ハノイ近郊のキンボイ(Kim Boi)にある温泉付きリゾートV Resortに行ってきました

ハノイ近郊のキンボイ(Kim Boi)にある温泉付きリゾートV Resortに行ってきました

更新日:2014年6月21日 (取材日:2014年6月20日) / ライター: aki

ハノイから70kmほどの温泉地、キンボイ。前回ベトナム労働組合ホテルの温泉を紹介しましたが、今回は同じエリアにあるV Resortという温泉があるリゾート施設を紹介します。リゾートと言っても掲げられてる看板の星は3つ、またもやローカルスポットです。ハノイから日帰りでも行ける距離なので気軽に行ってみてください!

V Resortへ

V-resort入口

V-resort入口

V Resortはホアビン省道12号線から数キロ入ったところにありました。しかも看板が非常に見つけにくい。バイク等で行く場合はしっかり調べてから行くとよいでしょう。

レセプション

レセプション

レセプションは広く、たしかにリゾートといった様相です。私が訪問した時は、英語が話せるスタッフが1人だけいました。ここはカフェにもなっており、ドリンクのオーダーも可能。カフェスアダー(ミルクコーヒー)19000ドン(約90円)と良心価格でした。フリーWi-Fiがあるのも嬉しいですね。

日帰り利用は169,000ドン(約840円)ということでお値段は少々高めですがリゾートと思えば安いものです、

V Resortの中へ

レセプションで地図ヲもらって中へ。

館内マップ

館内マップ

左下の1番がレセプション。結構広そうです。中にはプール、温泉の他にもレストラン、テニスコートやバンガローなどがあります。

緑豊かな館内

緑豊かな館内

中は緑豊かな公園のようになっていました。看板の英語併記も嬉しい。

公園の入口

公園の入口

結構リアルな人形が出迎えてくれるゲートもありました。ベトナム人が好んで記念撮影に使いそうです。園内にはテーブルとベンチが置いてあったりと、仲間とゆっくり過ごすのに良さそう。

スパもあります

スパもあります

スパもありました。

温泉とプールへ

プールの奥に脱衣所があるそうなのでまずはプールへ。

プール

プール

さすがはリゾート、ローカルスポットですがおしゃれな感じです。

サウナ

サウナ

脱衣所の横にサウナがありました。中はしっかり70度ほどの高温になっており、焼け石と水が置かれていたので好みの温度まで上昇させられます。ここはやっぱり日本人、熱々のサウナに入りたくて焼け石に水をかけまくりました。10分ほどで汗だくになって退散。まさかこんなプールの横でサウナに入るとは思わなかったのですが、サウナの後のプールはこれまた最高ですね。

温泉

温泉

ガラス張りの建物の中が温泉。こちらも温泉プールのようになっています。天気が良いせいか、建物の中全体がとっても熱い。肝心のお湯はというと、ちょっとあったかいけどやっぱり温水プールかなといったところ。なかなかフエにある温泉のような、熱い温泉には出会えないですね。

どこかで見たような人(?)達

どこかで見たような人(?)達

どこかで見たような人(?)達もいました。この看板、無くてもいいんじゃないでしょうか・・。

プールサイドでまったり

プールサイドでまったり

結局プールサイドでまったりするのが最高、ということでオレンジジュースと水を飲みながらボーっとしてました。温泉に入りに来たのに結局プールリゾートになってしまいましたがこれもこれでゆっくり過ごせて良かったです。ただ、ハノイからこのプールのためだけに70km走ってくるかと言われうと微妙ですね。

行ってきた感想

前回のベトナム労働組合ホテルの温泉よりは楽しめたV Resort。プールは確かに綺麗ですが、ハノイ市内のホテルにもプールはあるのでこれだけのために来るのも微妙かもしれません。テニスコートなどのアクティビティもあり、とっても静かな環境の中で過ごせるので一泊二日などの旅行で来るともっと楽しめそうです。ハノイにお住まいの方、行ってみてはいかがでしょうか。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ハノイ観光ガイド」新着記事一覧

「ハノイ観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング