フランスの記事一覧

フランスの記事一覧

「フランス」のタグが付けられたページの一覧です。

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

更新日:2014年1月5日 (取材日:2013年12月2日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム在住者にも旅行者にもおすすめしたいパフォーマンス、アー・オー・ショー(À Ố Show)。2013年2月よりホーチミン市の市民劇場で公演しており、当初は期間限定だったのですが好評につき2014年末まで講演を延長することが決まりました。 監督が元シルク・ド・ソレイユということもあり、ベトナム・欧米各メディアで話題となっています。2013年12月現在までで30カ国以上から2万人を超える来客があ…

国際フードフェスティバル2013に行ってきました

国際フードフェスティバル2013に行ってきました

更新日:2014年2月19日 / ライター:aki

週末までホーチミンで開催されている国際フードフェスティバル2013のレポートを掲載しました。このイベントは今年で第8回を迎え、ホーチミン市のスポーツ観光局と観光協会が主催しているとのこと。イベントの様子が伝わるよういつも通りの写真多めでお送りします。

ホーチミンで開催されているオランダフェスティバルに行ってきました

ホーチミンで開催されているオランダフェスティバルに行ってきました

更新日:2014年1月21日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2013年12月22日から12月1日の16:30~21:30まで開催されているオランダフェスティバル。今年はオランダとベトナムの外交関係樹立40周年ということで、オランダ領事館の主催で開催れていました。場所は先日のジャパン・フェスティバルがあった9月23日公園。と言ってもこの公園は東西に長く、なんとベンタイン市場すぐ横の一番目立つスペースでの開催でした。 今年は日越国交40周年といって盛り上…

Japan Festival 2013 in HCMに行ってきました!

Japan Festival 2013 in HCMに行ってきました!

更新日:2013年11月18日 (取材日:2013年11月17日) / ライター:aki

2013年11月16日、17日に開催されたジャパン・フェスティバル2013に行ってきました!サンプラザ中野くんをはじめとする日本のアーティストの参加があったり、Jリーグ初の海外パブリックビューイングがあったりと盛りだくさんのイベントの様子をレポートします。

[2013/10/2]カムラン湾の夜明け

[2013/10/2]カムラン湾の夜明け

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

カムラン湾の夜明け" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/10/DSC_8948-500x335.jpg" width="500" height="335" /> 朝日がのぼるカインホアKhánh Hòa省カムランCam Ranh市にあるカムラン湾の夜明けです。2010年3月撮影。 3月の朝6時。真っ暗闇に朝日がのぼっ…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第11話~メコン川に浮かぶシーパンドーン~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第11話~メコン川に浮かぶシーパンドーン~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第11話です。 これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しまし…

[2013/9/29]国立公園と山と山と山

[2013/9/29]国立公園と山と山と山

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

国立公園と山と山と山" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/09/207318_156278574432176_4924857_n-500x375.jpg" width="500" height="375" /> 国立公園と山と山と山トゥアティエンフエThừa Thiên Huế省、フエの南約60kmにあるバックマーBạch…

ファン・チュー・チン(Phan Châu Trinh/潘周楨)

ファン・チュー・チン(Phan Châu Trinh/潘周楨)

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

1905年にドンズー運動で日本に渡り丙午軒を建立。その後はベトナムに帰り1907年には東京義塾を設立したが1908年にフランス総督府に逮捕される。死刑は免れたものの終身刑を言い渡され、コンダオ島に流刑される。3年後の1911年に恩赦で釈放された後にフランスへ追放される。1915年にはパリでホー・チ・ミン(Hồ Chí Minh/胡志明)らと活動を行う。1925年にサイゴンに帰国し、翌年病気で生涯を終えました。

ファン・ボイ・チャウ(Phan Bội Châu/潘佩珠)

ファン・ボイ・チャウ(Phan Bội Châu/潘佩珠)

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

10代の頃から反仏独立運動に参加し、阮朝皇族のクォン・デを盟主としてベトナム革命組織、維新会を組織。その後日本に渡り、ドンズー運動に注力。日本追放後は中国に渡りベトナム光復会を組織するもののベトナムの独立は叶わず、1925年には上海にてフランスにより逮捕され、終身刑を言い渡される。ベトナム世論に押されて恩赦となったが、フエに軟禁された状態で生涯を終えました。

ドンズー運動:日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなったファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の物語

ドンズー運動:日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなったファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の物語

更新日:2013年9月28日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

1900年台初頭に起こったフランスからの独立を目指した活動であるドンズー活動の詳細及びファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の関係を史実を元に解説しています。このドンズー活動は日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなりました。

ベトナム・ラオスバイクの旅:第10話~チャムパーサックの遺跡群を巡る~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第10話~チャムパーサックの遺跡群を巡る~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第10話です。 これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しまし…

日越友好年(日越外交関係樹立40周年)記念事業の「トヨタ・クラシックコンサート2013」に行ってきました!

日越友好年(日越外交関係樹立40周年)記念事業の「トヨタ・クラシックコンサート2013」に行ってきました!

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

今年は日越外交関係樹立40周年ということで色々なイベントが開催されています。前の記事ではビンズン省で行われたお祭り&川崎フロンターレの試合について書きましたが、これも40周年事業でした。今回は、友好年事業として9月から日本ツアーを行うベトナム国立交響楽団がそれに先立つ形でホーチミン、ハノイでコンサートを行いました。あの市民劇場でコンサートがあるということなので、早速行ってきました! チケットの購…

【ホーチミン発・日本語】ブンタウ日帰りツアー

【ホーチミン発・日本語】ブンタウ日帰りツアー

更新日:2014年6月30日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ホーチミンから一番近いビーチ、ブンタウに日帰りで行けちゃうツアーです。ブンタウはベトナムの熱海のような街できれいなビーチ、おしゃれなカフェ、美味しいシーフード等を楽しめます。日常の喧騒から離れてビーチでゆったりするのはいかがでしょうか?

ベトナム書道を習う①~ベトナムと日本の書道~

ベトナム書道を習う①~ベトナムと日本の書道~

更新日:2013年12月1日 / ライター:ayako

今年の5月から、ベトナム書道を習い始めました。私は日本で書道を10年以上習っていたのですが、ベトナムへ来るたびにあちこちでみかけるベトナム語の書にあこがれて、ベトナムで暮らすことになったらベトナム書道を習う!とずっと心に決めていました。こちらで書道教室をみつけることはむずかしく、知り合いから紹介してもらって先生をみつけました。まだまだ習い始めたばかりですが、理論もろもろも含めて、ベトナム書道がどの…

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

更新日:2013年7月13日 (取材日:2013年5月2日) / ライター:aki

「1号線を北上せよ」はあの「深夜特急」の著者である沢木耕太郎が書いた本ですが、ベトナムの国道1号線をホーチミンからハノイに向けてバスツアーで旅行した旅行記です。タイトルはそこからそのままお借りしてみました。 先日、ダナンから1号線北上ツーリングに出かけて来ました。と言っても1号線を行くことに目的があったわけではなく、世界遺産のフエやフォンニャケバン洞窟に行ってみたいと思ったからです。 まず…

[2013/6/12]日本製を騙る製品 ~さわやかコットン~

[2013/6/12]日本製を騙る製品 ~さわやかコットン~

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

メイドインジャパン。それは高品質と信頼の証。世界中どこに行ってもメイドインジャパンを求める人は多く、ここベトナムでも日本製信仰はかなりのものです。中国製を使っているという話をすると、「なんで日本人なのに日本製使わないの?」と真顔で聞かれたりもします。その後、日本の品質基準は高いだろうということで「日本で売ってる中国製はいいけどベトナムで売っている中国製はダメ」というベトナム人もいます。 …

ベトナムってどんな国?ベトナムの概要

ベトナムってどんな国?ベトナムの概要

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムの正式名称はベトナム社会主義共和国といいます。漢字では「越南」と表記されます。ちなみにベトナムは東南アジアで唯一の漢字圏であり、昔は漢字が使われていました。よく知っているようであまり知られていないベトナム。この記事を読んで少し詳しくなってみませんか? ベトナムの概要 正式名称 ベトナム社会主義共和国 (Social Republic of Vietnam) 独…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング