ホーチミンのランドマーク「統一会堂」で行われたプロジェクションマッピングが素晴らしい (2ページ目)

ホーチミンのランドマーク「統一会堂」で行われたプロジェクションマッピングが素晴らしい

更新日:2013年12月14日 (取材日:2013年12月13日) / ライター: aki

金属を連想させます

金属を連想させます

金属が燃えているかのような色。

高速で動く光

高速で動く光

赤い背景の中を光が高速で動いていきます。

光り輝く

光り輝く

建物全体が光り輝きました。写真はちょっと撮るのが遅く、その光が下に流れ始めています。

燃える炎のよう

燃える炎のよう

光の粒が流れ落ちた後は燃える光のような激しい映像

中央から星が出てきます

中央から星が出てきます

最後は中央から星がいくつも出てきて終了。最後の大事なところでピントがあっていませんでした。

ベトナム・フランス40周年ロゴとクレジット

ベトナム・フランス40周年ロゴとクレジット

映画の終わりのようにクレジットが流れていきます。右側はベトナム・フランス40周年のロゴマーク。

ベトナムとフランスのマーク

ベトナムとフランスのマーク

ベトナムとフランスのマーク。ベトナムは国章ですが、フランスのこのマークは何でしょうか、ちょっと調べてのですがわかりませんでした。

ホーチミン市のマーク

ホーチミン市のマーク

こちらはホーチミン市のロゴマーク。あまり見ることはないですがホーチミン市の公式サイトにはしっかり載ってます。

主催のフランス側からベトナム側への感謝の言葉

主催のフランス側からベトナム側への感謝の言葉

最後に主催側のフランス大使館、フランス領事館と映像制作会社から、ホーチミン市人民委員会と統一会堂への会社の言葉をフランス語、ベトナム語で投影して終了です。

インターネット上にアップされた動画

イベント当日の深夜には既に動画がアップされていました。クレジットが途中で終わっておりますが、15分全て下の動画から楽しめます。

投影に使われていたプロジェクター

プロジェクションの投影には左右3台ずつ、6台のプロジェクターが使われていました。フランスから持ってきたものだそうです。

左側を担当していた3台のプロジェクター

左側を担当していた3台のプロジェクター

夜空に光の線が見えるほど強力です。会議室にあるものとは大違い。

プロジェクターのアップ

プロジェクターのアップ

アップで撮ってみました。SFの世界に出てくる武器にも見えなくありません。この強力なプロジェクターによってこの素晴らしいアートが行われたんですね。

>>次のページヘ続きます:イベント当日の様子

ライター情報

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




ベトナム不動産情報 [AD]

「イベントレポート」新着記事一覧

「イベントレポート」の記事一覧を見る

「ライフスタイル」新着記事一覧

「ライフスタイル」の記事一覧を見る

アクセスランキング