風景の記事一覧

風景の記事一覧

「風景」のタグが付けられたページの一覧です。

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

更新日:2014年1月5日 (取材日:2013年12月2日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム在住者にも旅行者にもおすすめしたいパフォーマンス、アー・オー・ショー(À Ố Show)。2013年2月よりホーチミン市の市民劇場で公演しており、当初は期間限定だったのですが好評につき2014年末まで講演を延長することが決まりました。 監督が元シルク・ド・ソレイユということもあり、ベトナム・欧米各メディアで話題となっています。2013年12月現在までで30カ国以上から2万人を超える来客があ…

ホーチミンで開催されているオランダフェスティバルに行ってきました

ホーチミンで開催されているオランダフェスティバルに行ってきました

更新日:2014年1月21日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2013年12月22日から12月1日の16:30~21:30まで開催されているオランダフェスティバル。今年はオランダとベトナムの外交関係樹立40周年ということで、オランダ領事館の主催で開催れていました。場所は先日のジャパン・フェスティバルがあった9月23日公園。と言ってもこの公園は東西に長く、なんとベンタイン市場すぐ横の一番目立つスペースでの開催でした。 今年は日越国交40周年といって盛り上…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第13話~パークセーの街を出て一気にベトナム国境へ~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第13話~パークセーの街を出て一気にベトナム国境へ~

更新日:2013年11月16日 (取材日:2013年8月15日) / ライター:aki

これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しました。 4日目は南ラオスの滝を巡ってチャムパーサックまで来ました。…

日越文化交流イベント「JAPAN DAY 2013」に行ってきました!

日越文化交流イベント「JAPAN DAY 2013」に行ってきました!

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

本日2013年10月6日、ホーチミンの青年文化会館で日越文化交流イベント「JAPAN DAY 2013」が開催されました。なんと主催は在ホーチミン日本国総領事館。これは期待ができそうです。基本的にはベトナム人向けのイベントだったのですが、日本をどう伝えているのかが気になって見に行ってきました。

ベトナム・ラオスバイクの旅:第8話~南ラオスの滝めぐり~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第8話~南ラオスの滝めぐり~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第8話です。 これまで、ホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目、プレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しました。 今回はツーリ…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第5話~プレイクの特産品フォーコーを食べてラオスを目指す~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第5話~プレイクの特産品フォーコーを食べてラオスを目指す~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第5話です。これまで、ホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。今回はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上します! プレイクに到着!   18時40分、雨の中、プレイクに…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第4話~高床式ゲストハウスと中部高原の自然を堪能~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第4話~高床式ゲストハウスと中部高原の自然を堪能~

更新日:2013年8月23日 (取材日:2013年8月10日) / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第4話です。前回の記事ではラック湖の大自然を象に乗って楽しんできました。今回も引き続きベトナム中部高原を観光し、その後プレイクに向けて北上します。 ラック湖畔での昼食 象に乗ってラック湖を観光した後はお腹が空いてきました。そういえば、朝からなにも食べてなかった、と思いだして近くでご飯を食べるところを探します。探すと言っても、象を降りたところのスタッフ…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第3話~象使いの民族とラック湖の大自然~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第3話~象使いの民族とラック湖の大自然~

更新日:2013年8月23日 (取材日:2013年8月10日) / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第3話です。前回の記事ではダライサップ、ダライヌアというベトナム最大級の滝を見てからバンメトートのホテルにチェックインしました。今回は引き続きベトナム中部高原を観光します。 バンメトートの朝 朝、ホテルをチェックアウトします。泊まっていたホテルはこんな小さなホテル。 ちなみに写真に少しう売ってるおじさんはフロントの人です。昨日一日中走っ…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第1話~ホーチミンから中部高原を目指す~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第1話~ホーチミンから中部高原を目指す~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

先週の夏休みを利用して、1週間と1日でホーチミンからラオスを通ってダナンまで行くツーリングに出かけてまいりました!ベトナムには存在しない夏休み、半ば強引にとった感は否めないのですが行ってきてよかったです。バイク旅行のいいところは、事前に日程や工程を決めなくても出発できるところ!飛行機だとこうは行かないですからね。そんなユルさのおかげで全くのノープラン。ラオスに立ち寄って、ダナンでゴールしようという…

ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れ、フエのミーアン温泉へ~

ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れ、フエのミーアン温泉へ~

更新日:2013年8月8日 (取材日:2013年5月3日) / ライター:aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」、「ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~」からの続きです。前回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みました。今回はベトナム戦争の遺構であるDMZ地帯を通り、ベトナムの古都、世界遺産のフエへと向かいます。 天国洞窟からベトナムの田舎を通り南へ向かう 世界遺産のフォンニャ洞窟、天国洞窟を…

【ホーチミン発・日本語】メコンデルタ日帰りツアー

【ホーチミン発・日本語】メコンデルタ日帰りツアー

更新日:2014年3月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

このツアーはメコンデルタの街、ミトーとベンチェーをめぐる日帰りツアーです。ミトーはホーチミン市内からバスで2時間ほどにあるメコンデルタの街。ホーチミンから近いので日帰りで訪れることができます。このホーチミン観光最大の名所であるメコンデルタを1日に濃縮して堪能します!日本語でのツアーガイド付きだから安心!

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

更新日:2015年7月26日 (取材日:2013年5月3日) / ライター:aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」からの続きです。前回はダナンからドンホイまで走った話をしました。今回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みます。 ドンホイ市 ドンホイはクアンビン省の省都です。日本でいう県庁所在地ですね。南シナ海に面した都市で、名前のドンホイはDong Hoi(同海)という漢字で表されます。夜のうちに到着し、夕食を食べ…

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

更新日:2013年7月13日 (取材日:2013年5月2日) / ライター:aki

「1号線を北上せよ」はあの「深夜特急」の著者である沢木耕太郎が書いた本ですが、ベトナムの国道1号線をホーチミンからハノイに向けてバスツアーで旅行した旅行記です。タイトルはそこからそのままお借りしてみました。 先日、ダナンから1号線北上ツーリングに出かけて来ました。と言っても1号線を行くことに目的があったわけではなく、世界遺産のフエやフォンニャケバン洞窟に行ってみたいと思ったからです。 まず…

[2013/5/22]すっぱいにおいがただよう風景

[2013/5/22]すっぱいにおいがただよう風景

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

ベトナムの田舎でよくみかける風景です。あたりにはすっぱいにおいがただよっています。道路で何かを日干しして乾燥させているところです。写真よりももっともっとたくさん、敷き詰められていることもあります。 これは、キャッサバです。ベトナムの田舎には、キャッサバ畑が多くあります。キャッサバは1万年以上の歴史のある栽培植物で、このデンプン質がタピオカの原料となります。茎を土に挿すだけでOK、しかもどのよ…

[2013/5/17]6年前のハノイの風景

[2013/5/17]6年前のハノイの風景

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

6年前のハノイの街の風景です。今の風景と何がどう違うでしょうか。 …この頃はまだ、ヘルメットの着用が義務付けられていませんでした。誰もヘルメットをかぶっていません。この後2007年から、ヘルメットの着用が義務付けられました。2013年の今、ヘルメットはヘルメットでも、きちんと認可されたものでなければ公安にチェックされてしまうまでになっています。

Hue(フエ) – ベトナム最後の王朝を今に残す古都

Hue(フエ) – ベトナム最後の王朝を今に残す古都

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

フエはベトナム中部に位置しており、1993年にベトナム最初の世界遺産として登録された街です。空港もありますが2013年11月末まで拡張工事のため閉鎖されています。また、ベトナム南北統一鉄道も通っており、アクセスの良い立地にあります。 世界遺産を除いてしまえは田舎町。街郊外の世界遺産を回るとベトナムの田舎風景に出会うことができます。バイクの波も穏やかなのでレンタバイク・レンタサイクルを活用する…

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(後編)

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(後編)

更新日:2013年5月8日 (取材日:2013年4月28日) / ライター:aki

ベトナムの電車「南北統一鉄道」はハノイからホーチミンを結ぶ総延長1726kmの路線です。ホーチミン・ハノイ間は飛行機で2時間強なのに対し、電車では30時間ほどかかるので通常の旅行者が乗ることはめったにないでしょう。今回ホーチミンからダナンまでの935kmを電車で旅してきました。所要時間は時刻表では15時間30分です。 今回は前編からの続きです!まだお読みでないかたは是非前編からお読みください…

ベトナムで入院したらどうなる!?入院体験記inホーチミン

ベトナムで入院したらどうなる!?入院体験記inホーチミン

更新日:2014年4月1日 / ライター:aki

実は先程まで入院していました。せっかくなのでホーチミンの入院体験記を書きます!いつか来るかもしれない時のために一度読んでおいて損はないかもしれません。 高熱で病院へ いつものように高熱が出たときはまた食中毒にでも当たったのかな、数日で治るでしょと思って寝ていました。が、3日たっても治らず、おかしい!ということで友人に病院に担ぎ込まれました。担ぎ込まれた病院はcolumbia asia gia …

ベトナム中部、ダナンにあるフックニョン温泉(PhuocNhon)の泥温泉でリラックスしよう♪

ベトナム中部、ダナンにあるフックニョン温泉(PhuocNhon)の泥温泉でリラックスしよう♪

更新日:2013年3月15日 (取材日:2012年12月4日) / ライター:aki

ベトナムに住んでいるとたまに行きたくなるもの、それがお風呂。シャワーでしっかり洗えば体は綺麗になりますがたまにあの暖かい湯船に浸かりたくなるのが日本人。ツーリングに行っては何度も温泉に入る僕はこればっかりはやめられません。 ベトナム中部の街、ダナンに温泉があると聞いて早速行ってきました! なかなかいかない場所だと思うので、少しでも体験できるように今回は写真多めで行きたいと思います。同じよう…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング