ハノイに新しくオープンしたロッテマートに行ってきました (2ページ目)

ハノイに新しくオープンしたロッテマートに行ってきました

更新日:2014年4月5日 (取材日:2014年4月2日) / ライター: aki

スーパーマーケット

エスカレーターで2階に上がるとスーパーマーケットの入り口がありました。じゃまにならない形の小さなカートが左に積まれています。店内はとても綺麗に整理されていて、品揃えが豊富です。1つの商品の陳列数もとても多く、品切れにはなかなかならなそうです。

スーパーマーケット

スーパーマーケット

店内はカバンとカメラを預けないと入場できないと言われてしまったので写真は外から撮っています。ポケットに入れておけば持っていけないこともないのですが、禁止されたので持って行きませんでした。ちなみに、ベトナムの商業施設は写真撮影禁止のところが多いですね。

専門店街から見るスーパーマーケット

専門店街から見るスーパーマーケット

吹き抜けから見たスーパーマーケット。カラフルな陳列がなんとなくわくわくしますね。1階の休憩スペースも賑わっています。このスーパーマーケットは2階から4階まであり、各回に入口が設置されているのですが混雑のためか3階の入口は閉鎖されていました。

混雑のためか、入口制限中

混雑のためか、入口制限中

2階か4階に入口があると書いてはあるものの、こちらもベトナム語のみ。ハノイには韓国人も多く住んでいるのですが徹底的にローカル市場をターゲットにしているのでしょう。

専門店街

専門店街は韓国系とベトナム系の出店が多かったです。めがね、時計、化粧品などは韓国系でした。

専門店街

専門店街

スーパーマーケットは賑わっていたのですがこちらはちょっと寂しいような人の入り。これからいくつかテナントが入れ替わることもあるのかもしれません。ただ、新しく開店したモールにしてはとても珍しいのが、テナントが全て埋まっているということ。そういえばホーチミンのロッテマートでも、空きテナントを見たことがありません。ちなみにビンコムセンター、ビンコムメガモール、イオンモール、クレセントモール等ではいだいたいどこかに空きテナントがあります。

5階は映画館と飲食店街

店内マップは4階までだったのですが、5階には映画館がありました。ロッテマートの一部ではないということで地図から外されているのかもしれませんが、韓国系の映画館です。

映画館もあります

映画館もあります

実際は写真よりもかなり薄暗い映画館ロビー。

映画館横のカフェ

映画館横のカフェ

ロビーの隣には飲食店街がありました。

エスカレーターで駐車場へ

買い物が終わるとエスカレーターで駐車場へ。

下りのエスカレーター

下りのエスカレーター

上りのエスカレーターは普通の階段状なのですが下りはこのとおりフラットなエスカレーターで、購入したものをカートに載せたまま駐車場まで持っていけるようになっています。

行ってきた感想

ロッテマートには、ホーチミン、ダナン、ドンナイ店に入店した事があるのですが新しくオープンしたものは色々と新しい要素が詰まっていて魅力的になってきている気がします。ホーチミンのロッテマートは2008年開業ですが今も多くの人で賑わっています。ファンティエット、ビンズンも前を通過したことはあるのですがオープン直後ということもあってか駐車場の人の往来もとても多かったです。南部では市民の生活にかなり根付いているロッテマート、北部でもプレゼンスを出していくのではないでしょうか。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ハノイ観光ガイド」新着記事一覧

「ハノイ観光ガイド」の記事一覧を見る

「政治・経済・ビジネス」新着記事一覧

「政治・経済・ビジネス」の記事一覧を見る

アクセスランキング