タイ・ベトナム両国で活躍するベトナム女優「Jun Vu」独占インタビュー

タイ・ベトナム両国で活躍するベトナム女優「Jun Vu」独占インタビュー

更新日:2017年6月8日 (取材日:2017年5月25日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

目次

タイ在住の若手ベトナム人女優のVũ Phương Anh(ヴー・フオン・アン)さんに、ベトナビ編集部が独占インタビューをしてきました!初主演の映画でベトナムテレビ・映画賞『グリーン・スター/Ngôi Sao Xanh』の最優秀主演女優賞を受賞した、新進気鋭の人気女優の素顔に迫ります!

タイとベトナムで活躍する女優 Vũ Phương Anh(ヴー・フオン・アン)

つながりがつながりを呼んだ

Q.女優をはじめた経緯を教えてください。

当時、2年前私はタイにいました。ベトナムで俳優として活動をしていた私の友人が、主演俳優として出演する映画があって、相手役の女優をさがしていたんです。私は以前、彼と仕事をしたことがあってたまたま声をかけられたのが女優をはじめたキッカケです。監督とスタッフさんにもすすめられて出演することになりました。

Q.映画にキャスティングされる機会を得たときにどう思われましたか?

最初はまさか私が女優になるなんて思いませんでした。私はそれまでモデルとして活動をしていました。お話を頂いたときは、ただただ貴重な機会を頂いたと思ったので女優として活動していこうと決めました。

女優としての活動はひょんなことから始まった

タイとベトナムでの違いって?

Q.タイには7年間住んでいらっしゃるとお聞きしました。タイでの暮らしはいかがですか?

一番の違いとしてよくいわれるのがタイはベトナムの30年後の姿であり、発展しているのでタイで暮らすのは不便がなく、ベトナムと比べてもそれほど物価も高くないので暮らしやすいです。他にも文化に違いがあります。ベトナム人は競争的で表現の仕方も直接的です。一方、タイ人は表現が間接的です。タイ人がにっこり笑って合図するときに、あるときは”yes”という意味ですが、あるときは”no”の意味になるので難しいです。

Q.タイではどうやって仕事をいただいているんですか?

モデルとして活動していたので関係者の方は私の連絡先を知っていてそこから連絡をとるようにしています。

ベトナム語、タイ語、英語の3ヶ国語が堪能なマルチリンガル

Q.ベトナムとタイの2カ国でお仕事をされていますが、女優やモデルとして両国での違いはありますか?

タイでの働き方はベトナムよりもプロフェッショナルだと思います。タイの業界ではあまり友達のように仲良くなったり、つながりを意識することはありませんが、ベトナムの映画撮影は演者やスタッフがみんな家族のように仲がよく、お互いに気遣い合うような関係性です。ですからベトナム人はより仲間意識の強い国民性なんだと思います。

Q.ベトナムやタイで仕事する中で1番印象的だったことはありますか?

おもしろいと思ったのは私がベトナムではタイ出身でタイ人とベトナム人のハーフと思われていて、タイではまたその逆に思われていることです。実際タイで活動を始めて、ベトナムでも活動をしていますけど、私は100%ベトナム人です、珍しいのでいいんですけど(笑)

なごやかなムードのインタビュー現場

CM撮影で起こったかわいいエピソード

Q.日系企業のCMにも多く出演されていますね。一番大変だったCMの撮影を教えてください。

グリコのCMですね。アイスクリームを食べるCMで、食べると同時に喋らなきゃいけなくて。アイスクリームを口に含んでからセリフを言うのは難しくて、結局声は他の代役の人にやってもらいました。でも、代役をお願いするまでは自分で頑張って声を出してました(笑)

実際にタイでグリコのCMに出演したときの映像がこちら

インターナショナルな感覚をもった恋愛観

Q.話は変わりますが、結婚のご予定はありますか?

するとしても結構先になると思います。ベトナムの文化かもしれないですけど、親の世代では今の私達くらいの歳(22歳前後)には結婚するっていうのが一般的で、今もその考えの人はいるとは思いますが、今は昔ほどではないと思います。

Q.お付き合いするとしてタイ人、ベトナム人男性の違いはありますか?

そんなに変わらないとおもいます。私はインタナショナルスクールに通っていたので普通のベトナム人よりは国際的だと思います。ですので彼氏がどこの国の人かなんてことはあまり気にしません。その人の人柄や性格をより重視しますね。

2カ国で活躍する女優らしくグローバルな考えをもっている

日本はお気に入りの国の1つ

Q.ゴールデン・カイト賞のインタビューでは車と家を買いたいと言っていましたね

そうですね。将来自分で買いたいです。ベトナムとタイ両方に。

Q.どんな車が好きなんですか?

ベンツが好きですけどまだ買えないです。日本の車だとトヨタですね。でも免許証はまだもってないです(笑)

Q.日本に対してどのようなイメージをお持ちですか?

大阪に行ったことがあります!たこやきとお好み焼きを食べました。とてもおいしかったです。道頓堀にもいきましたよ!日本は、私が旅行した国の中でもお気に入りの国の1つです。

それと日本の文化も好きで、コナンや犬夜叉などの漫画が好きです。犬夜叉はアクション系なので好きですね。ドラゴンボールも子供のときに読みました。スポーツが好きなので基本的にアクション系の漫画が好きなんです。

日本で夜の街歩きを紹介する動画に出演するヴー・フオン・アンさん

気になる学業とお仕事の両立、その後の展望は?

Q.お仕事と大学を両立されていますが、学校での成績はどうですか?

中間くらいですね。仕事と勉強どちらにも時間をとらないといけないので。家族には成績を下げないと約束して、実際それが保てているので仕事にも時間をさくことができています。

Q.卒業後はベトナムにもどられますか?

行き来することになると思います。タイにいったりベトナムにかえったり。バンコクが中心になるかもしれないですけど、仕事上どうなるかわからないのでまだなんとも言えないです。

Q.長期的に見て挑戦してみたいことはありますか?

もっと女優として活動していきたいです。その後もっと有名になって周りの方から評価していただけるようになったら、ビジネスを始めたいですね。フランチャイズだったり、新しく自分ではじめるようなものでも。

Q.ロールモデルになるような人はいますか?

エマ・ワトソンですね。彼女はビジネスこそしていませんが、女優として「ハリーポッター」シリーズでは成功していて、かつ賢いです。

かわいらしいルックスとはギャップのある芯の強さ

原動力の根源、若い人へのメッセージ

Q.モチベーションはどうやって保っていますか?

私の人生の目標として自分でお金を稼いで自立したいと思っています。誰にも頼ることなく自分で生きることができるようになるという考えが、いまの勉強や仕事のモチベーションになっています。12歳のときに家族の事情で自立を意識する出来事があり、16歳になって誰かに頼ることなく稼いでいかなければいけないと自覚するようになりました。

Q.若い人で同じような状況にいる人に対してなにかメッセージはありますか?

なにをやるにしても自分のベストをつくすこと。ベストをつくせば後で後悔することもないと思います。何年後かに成功しなかったとしたら、それは挑戦しなかった結果だと思うので、いまはベストをつくしてほしいと思います。

これからますますの活躍を期待してます!

Vũ Phương Anh/ヴー・フオン・アンさんプロフィール

タイを拠点に活動するベトナム出身の女優・モデル。1995年生まれ。ハノイ出身。タイのAssumption Universityに通いながら、モデルや女優活動をタイ、ベトナム間を往復しながら行なっている。初めての映画出演で主役をつとめ、ベトナムテレビ・映画賞『グリーン・スター/Ngôi Sao Xanh』の最優秀主演女優賞を受賞。

編集後記

1995年生まれのVũ Phương Anhさんは、若くして自立した生き方を選択し、大学と女優を両立されていました。将来に対して、地に足ついた考えを持つ彼女のこれからに期待です。二カ国を飛びまわりながら仕事をされているのでお身体に気をつけてこれからも頑張ってほしいですね。ベトナビ編集部一同、応援しています!(ベトナビ編集部)

Instagram: https://www.instagram.com/junvu95/
Facebook: https://www.facebook.com/junvu95
日本人窓口: 清水(munger1924@gmail.com)

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ライフスタイル」新着記事一覧

「ライフスタイル」の記事一覧を見る

「特集」新着記事一覧

「特集」の記事一覧を見る

アクセスランキング