蓮の葉に乗って記念撮影を楽しめるお寺「福景寺(Phước Kiển Tự)」

蓮の葉に乗って記念撮影を楽しめるお寺「福景寺(Phước Kiển Tự)」

メコンデルタ地方ドンタップ省、カントー市から近いところにある福景寺(Phước Kiển Tự)は大きな蓮の葉があることで有名なお寺。なんと人が乗ることができる蓮の葉があるということです。確かめに行ってきました。

福景寺(Phước Kiển Tự)

福景寺(Phước Kiển Tự)

一見変哲のない福景寺(Phước Kiển Tự)

福景寺と書かれた門を入り、突き当りにバイクを停めてあるくと建物と蓮の葉が浮かぶ池があります。この蓮の葉も十分大きいのですが、人が乗れるのかなー、と言った印象。

大きな蓮が浮かんでいます

大きな蓮が浮かんでいます

写真の右奥にホンダ・カブが写っているので大きさの参考にしてみてください。

お寺自体は地元の方の信仰を集めているごく普通のお寺で、線香の匂いが立ち込めるなか現地の年配の方々がお茶を片手に談笑していました。蓮に乗れるのはどこだろう、とお寺の裏手に回ってみます。

寺の裏手に周ると大きな蓮の葉がたくさん

寺の裏手に周ると大きな蓮の葉がたくさん

お寺の裏手には先ほどよりも大きな蓮の葉がたくさん。これは、乗れるかもしれません。お寺の中の売店の方に声をかけてみます。

蓮の葉に乗っちゃいました

最初は一人だけだということで嫌がっていたのですがお願いしてやっと出してくれることに。

特大の蓮の葉を移動して

特大の蓮の葉を移動して

人が乗れる蓮の葉は秘蔵の蓮の葉だったのです。トタン屋根の下にしまわれている、特に大きくて2重になった蓮の葉を出してきてくれました。

橋をかけてくれます

橋をかけてくれます

蓮の葉の上にたわまないように金属の板を一枚載せます。そして、架けてくれた橋を慎重に渡って・・・

乗れた、浮いてます

乗れた、浮いてます

乗りました、浮いてます。意外と安定しているのですが、下に支えはなくちゃんと水の上に浮いています。

あれ、ちょっと沁みるような・・・

あれ、ちょっと沁みるような・・・

ちょっと座ってみよう、と姿勢を変えると一気にバランスが悪くなるので要注意。蓮の葉が傾くと少し水が入ってきました。お寺の人も大事な蓮の葉が壊れないかハラハラしている様子。

出来上がった写真。怪しい。

出来上がった写真。怪しい。

そして出来上がった写真。完全に怪しいです。笑

ちなみにこの蓮の葉体験は写真撮影がセット。と言うか、写真撮影がメインで一枚数万ドンほどという料金設定でした。2枚取ってもらったので、2枚分支払います。その場でプリンターで印刷してくれるのですが、デジタル一眼レフで撮影していたので、データをそのままコピーさせてもらってきました。

福景寺(Phước Kiển Tự)へのアクセス

カントー、ミトー、チャウドックなどからバスやタクシー、バイクなどで訪れることができます。上の地図のとおり、Google Mapにしっかり道が載ってますし、道は完全舗装なので安心です。行ってみてはいかがでしょうか?

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「カントー観光ガイド」新着記事一覧

「カントー観光ガイド」の記事一覧を見る

「チャウドック観光ガイド」新着記事一覧

「チャウドック観光ガイド」の記事一覧を見る

「ミトー観光ガイド」新着記事一覧

「ミトー観光ガイド」の記事一覧を見る

「メコンデルタ観光ガイド」新着記事一覧

「メコンデルタ観光ガイド」の記事一覧を見る

「地方都市観光ガイド」新着記事一覧

「地方都市観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング