ハノイの記事一覧

ハノイの記事一覧

「ハノイ」のタグが付けられたページの一覧です。

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

ベトナム南部を素晴らしいパフォーマンスで表現するアー・オー・ショー(À Ố Show)の魅力に迫る

更新日:2014年1月5日 (取材日:2013年12月2日) / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム在住者にも旅行者にもおすすめしたいパフォーマンス、アー・オー・ショー(À Ố Show)。2013年2月よりホーチミン市の市民劇場で公演しており、当初は期間限定だったのですが好評につき2014年末まで講演を延長することが決まりました。 監督が元シルク・ド・ソレイユということもあり、ベトナム・欧米各メディアで話題となっています。2013年12月現在までで30カ国以上から2万人を超える来客があ…

Japan Festival 2013 in HCMに行ってきました!

Japan Festival 2013 in HCMに行ってきました!

更新日:2013年11月18日 (取材日:2013年11月17日) / ライター:aki

2013年11月16日、17日に開催されたジャパン・フェスティバル2013に行ってきました!サンプラザ中野くんをはじめとする日本のアーティストの参加があったり、Jリーグ初の海外パブリックビューイングがあったりと盛りだくさんのイベントの様子をレポートします。

[2013/11/13]みんなでエアロビクス

[2013/11/13]みんなでエアロビクス

更新日:2013年11月13日 / ライター:ayako

みんなでエアロビクス" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/11/149424_122069091186458_3346069_n-500x375.jpg" width="500" height="375" /> 音楽に合わせて!ハノイのホアンキエム湖湖畔の広場でみかけた、エアロビクスに汗を流す女性たちの集団です。 ホ…

ベトナムの伝統的スポーツ「ダーカウ」をやってみよう。

ベトナムの伝統的スポーツ「ダーカウ」をやってみよう。

更新日:2013年11月22日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

多くのベトナム人が街中で重りのついた羽根を足で蹴っている、時には足をクロスさせたり、後ろに回したりとトリッキーな技を繰り出して、一度、ベトナムに行かれたことのある方ならそのような光景をみたことあるのではないでしょうか。 競技の名前は「ダーカウ」、ベトナム全土で行われている伝統的なスポーツです。 本記事では、日本ダーカウ協会会長よりダーカウの魅力やルール、練習方法などをご紹介します。ダー…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第11話~メコン川に浮かぶシーパンドーン~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第11話~メコン川に浮かぶシーパンドーン~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第11話です。 これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しまし…

ドンズー運動:日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなったファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の物語

ドンズー運動:日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなったファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の物語

更新日:2013年9月28日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

1900年台初頭に起こったフランスからの独立を目指した活動であるドンズー活動の詳細及びファン・ボイ・チャウと浅羽佐喜太郎の関係を史実を元に解説しています。このドンズー活動は日越交流40周年記念ドラマ「パートナー」の題材にもなりました。

ベトナム・ラオスバイクの旅:第5話~プレイクの特産品フォーコーを食べてラオスを目指す~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第5話~プレイクの特産品フォーコーを食べてラオスを目指す~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第5話です。これまで、ホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。今回はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上します! プレイクに到着!   18時40分、雨の中、プレイクに…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第1話~ホーチミンから中部高原を目指す~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第1話~ホーチミンから中部高原を目指す~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

先週の夏休みを利用して、1週間と1日でホーチミンからラオスを通ってダナンまで行くツーリングに出かけてまいりました!ベトナムには存在しない夏休み、半ば強引にとった感は否めないのですが行ってきてよかったです。バイク旅行のいいところは、事前に日程や工程を決めなくても出発できるところ!飛行機だとこうは行かないですからね。そんなユルさのおかげで全くのノープラン。ラオスに立ち寄って、ダナンでゴールしようという…

日越友好年(日越外交関係樹立40周年)記念事業の「トヨタ・クラシックコンサート2013」に行ってきました!

日越友好年(日越外交関係樹立40周年)記念事業の「トヨタ・クラシックコンサート2013」に行ってきました!

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

今年は日越外交関係樹立40周年ということで色々なイベントが開催されています。前の記事ではビンズン省で行われたお祭り&川崎フロンターレの試合について書きましたが、これも40周年事業でした。今回は、友好年事業として9月から日本ツアーを行うベトナム国立交響楽団がそれに先立つ形でホーチミン、ハノイでコンサートを行いました。あの市民劇場でコンサートがあるということなので、早速行ってきました! チケットの購…

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

更新日:2015年7月26日 (取材日:2013年5月3日) / ライター:aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」からの続きです。前回はダナンからドンホイまで走った話をしました。今回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みます。 ドンホイ市 ドンホイはクアンビン省の省都です。日本でいう県庁所在地ですね。南シナ海に面した都市で、名前のドンホイはDong Hoi(同海)という漢字で表されます。夜のうちに到着し、夕食を食べ…

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

更新日:2013年7月13日 (取材日:2013年5月2日) / ライター:aki

「1号線を北上せよ」はあの「深夜特急」の著者である沢木耕太郎が書いた本ですが、ベトナムの国道1号線をホーチミンからハノイに向けてバスツアーで旅行した旅行記です。タイトルはそこからそのままお借りしてみました。 先日、ダナンから1号線北上ツーリングに出かけて来ました。と言っても1号線を行くことに目的があったわけではなく、世界遺産のフエやフォンニャケバン洞窟に行ってみたいと思ったからです。 まず…

ベトナムDMZ – 22年間に渡る南北分断の歴史を今に残す地域

ベトナムDMZ – 22年間に渡る南北分断の歴史を今に残す地域

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムといえばベトナム戦争を思い浮かべる人も少なくないでしょう。ベトナムは1954年のジュネーブ協定により南北に分断された後1976年の南北統一(終戦は1975年)までの22年間にわたって南北に分断されていました。DMZはDe-Military Zone(非武装地帯)という意味で、戦時中の境界線に作られます。ベトナムでは北緯17度線付近のベンハイ川周辺が指定されました。 この地域は当時南北…

Phong Nha-Ke Bang(フォンニャ・ケバン)国立公園 – 世界最大の洞窟を探検する

Phong Nha-Ke Bang(フォンニャ・ケバン)国立公園 – 世界最大の洞窟を探検する

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

フォンニャ・ケバンはベトナム中部に位置しており、ラオスとの国境近くの山岳地帯にあります。フォンニャケバン国立公園内にはフォンニャ洞窟、ケバン洞窟がある他、近隣には天国のような景色といわれる天国洞窟、そして世界最大のソンドン洞窟などを含めて数多くの洞窟があります。この特異な自然が評価され、2003年に世界自然遺産として登録されました。 洞窟の周辺にも小さなホテルなどがありますが、基本的には40…

[2013/5/17]6年前のハノイの風景

[2013/5/17]6年前のハノイの風景

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

6年前のハノイの街の風景です。今の風景と何がどう違うでしょうか。 …この頃はまだ、ヘルメットの着用が義務付けられていませんでした。誰もヘルメットをかぶっていません。この後2007年から、ヘルメットの着用が義務付けられました。2013年の今、ヘルメットはヘルメットでも、きちんと認可されたものでなければ公安にチェックされてしまうまでになっています。

Hue(フエ) – ベトナム最後の王朝を今に残す古都

Hue(フエ) – ベトナム最後の王朝を今に残す古都

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

フエはベトナム中部に位置しており、1993年にベトナム最初の世界遺産として登録された街です。空港もありますが2013年11月末まで拡張工事のため閉鎖されています。また、ベトナム南北統一鉄道も通っており、アクセスの良い立地にあります。 世界遺産を除いてしまえは田舎町。街郊外の世界遺産を回るとベトナムの田舎風景に出会うことができます。バイクの波も穏やかなのでレンタバイク・レンタサイクルを活用する…

ダナンの「国際文化・食品フェスティバル」に行ってきました

ダナンの「国際文化・食品フェスティバル」に行ってきました

更新日:2013年12月1日 / ライター:aki

ダナンでは国際花火競技大会に合わせて「国際文化・食品フェスティバル」が開催されていました。花火参加5カ国(ロシア、ベトナム、イタリア、日本、アメリカ)の文化展示と料理が食べられると聞いてさっそく行ってきました! 会場に到着 開場にはそれらしい門が。これは期待出来ます! スケジュールもありました。訪問したのは4月30日。 目ぼしいイベント殆ど終わっちゃったみたい・・。…

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(後編)

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(後編)

更新日:2013年5月8日 (取材日:2013年4月28日) / ライター:aki

ベトナムの電車「南北統一鉄道」はハノイからホーチミンを結ぶ総延長1726kmの路線です。ホーチミン・ハノイ間は飛行機で2時間強なのに対し、電車では30時間ほどかかるので通常の旅行者が乗ることはめったにないでしょう。今回ホーチミンからダナンまでの935kmを電車で旅してきました。所要時間は時刻表では15時間30分です。 今回は前編からの続きです!まだお読みでないかたは是非前編からお読みください…

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(前編)

ベトナムの夜行列車に乗ってダナンに行ってきました(前編)

更新日:2013年5月6日 (取材日:2013年4月27日) / ライター:aki

ベトナムの電車「南北統一鉄道」はハノイからホーチミンを結ぶ総延長1726kmの路線です。ホーチミン・ハノイ間は飛行機で2時間強なのに対し、電車では30時間ほどかかるので通常の旅行者が乗ることはめったにないでしょう。今回ホーチミンからダナンまでの935kmを電車で旅してきました。所要時間は時刻表では15時間30分です。 チケットの購入 チケットはサイゴン駅のほか市内各所にある旅行代理店で…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング