ビザの記事一覧

ビザの記事一覧

「ビザ」のタグが付けられたページの一覧です。

ベトナム・ラオスバイクの旅:第11話~メコン川に浮かぶシーパンドーン~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第11話~メコン川に浮かぶシーパンドーン~

更新日:2016年1月16日 / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第11話です。 これまで、初日はホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目はプレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上し、バイクに乗ったまま国境を通過し、ラオスのセーコーンで1泊しまし…

ベトナム・ラオスバイクの旅:第6話~ベトナムからラオスへバイクでの国境越え~

ベトナム・ラオスバイクの旅:第6話~ベトナムからラオスへバイクでの国境越え~

更新日:2013年8月29日 (取材日:2013年8月11日) / ライター:aki

夏休みを取ってツーリングに出かけてきたお話の第6話です。 これまで、ホーチミンからバンメトートまで北上し、ダライヌア、ダライサップの滝を見に行きました。 2日目はラック湖の大自然を象に乗って楽しみ、中部高原の自然を堪能した後でプレイクに向けて北上しました。 3日目、プレイクの街を楽しんでから、ラオス国境近くまで北上しました。今回はいよいよ国境を越えていきます。 国境の町でランチ ダクト(…

ベトナムのビザ制度・申請・取得方法一覧。観光・ビジネス・労働ビザ等の最新情報はこちら

ベトナムのビザ制度・申請・取得方法一覧。観光・ビジネス・労働ビザ等の最新情報はこちら

更新日:2016年5月21日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

海外に行く際は誰でも、どこの国でもビザ(査証)が必要になります。ただ、日本人は海外旅行でビザを意識したことがない人が多いのも事実。実は日本は数多くの国とビザ免除協定を結んでいるため、一定の条件下でビザを取得せずに入国することが可能なのです。ここではベトナムのビザ制度についてまとめました。本ページの内容は日本国籍の方を対象にしております。 2015年1月にビザに関する法律が大きく変わり、その後…

ベトナム生活手始め!まずはここから始めよう、ホーチミン生活はじめてガイド

ベトナム生活手始め!まずはここから始めよう、ホーチミン生活はじめてガイド

更新日:2013年1月15日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ホーチミン生活を始めるときに読んでおきたい記事をまとめました。海外で生活するのは日本と違うことも多く、不安もつきものです。しかし、一度慣れてしまえばたくさんの日本人が暮らしていることからもわかるようにとても刺激的で楽しい毎日を送ることができるでしょう。 この記事では、ベトナム生活を始めるにあたって最初に知っておきたいことをまとめました。基本的なことから、意外と知られていない知っておくと便利な…

ベトナムで運転免許を取得する方法

ベトナムで運転免許を取得する方法

更新日:2014年6月6日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムは国際免許証の条約を日本と結んでいないため、日本の国際免許証絵の運転は無免許運転となります。ベトナムでももちろん無免許運転は厳罰となっており、バイク没収や高額罰金が課されることになっています。(担当警察官との賄賂で済ますケースが多いのも事実ですが。)また、海外旅行保険も無免許運転の場合は保険対象外となってしまいます。 50ccまでのバイクは免許不要ですが、ベトナム国内ではあまり見かけ…

短期旅行ならベトナムにビザ無しで訪問できる「ビザ免除」制度

短期旅行ならベトナムにビザ無しで訪問できる「ビザ免除」制度

更新日:2015年6月25日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

海外旅行に行く時にビザが不要な国ってありますよね。2004年にベトナムも日本との間でビザ免許の取り決めを交わし、現在はベトナムも短期の旅行であればビザは不要です。ただ、ビザの免除には条件があるので注意しましょう。

ベトナム出張・長期滞在に使える「ビジネスビザ」「観光ビザ」を日本国内のベトナム大使館・領事館で取得する方法

ベトナム出張・長期滞在に使える「ビジネスビザ」「観光ビザ」を日本国内のベトナム大使館・領事館で取得する方法

更新日:2016年6月15日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

このベトナムでは就職も就学もせずに滞在している人が多く居ますが、それを可能にするのが「ビジネス(商用)ビザ」です。一般的には出張者が使うビザですが、誰でも簡単に取得可能です延長も可能です。最初はこのビザで入国し、その後に就職などで他のビザに切り替えるのが一般的ではないでしょうか。この記事ではビジネスビザの概要や取得方法を解説しています。

Facebookページで最新情報をチェック




アクセスランキング