先週(12月23日~29日)のベトナムトピックまとめ~facebookページ投稿記事&当サイト更新情報~

先週(12月23日~29日)のベトナムトピックまとめ~facebookページ投稿記事&当サイト更新情報~

当サイトのfacebookページではベトナムに関連するトピックを様々な所からピックアップして皆様に紹介しております。この記事ではfacebookで先週シェアした記事をまとめて紹介します。

先週のベトナム関連ニュース

先週facebookでシェアした記事を紹介します。文章下のリンクは出典元です。

 1日の収入2ドル未満が1700万人、1人当たりGDPは1900ドル

2013年の一人あたりGDPは1900ドルになる見込みとのことで、2015年までに2000ドルを目指すという目標の前倒し達成の可能性が出てきました。着実に成長をしているベトナムですが、一日の収入が2ドル未満の人が1700万人いるのも事実。社会主義国ですが貧富の差は確実に広がっています。

1日の収入2ドル未満が1700万人、1人当たりGDPは1900ドル[経済]
http://www.viet-jo.com/news/economy/131218092426.html

 国際労働機関(ILO)はこのほど、ベトナムでは1日当たりの収入が2ドル(約206円)未満の貧困ライン以下の労働者が約1700万人存在し、貧困ラインを超...

 スポーツ飲料「アクエリアス」、ベトナムで販売開始

ポカリスエットが昨年より販売しておりますが、ついにアクエリアスもベトナムに上陸するようです。ポカリスエットが通常のドリンクより高価格帯なので、こちらはどのような価格帯ででてくるのでしょうか?

スポーツ飲料「アクエリアス」、ベトナムで販売開始[経済]
http://www.viet-jo.com/news/economy/131225050959.html

 コカ・コーラ(Coka Cola)社は12月19日から、同社のスポーツ飲料「アクエリアス」のベトナム市場での販売を開始した。  アクエリアスは、水...

認証コーヒー豆で増益狙う ベトナム農家、欧米消費者ニーズ対応

実はコーヒー輸出量世界1位のコーヒー大国ベトナム。しかし諸外国では加工用などの安いものとして取り扱われてしまっているので実情です。コーヒー農家も環境に配慮して認証を取得することで価値をあげようとしています。


http://www.sankeibiz.jp/macro/news/131219/mcb1312190505023-n1.htm

スーパーの「安全野菜」で偽装表示横行、実態は出所不明の輸入野菜

ベトナムのスーパーに並んでいる安全野菜が全く関係ないところのものにそのシールを張っているだけということがわかったそうです。認証シールまで自分たちで印刷していたとのこと。まだまだベトナムでの買い物は難しいです。

スーパーの「安全野菜」で偽装表示横行、実態は出所不明の輸入野菜[社会]
http://www.viet-jo.com/news/social/131225095207.html

 ハノイのスーパーで売られている「安全野菜」のインチキぶりが、ダットベト紙の取材で明らかになった。市内のいくつかのスーパーは、1年以上前か...

ハノイ:「ビンコム・メガモール・タイムズシティ」がオープン

ハノイに「ビンコム・メガモール・タイムズシティ」がオープンしました!300の専門店、90のレストラン、国内最大の水族館に国内最大のシネコンと盛りだくさんです!

ハノイ:「ビンコム・メガモール・タイムズシティ」がオープン[経済]
http://www.viet-jo.com/news/economy/131224092435.html

 不動産開発大手のビングループ[VIC](Vingroup)は24日、ハノイ市ハイバーチュン区ミンカイ通り458番地に建設した複合商業施設「ビン...

13年のインフレ率、6%台に低下

2013年のインフレ率は6.6%となり、6~6.5%という政府目標をほぼ達成しました。2011年には18.6%という高インフレを記録したベトナム経済ですが2年連続でのひと桁台となり物価上昇は抑制できています。

13年のインフレ率、6%台に低下 ベトナム・経済一般・統計
http://news.nna.jp/free/news/20131224icn002A.html

2013年のインフレ率は前年に続き1桁(10%未満)に収まった。統計総局(GSO)の23日発表によると、消費者物価指数(CPI)上昇率は年平均で6.6%で、前年の9.21%から一段と低水準にとどまった。政府のインフレ…

ベトナム、不良債権処理に出口見えず

ベトナムの不良債権処理が進まずに成長の足かせになっているというニュースもあります。来年には従来よりも厳しい基準での分類を控えており、不良債権が更に増えることになりそうです。

ベトナム、不良債権処理に出口見えず
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM23022_T21C13A2FF8000

 【ハノイ=伊藤学】ベトナムが高成長路線に復帰するには銀行の不良債権問題の解決を急ぐ必要もある。  ベトナム国家銀行(中央銀行)は債権回収公社(VAMC)を発足させ、10~12月中旬に銀行から総額22兆

ベトナム成長率、2013年は5.42%の予想=統計局

2013年のGDP成長率は政府の目標通りの5.42%となる予想都のことです。近隣東南アジア諸国に比べると少々低成長に感じます。来年の政府目標は5.8%とのことです。

ベトナム成長率、2013年は5.42%の予想=統計局
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTJE9BM00620131223

ベトナム統計局は23日、2013年の国内総生産(GDP)伸び率が5.42%になる見通しだと公表した。政府の目標と一致した。

>>次のページヘ続きます:当サイトの更新情報

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「政治・経済・ビジネス」新着記事一覧

「政治・経済・ビジネス」の記事一覧を見る

「編集部からのお知らせ」新着記事一覧

「編集部からのお知らせ」の記事一覧を見る

アクセスランキング