フエの記事一覧

フエの記事一覧

「フエ」のタグが付けられたページの一覧です。

[2013/9/29]国立公園と山と山と山

[2013/9/29]国立公園と山と山と山

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

国立公園と山と山と山" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/09/207318_156278574432176_4924857_n-500x375.jpg" width="500" height="375" /> 国立公園と山と山と山トゥアティエンフエThừa Thiên Huế省、フエの南約60kmにあるバックマーBạch…

ファン・ボイ・チャウ(Phan Bội Châu/潘佩珠)

ファン・ボイ・チャウ(Phan Bội Châu/潘佩珠)

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

10代の頃から反仏独立運動に参加し、阮朝皇族のクォン・デを盟主としてベトナム革命組織、維新会を組織。その後日本に渡り、ドンズー運動に注力。日本追放後は中国に渡りベトナム光復会を組織するもののベトナムの独立は叶わず、1925年には上海にてフランスにより逮捕され、終身刑を言い渡される。ベトナム世論に押されて恩赦となったが、フエに軟禁された状態で生涯を終えました。

[2013/8/20]ビルの上のノンラーNón lá

[2013/8/20]ビルの上のノンラーNón lá

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

ビルの上のノンラーNón lá" src="https://vietnam-navi.info/wp-content/uploads/2013/08/DSCN2655-375x500.jpg" width="375" height="500" /> こんなところにノンラーが…!Bitexco Financial Towerの展望台(49階)からホーチミン市を見下ろしていたところ…なんと、ビルの上に…

ダナンからのツーリング ~第4話(完結):故都フエと東南アジア最長のハイヴァントンネル~

ダナンからのツーリング ~第4話(完結):故都フエと東南アジア最長のハイヴァントンネル~

更新日:2013年8月9日 (取材日:2013年5月4日) / ライター:aki

前回の記事、 「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」 「ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~」 「ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れる~」からの続きです。今回で完結します!長かった・・・ 前回はベトナム戦争の遺構であるDMZ地帯からベトナムの古都、世界遺産のフエへと向かいました。今回はフエを観光してダナンに戻ります。 フエの朝…

ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れ、フエのミーアン温泉へ~

ダナンからのツーリング ~第3話:ベトナム戦争の遺構に触れ、フエのミーアン温泉へ~

更新日:2013年8月8日 (取材日:2013年5月3日) / ライター:aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」、「ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~」からの続きです。前回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みました。今回はベトナム戦争の遺構であるDMZ地帯を通り、ベトナムの古都、世界遺産のフエへと向かいます。 天国洞窟からベトナムの田舎を通り南へ向かう 世界遺産のフォンニャ洞窟、天国洞窟を…

【フエ発・日本語】DMZ~非武装地帯~日帰りツアー

【フエ発・日本語】DMZ~非武装地帯~日帰りツアー

更新日:2013年12月9日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

DMZとはDemilitarized zone(非武装地帯)の略で、 ベトナムを南北に分断していた境にあります。 ベトナム戦争の激戦地となったDMZでは、今もなお弾痕など戦争の傷跡が残ります。 戦争の凄惨さを風化させないためにも、日本語ガイドと一緒に自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか。

【ホーチミン発・日本語】水上人形劇ツアー (シクロオプション有り)

【ホーチミン発・日本語】水上人形劇ツアー (シクロオプション有り)

更新日:2013年12月9日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムと言ったら水上人形劇!本場はハノイなのですが、ホーチミンにも大きな劇場があり毎晩大賑わいです。言葉がわからなくても楽しめるのがこの水上人形劇!もちろん日本語での送迎ですので安心してご参加ください。

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

ダナンからのツーリング ~第2話:世界最大の洞窟に潜入~

更新日:2015年7月26日 (取材日:2013年5月3日) / ライター:aki

前回の記事、「ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~」からの続きです。前回はダナンからドンホイまで走った話をしました。今回はドンホイから世界遺産のフォンニャケバン洞窟・天国洞窟へと進みます。 ドンホイ市 ドンホイはクアンビン省の省都です。日本でいう県庁所在地ですね。南シナ海に面した都市で、名前のドンホイはDong Hoi(同海)という漢字で表されます。夜のうちに到着し、夕食を食べ…

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

ダナンからのツーリング ~第1話:1号線を北上せよ~

更新日:2013年7月13日 (取材日:2013年5月2日) / ライター:aki

「1号線を北上せよ」はあの「深夜特急」の著者である沢木耕太郎が書いた本ですが、ベトナムの国道1号線をホーチミンからハノイに向けてバスツアーで旅行した旅行記です。タイトルはそこからそのままお借りしてみました。 先日、ダナンから1号線北上ツーリングに出かけて来ました。と言っても1号線を行くことに目的があったわけではなく、世界遺産のフエやフォンニャケバン洞窟に行ってみたいと思ったからです。 まず…

ベトナムDMZ – 22年間に渡る南北分断の歴史を今に残す地域

ベトナムDMZ – 22年間に渡る南北分断の歴史を今に残す地域

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムといえばベトナム戦争を思い浮かべる人も少なくないでしょう。ベトナムは1954年のジュネーブ協定により南北に分断された後1976年の南北統一(終戦は1975年)までの22年間にわたって南北に分断されていました。DMZはDe-Military Zone(非武装地帯)という意味で、戦時中の境界線に作られます。ベトナムでは北緯17度線付近のベンハイ川周辺が指定されました。 この地域は当時南北…

Phong Nha-Ke Bang(フォンニャ・ケバン)国立公園 – 世界最大の洞窟を探検する

Phong Nha-Ke Bang(フォンニャ・ケバン)国立公園 – 世界最大の洞窟を探検する

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

フォンニャ・ケバンはベトナム中部に位置しており、ラオスとの国境近くの山岳地帯にあります。フォンニャケバン国立公園内にはフォンニャ洞窟、ケバン洞窟がある他、近隣には天国のような景色といわれる天国洞窟、そして世界最大のソンドン洞窟などを含めて数多くの洞窟があります。この特異な自然が評価され、2003年に世界自然遺産として登録されました。 洞窟の周辺にも小さなホテルなどがありますが、基本的には40…

[2013/5/27]古都で見つけたチェスセット

[2013/5/27]古都で見つけたチェスセット

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム中部の世界遺産の街フエのおみやげ屋さんで見つけたチェスセット。ベトナム風のコマの一つ一つが手彫りで作られていて、とっても良い雰囲気を出しています。コマの数、盤面の形ともにチェスと同じなので同じようにプレイできるのではないでしょうか。ディスプレイとして飾っておいても良さそうです。 フエの街についてはこちら

Hue(フエ) – ベトナム最後の王朝を今に残す古都

Hue(フエ) – ベトナム最後の王朝を今に残す古都

更新日:2013年12月1日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

フエはベトナム中部に位置しており、1993年にベトナム最初の世界遺産として登録された街です。空港もありますが2013年11月末まで拡張工事のため閉鎖されています。また、ベトナム南北統一鉄道も通っており、アクセスの良い立地にあります。 世界遺産を除いてしまえは田舎町。街郊外の世界遺産を回るとベトナムの田舎風景に出会うことができます。バイクの波も穏やかなのでレンタバイク・レンタサイクルを活用する…

[2013/5/9]ベトナムで魚をつかまえる

[2013/5/9]ベトナムで魚をつかまえる

更新日:2013年10月7日 / ライター:ayako

ベトナムの片田舎で見かけた、魚をつかまえているようすです。電源の機械をリュックサックのように背負い、電源からコードがつながった竹の棒2本を両手に持ちます。この竹の棒2本、先に金属製の針金が渡してあって、背中にある電源の機械から、この針金に電気が流れるようになっています。この電気が流れる針金に魚が触れるように、水の中を歩きまわります。針金に魚が触れると、感電して気絶します。気絶したすきをねらって、魚…

[2013/4/5]ベトナムの書店で見つけた日本の文学

[2013/4/5]ベトナムの書店で見つけた日本の文学

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムの大型書店では洋書が取り扱われています。残念ながら日本語の本は入手できないのですが、英語で世界各国の本が数は少ないながら並べられています。写真は涼宮ハルヒシリーズ。少々前になりますが、他の洋書を差し置いて棚の一番見やすい位置に置かれていました。ホーチミンのグエンフエ(Nguyen Hue)通りにある大型書店「Fahasa」からお送りしました。

ベトナム料理解説:Bun Bo Hue(ブン・ボー・フエ)

ベトナム料理解説:Bun Bo Hue(ブン・ボー・フエ)

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

※この記事はベトナム人女子大生からの寄稿を編集部にて和訳したものです。 Bun Bo Hueは有名なベトナム料理の一つです。簡単に購入したり、作ることができます。Bun Bo Hueは一年中売られていますが、特に早春の時期の夕食で食べられることが多いです。この味は出汁が決め手です。ベトナムの主婦は出汁をとるための骨の選び方、骨の茹で方及び茹でる正確な時間を知っていなければなりません。 …

ホーチミンの古い文化も楽しめる3区エリア

ホーチミンの古い文化も楽しめる3区エリア

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

このコンテンツはベトナム人によるベトナムのエリア紹介です。 ◆特徴 3区は1区と似ていて、ホーチミンの古きよき文化を垣間見ることができます。 比較的1区はオフィスが多いですが、3区は仕事の疲れを癒す住宅街です。空港と1区の間にあって、サイゴン駅もあるのでどこへ行くのも便利です。 ◆治安 中央区の一つであり、日本領事館があるので安心できるエリアですが、すりや引ったくりなど最低限…

高級住宅街に急成長の7区

高級住宅街に急成長の7区

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

このコンテンツはベトナム人によるベトナムのエリア紹介です。 ◆特徴 2区と一緒に新しいサイゴンと言われ、近年急成長している区になります。外国人もたくさんいるエリアになります。今はまだ比較的マンションを借りるのは安くてすみますが、今後高騰すること必至です。東京で言うと田園調布のようなエリアになります。 ◆治安 人通りは多くないですが、比較的治安が優れた地区です。 ◆観光スポット…

日本人が集まるレタントン(Lê Thánh Tôn)通り

日本人が集まるレタントン(Lê Thánh Tôn)通り

更新日:2013年10月7日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

このコンテンツはベトナム人によるベトナムのエリア紹介です。 ◆特徴 リトルジャパンと言われ、ホーチミン市の日本街になります。他の国の日本街とは違い、日本人が地元住民と混じって生活しています。日本人向けのお店が多く、忙しい毎日から開放される場所です。 ◆治安 ホーチミンでは比較的治安が良い地区になります。 それでも、スリは多いので、注意は必要になります。 ◆観光スポット ・…

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング