フランス統治時代のパステルピンクの美しい教会「ダナン大聖堂」へ行ってみよう!

フランス統治時代のパステルピンクの美しい教会「ダナン大聖堂」へ行ってみよう!

更新日:2016年9月15日 / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ダナン市の中心部にそびえるダナン大聖堂。

フランス統治時代にダナンで唯一建てられたカトリック教会で、地元信者が集うと共に人気観光スポットのひとつになっています。おすすめはミサの時間に行われる大合唱です。

 歴史と建築様式

1923年にルイ・ヴァレー牧師のもと、建設されました。教派はカトリック。建築様式はゴッシク様式で、塔の先端に鶏の像があることから「鶏教会」とも呼ばれ親しまれています。

ダナン大聖堂

ダナン大聖堂

また、中庭には「ルルドの泉」で知られるフランス・ルルドのものを参考にしたという美しいマリア像が飾られています。

ミサの時間帯に入ってみよう

日曜日を中心に行われるミサの時間は、内部も開放されるので、タイミングが合えばその時間を狙って訪れてみてください。ミサの時間帯には教徒たちの大合唱が行われ、内部の美しいステンドグラスや聖書のワンシーンを切り取った絵は一見の価値ありです。

ダナン大聖堂の中

ダナン大聖堂の中

ミサの時間帯は、平日は5:00、17:30(土曜日は17:00)の2回。日曜日のみ5:15、7:30、10:30、15:30、17:00の5回になっています。

是非この時間帯に足を運んでみましょう!

場所とアクセス

パステルピンクの色が印象的な教会は、ハン市場からチャンフー通りを南下するとすぐに見えます。

教会周りには柵があり、正面入り口はなく裏側から入ります。(ミサの時間は正面からも入れます)

教会への入口

教会への入口

入り口を入るとすぐに教本やキリスト教に関連する品物が並ぶお店があります。

教本やキリスト教に関連する品物が並ぶお店

教本やキリスト教に関連する品物が並ぶお店

ダナン大聖堂の営業時間・場所・地図はこちら

ダナン大聖堂(Nhà thờ chính tòa Đà Nẵng)
ダナン大聖堂(Nhà thờ chính tòa Đà Nẵng)

住所:156 Trần Phú, Quận Hải Châu,TP. Đà Nẵng

(まだ評価がありません)

ダナン市の[エンターテイメント/名所・旧跡]

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ダナン観光ガイド」新着記事一覧

「ダナン観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング