AFC U-23選手権 準決勝でカタールを下したベトナムは大フィーバー

AFC U-23選手権 準決勝でカタールを下したベトナムは大フィーバー

更新日:2018年1月24日 (取材日:2018年1月23日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

昨日(2018年1月23日)に行われたサッカーAFC U-23選手権で史上初の準決勝進出を果たしたベトナムが、その準決勝でカタールを延長PKの末に破りました。

試合の様子はVTV6のウェブサイトで配信されていたので、オフィスで見ていた方も多いのではないでしょうか。

在ホーチミン日本国総領事館から注意喚起が出ていましたが、歴史的な快挙で、ホーチミンの街は大喜び。

試合結果

試合は、2対2の延長PKの末、3対4でベトナムが勝利を収めました。

結果はベトナムフットボールダイジェストなどで詳しく書かれているので割愛します。

街にあふれる国旗族

試合中から、街中では歓声や悲鳴が上がっていましたが、試合終了と共にその声も大きくなりました。

いつもの交差点の奥に集まる国旗族

いつもの交差点の奥に集まる国旗族

そして、道路にあふれる国旗族。

昔は、「ベトナム人は朝日が嬉しくてバイクで走り回る」という話がありました。

経済成長とともに、そういう姿は消えていき、無意味にバイクで走り回るベトナム人を見ることはなくなりました。

ハノイ・ホアンキエム湖周辺

ハノイ・ホアンキエム湖周辺

しかし、今日は、行き先もなく国旗を振り回して走り回るバイクで街が埋め尽くされました。

走り回る、どころか、中心部の道路は完全にバイクで埋まり、車もバイクも全く身動きが取れなくなるほど。

前に、、進めない・・。

前に、、進めない・・。

バイクだけではなく、車に箱乗りしている人や、ベンツのルーフウインドウから顔と国旗を出す人がいるなどがいるところに経済成長の様子が見える気がします。

帰宅に困った方も多くいたかとは思いますが、久しぶりに元気なベトナムを感じることができました。

 

決勝は1月27日、ベトナム時間15時キックオフです。

国旗を用意して臨むのも面白いかもしれません。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「イベントレポート」新着記事一覧

「イベントレポート」の記事一覧を見る

アクセスランキング