ダナン観光ガイドの記事一覧 (3ページ目)

ダナン観光ガイドの記事一覧 (3ページ目)

  • Categories
    • No categories
アジア各国の雰囲気が味わえる遊園地「アジアパーク」

アジア各国の雰囲気が味わえる遊園地「アジアパーク」

更新日:2016年11月26日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

2014年の7月にオープンしたアジアパーク。名の通り、アジア各国の文化、雰囲気を味わえるテーマパークです。 歩いているとまだ工事途中な部分もありますが、様々なアトラクションが既に揃っていて、今後ともに目白押しな観光スポットになることは間違いないです。目玉は何と言っても観覧車です。 この観覧車は夜になるとライトアップして一躍存在を放ちます。 そんなアジアパークに実際に行ってみました。 アジア…

ダナンの二大市場「ハン市場」と「コン市場」それぞれの魅力を紹介!

ダナンの二大市場「ハン市場」と「コン市場」それぞれの魅力を紹介!

更新日:2016年9月21日 (取材日:2016年8月25日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

日本で市場といえば、築地のような朝市などを想像する人も多いのではありませんか?ベトナムにきたからには、ベトナムの文化やベトナム人の生活を覗いてみたい!そんな方も多いのではありませんか? ベトナムの文化を手っ取り早く体感できるスポットが、食料品から日用品までそろえることができる、ベトナム人の生活の中心となっている「市場」です。 ダナンには、「ハン市場」と「コン市場」という2つの大きい市場…

フランス統治時代のパステルピンクの美しい教会「ダナン大聖堂」へ行ってみよう!

フランス統治時代のパステルピンクの美しい教会「ダナン大聖堂」へ行ってみよう!

更新日:2016年9月15日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ダナン市の中心部にそびえるダナン大聖堂。 フランス統治時代にダナンで唯一建てられたカトリック教会で、地元信者が集うと共に人気観光スポットのひとつになっています。おすすめはミサの時間に行われる大合唱です。  歴史と建築様式 1923年にルイ・ヴァレー牧師のもと、建設されました。教派はカトリック。建築様式はゴッシク様式で、塔の先端に鶏の像があることから「鶏教会」とも呼ばれ親しまれています。 …

ダナンにあるミーケビーチとノンヌォックビーチの2大ビーチを楽しもう

ダナンにあるミーケビーチとノンヌォックビーチの2大ビーチを楽しもう

更新日:2016年6月27日 (取材日:2016年6月26日) / ライター:aki

ビーチリゾートとして注目を集めているダナンにはミーケビーチとノンヌォックビーチという2つのビーチがあります。それぞれの特徴のあるビーチでダナンを楽しみましょう! 市内からも近いミーケビーチ ダナンのシンボル「ソンハン橋」を渡ってまっすぐ進んだところにあるビーチがミーケビーチ。パラソルやチェアが並ぶエリアもあり、気軽に訪れることができます。 ビエンドン公園の南側はこのような…

ダナンの街や海を一望できるルーフトップバーなどダナンの景色を楽しめるスポット一覧

ダナンの街や海を一望できるルーフトップバーなどダナンの景色を楽しめるスポット一覧

更新日:2016年8月26日 / ライター:aki

ビーチリゾートとして注目を集めているダナン。ダナンの夜景や海を一望できるルーフトップバーは旅行者にもダナン市民にも大人気。ダナン観光の際はその美しい夜景を見下ろしてみませんか? スカイ36 ダナンのハン川沿いにあるノボテル・ダナンの屋上にあるバー。夕方6時からのオープンと同時にいって眺めるダナンの夜景はたまりません。遅い時間になるとDJが音楽で盛り上げ、テンションは最高潮。 …

ベトナム中部にある交通の難所であり絶景スポットでもあるハイヴァン峠

ベトナム中部にある交通の難所であり絶景スポットでもあるハイヴァン峠

更新日:2016年5月20日 (取材日:2014年6月24日) / ライター:aki

ベトナム中部のダナン市のすぐ北にあるハイヴァン峠。ベトナムを南北に貫く国道1号線も南北統一鉄道も走っているベトナムの交通の要所であり、古くからの難所でもあります。海のすぐ近くにあるこの標高約480メートルの峠には美しい海岸線も山も線路も道路も全てが揃っています。 ハイヴァン峠の様子 昔から国防の要として要塞が築かれていたこのハイヴァン峠。今も数多くの銃弾が残る要塞跡は自由に見学可能。 …

ダナンのマーライオン!?新名所「鯉の滝登り像」に行ってみよう

ダナンのマーライオン!?新名所「鯉の滝登り像」に行ってみよう

更新日:2016年3月14日 (取材日:2016年2月1日) / ライター:aki

シンガポールのマーライオンといえば誰もが知っているシンガポールのシンボル。ベトナムのダナンにダナンのマーライオンとも呼べる「鯉の滝登り像」が誕生しました。ダナンの美しい景色をバックに空高く水を吹き会える鯉の滝登り像はダナンの新名所です。 鯉の滝登り像 鯉の滝登り像はダナン市街地からハン川を渡ったところにあります。ドラゴンブリッジとソンハン橋の間にあります。ベトナム語ではカー・チェップ・…

ダナン国際空港入国&アライバルビザ取得&市内への交通・タクシー完全ガイド

ダナン国際空港入国&アライバルビザ取得&市内への交通・タクシー完全ガイド

更新日:2019年5月1日 (取材日:2016年2月1日) / ライター:aki

ダナンの空の玄関口、ダナン国際空港。日本へもベトナム航空が直行便を運行しており、国際線でダナンに来ることもあるでしょう。ダナンからは世界遺産の街フエやホイアンにアクセスができる他、ダナン自体もビーチリゾートとしてその人気が高まっています。小さな空港なので迷いにくいですが、ダナン渡航前にこの記事で空港内部を確認して、スムーズにベトナムに入国しましょう。 2017年5月9日に国際線用の第2ターミ…

ダナン新名所となった観覧車「サンホイール」は琵琶湖からやってきた元世界一の観覧車

ダナン新名所となった観覧車「サンホイール」は琵琶湖からやってきた元世界一の観覧車

更新日:2015年5月23日 (取材日:2015年3月22日) / ライター:aki

琵琶湖畔にあった当時は世界一だった観覧車「イーゴス108」が今はベトナムのダナンに移動されて「サンホイール」として生まれ変わりました。サンホイールはアジアパークというテーマパーク内にあります。 サンホイールのあるアジアパークへ サンホイールがあるアジアパークは現時点ではサンホイールのみが稼働しています。チケット売場の正面の空き地が現在は仮の駐輪場となっています。 入場料が…

ダナンの五行山(マーブルマウンテン)で絶景と大理石に出会う

ダナンの五行山(マーブルマウンテン)で絶景と大理石に出会う

更新日:2015年2月23日 (取材日:2014年11月23日) / ライター:aki

ダナンの観光地として外せないのが五行山。英語ではマーブルマウンテンと呼ばれています。その名の通り、この辺りは大理石(マーブル)の産地で、山も大理石で出来ています。昔から聖なる山として知られていて信仰対象ともなっているこの五行山の山頂からは海を望む絶景もあります。ダナンからホイアン方面に走ったところにあるので、ホイアンに行く際に立ち寄ってもよいでしょう。 五行山に登ろう ダナンからホイア…

ダナンの北東、ソンチャ半島にそびえるベトナム最大の観音像を見に行こう

ダナンの北東、ソンチャ半島にそびえるベトナム最大の観音像を見に行こう

更新日:2015年2月23日 (取材日:2014年11月24日) / ライター:aki

ダナンの海からソンチャ半島(Son Tra)を見るとひときわ大きい観音像があることに気が付きます。ここはリンウン・バイブット寺と呼ばれており、一度は戦争で破壊されましたが、2004年に再建されました。 リンウン・バイブット(Linh Ung Bai But)寺へ向かう リンウン・バイブット寺はソンチャ半島にあり、市内中心部からはタクシーで30分ほどの距離にあります。 道路から見上げた寺…

ダナンの川沿いの遊歩道で「ベトナムの海と島」と題したパネル展示が行われています

ダナンの川沿いの遊歩道で「ベトナムの海と島」と題したパネル展示が行われています

更新日:2014年6月29日 (取材日:2014年6月27日) / ライター:aki

6月25日から30日までダナンのハン川の遊歩道沿いでビエンダオクエフーン(Biển Đảo Quê Hương)というパネル展示が行われています。Biển Đảo Quê Hươngはベトナム(故郷)の海と島という意味で、ホアンサ諸島及びチュオンサ諸島のことを指し示して使用されます。 展示パネルの紹介 ダナンでの展示は遊歩道の広いスペースにただパネルが置かれていました。ステージも中央にあったの…

ダナンのルーフトップバーSKY36ではダナンの最高の夜景を楽しめる

ダナンのルーフトップバーSKY36ではダナンの最高の夜景を楽しめる

更新日:2015年9月17日 (取材日:2015年3月20日) / ライター:aki

ルーフトップバーSKY36がベトナムで一番高いルーフトップバー(※開業当時)が本日(2014年6月27日)ダナンにオープンしました。その名もSKY36でノボテルホテルの屋上にあり、その高さは166m。ダナンのノボテルホテルは、ダナンのシンボルとも言えるソンハン橋にも近いダナンのまさに中心にあります。 オープンパーティーがあるということなので行ってきました。 ※その後、ハノイのロッテタワーにベ…

ダナンの名物となった5つの橋を一挙ご紹介!ギネス登録のドラゴンブリッジは火を噴く!?

ダナンの名物となった5つの橋を一挙ご紹介!ギネス登録のドラゴンブリッジは火を噴く!?

更新日:2014年4月12日 (取材日:2013年5月4日) / ライター:aki

ベトナム中部の街、ダナンの街の中央にはハン(Han)川が流れています。昔はこの川で市街地は断絶されており、発展度合いも大きく異なっていたのですが2000年に1つ目の橋「ソンハン橋」(ソンハンはベトナム語でハン川という意味です)が架けられてから川の対岸への往来も多くなり、市街地から川を渡った先のビーチの開発も進みました。今ではギネスブックに登録されている橋を含めて5つの橋がかかっています。 5つの…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第15話(完結)~バイクを電車で輸送して飛行機でホーチミンへ~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第15話(完結)~バイクを電車で輸送して飛行機でホーチミンへ~

更新日:2013年12月31日 (取材日:2013年8月21日) / ライター:aki

ベトナムとラオスをツーリングしたお話の最終回です。 これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しました。 …

ダナン国際花火大会2013に行ってきました!(後編)

ダナン国際花火大会2013に行ってきました!(後編)

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

前回の記事に引き続いてダナン国際花火大会2013の様子をお伝えします!前回の記事では1日目の花火、ロシア、ベトナム、イタリアチームを紹介しました。今回は2日目です。 観覧チケット 観覧チケットは市内各所で売られています。公式サイトに購入可能場所が記載されている他、旅行代理店等でも購入できるようです。 私が購入したチケットは「B4」というチケットで一人40万ドン(約1800円)のチ…

ダナン国際花火大会2013に行ってきました!(前編)

ダナン国際花火大会2013に行ってきました!(前編)

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

ダナン国際花火大会はベトナム最大の花火大会です。英語では「Da Nang International Fireworks Competition (DIFC)」とよばれる大会です。「国際」という名が示すように、各国からの花火師がそれぞれ30分ずつ花火を打ち上げて優劣を競うという競技花火大会です。 ベトナムでは手持ち以外の花火は全て禁止という法律があるため、花火の打ち上げは年末年始や独立記念日…

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(後編)

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(後編)

更新日:2013年5月8日 (取材日:2013年4月28日) / ライター:aki

ベトナムの電車「南北統一鉄道」はハノイからホーチミンを結ぶ総延長1726kmの路線です。ホーチミン・ハノイ間は飛行機で2時間強なのに対し、電車では30時間ほどかかるので通常の旅行者が乗ることはめったにないでしょう。今回ホーチミンからダナンまでの935kmを電車で旅してきました。所要時間は時刻表では15時間30分です。 今回は前編からの続きです!まだお読みでないかたは是非前編からお読みください…

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(前編)

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(前編)

更新日:2013年5月6日 (取材日:2013年4月27日) / ライター:aki

ベトナムの電車「南北統一鉄道」はハノイからホーチミンを結ぶ総延長1726kmの路線です。ホーチミン・ハノイ間は飛行機で2時間強なのに対し、電車では30時間ほどかかるので通常の旅行者が乗ることはめったにないでしょう。今回ホーチミンからダナンまでの935kmを電車で旅してきました。所要時間は時刻表では15時間30分です。 チケットの購入 チケットはサイゴン駅のほか市内各所にある旅行代理店で…

ベトナム中部、ダナンにあるフックニョン温泉(PhuocNhon)の泥温泉でリラックスしよう♪

ベトナム中部、ダナンにあるフックニョン温泉(PhuocNhon)の泥温泉でリラックスしよう♪

更新日:2013年3月15日 (取材日:2012年12月4日) / ライター:aki

ベトナムに住んでいるとたまに行きたくなるもの、それがお風呂。シャワーでしっかり洗えば体は綺麗になりますがたまにあの暖かい湯船に浸かりたくなるのが日本人。ツーリングに行っては何度も温泉に入る僕はこればっかりはやめられません。 ベトナム中部の街、ダナンに温泉があると聞いて早速行ってきました! なかなかいかない場所だと思うので、少しでも体験できるように今回は写真多めで行きたいと思います。同じよう…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング