋。ドンホイ市内とリゾートが並ぶ半島をつなぎます。

ドンホイ市の中心のオブジェ

ドンホイ市中心にはオブジェがありました

洋上レストラン

海の上に浮かんでいる大衆食堂。海の上でシーフードも良いですね。

この辺りの地方都市になるとパスポートではなくベトナムの運転免許証だけでも泊まれるところが多いです。パスポートも持ってきているので両方提示してチェックイン。ベトナムのビジネスホテルは安くてベッドも広くて快適です。
朝起きると天気は小雨。ちょっと残念ですが出発するしかありません。雨の中バイクを走らせます。

ドンホイの教会跡

ベトナム戦争の激戦地であり、戦争で被災した教会が保存されていました。

街中にはベトナム戦争の遺構も残っていました。ここ中部ベトナムは当時の激戦地。他にも様々な遺構が残っています。

世界遺産の洞窟に向かう

走りだしてしばらくすると雨も止み、空には青空が広がり出しました。良かった良かった。

ドンホイから洞窟へ

ドンホイ市から出て洞窟へ向かいます。35km。

市内から国道1号線を横切りフォンニャケバン洞窟へと進みます。看板にはハノイ469kmの表示。ダナンからハノイは800km弱あるので、だいぶ北まで来ています。頑張ればこのまま行けそうな気さえしてきます。フエから160kmも走ってきたんですね。

ドンホイからフォンニャケバン国立公園まではホーチミン・ルートを通っていきます。ホーチミン・ルートはベトナム戦争次の北ベトナム軍の補給路として使われました。現在はホーチミンロード(東)とホーチミンロード(西)の2本が残っています。ホーチミンロード(東)は整備が進み、今では国道1号線に並ぶ南北交通の幹線道路になっています。

ベトナムの田舎道を進む

ホーチミンロードまではベトナムの田舎道を進んで行きます。

ホーチミン東ルート

最高に気持のいい一本道、ホーチミンロード(東)

ちなみにホーチミンロード(西)はラオスとの国境の山岳地帯にあり、険しい山道です。ホーチミン・ルートと言うとこちらのほうが有名かもしれません。
開けた一本道を走っていると日本もベトナムも何も変わらないという気がしてきます。周りに広がる農村風景も、点在する集落も、日本の田舎の景色とさほど変わらないのではないでしょうか。もちろん看板は全てベトナム語しか書かれていないし、道路も右側通行なのですが、どこか懐かしい気持ちになってきます。

フォンニャケバン国立公園・洞窟

走ること1時間、フォンニャケバン国立公園に到着しました。フォンニャケバン国立公園はアジア最古かつ世界最大級の洞窟が点在しており、ベトナムで5番目の世界遺産として登録されました。ちなみに近くには世界最大の洞窟が発見されました。まだ一般公開はされていませんが、いつか行ってみたいものです。

フォンニャ洞窟については以下の記事に詳しく書きましたのでご覧ください。

世界遺産フォンニャケバン国立公園のフォンニャ洞窟
世界遺産フォンニャケバン国立公園のフォンニャ洞窟

世界遺産であるフォンニャケバン国立公園のメインともなるフォンニャ洞窟。フエなどから催行されるバスツアーでも訪れることができます。 フォンニャケバン国立公園では外国人観光客が沢山いました。フエからのバスツアーや、洞窟前にあるホテルへツアーで来ている人が多いようです。ラ…

ティエンドン(天国)洞窟へ

世界遺産の洞窟を堪能したのですが、もう一つ洞窟に向かいます。次に向かうのはティエンドン(Thien Duong)洞窟。2005年に発見された天国洞窟(英語はparadise cave)と呼ばれるこの洞窟は長さは31kmにもなります。

洞窟へはホーチミンロード(西)を通っても行けるのですが、道幅の広いホーチミンロード(東)からちょっと回っていきます。

山岳地帯です。

山岳地帯を奥へと進んでいきます。

周りは岩でできた山に囲まれています。ベトナムの自然の雄大さに感動しつつ、ベトナム戦争中にこんな所を補給路として使っていたということにただただ驚きます。すれ違うバイクも少なくなり、心細くなりながらもThien Duongの看板を頼りに進んでいきます。目的地のベトナム語名は覚えておかないとツーリングは難しいですね。

道中のレストランで昼食

道中の大型レストランで昼食。観光バス需要で持っているようなところです。

道中にある大型レストランで昼食。ベトナムらしいプレートが出て来ました。観光バス向けの広いお店にはツーリングできている欧米人が1組だけでがらんとしていました。昼食を頂いて走り出します。

天国洞窟(ティエンドン洞窟/paradise cave)

天国洞窟までは40分ほどで着きました。フォンニャ洞窟とは違い、大きな看板もなければ狭い山道を登って行かなければなりません。発見が新しくまだ知名度が低いからか、まだ観光客が少ないのでしょうか。個人的にはこちらの洞窟の方が美しい気がします。

天国洞窟については以下の記事に詳しく書きましたのでご覧ください。

とても美しい天国洞窟(ティエンドン洞窟/paradise cave)の中を歩こう
とても美しい天国洞窟(ティエンドン洞窟/paradise cave)の中を歩こう

天国洞窟は世界遺産フォンニャケバンに洞窟です。フエ発のバスツアーなどだとフォンニャ洞窟のみのツアーが多いですが、この天国洞窟はとても美しく、是非とも訪れたい洞窟です。洞窟は入口から1kmが公開されており、それよりも奥に行くためには特別なツアーへの申し込みが必要ですが、今回は一般公…

天国洞窟~

「ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れる~」に続きます。

今回のルートマップ

ドンホイから洞窟

今回の記事のルートマップです。

前回:「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」
次回:「ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れる~」

参考:フォンニャ洞窟への現地ツアー

フォンニャ洞窟へは現地ツアーでも訪れることができます。

【フエ発・日本語】世界遺産フォンニャ洞窟日帰りツアー
【フエ発・日本語】世界遺産フォンニャ洞窟日帰りツアー

このツアーは世界遺産のフォンニャ洞窟をフエから日帰りで訪れるツアーです。なかなかアクセスが大変なフォンニャ洞窟へフエから日帰りでいけちゃいます。もちろん日本語ガイド付きで安心のツアーです。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムツーリング」新着記事一覧

「ベトナムツーリング」の記事一覧を見る

アクセスランキング