バンメトート郊外のブオンドン村で象に乗ろう

バンメトート郊外のブオンドン村で象に乗ろう

更新日:2016年3月1日 (取材日:2012年12月22日) / ライター: aki

バンメトートから40キロのところにあるブオンドン観光区。ここでは吊り橋や象に乗って楽しむことができる自然たっぷりの観光地です。バンメトートからはタクシー又はローカルバスで訪れることができます。

ブオンドン観光区

ブオンドン観光区

ブオンドン観光区で象に乗ろう

ブオンドン村にきたら象に乗りましょう!取材日時点では15分で10万ドンで、2人まで乗れます。(ベトナム人は3人、外国人は2人乗りと決まっています)

この象に乗ります

この象に乗ります

象へは少し高くなった象乗り場から乗り込みます。

商店が並ぶエリアを歩きます

商店が並ぶエリアを歩きます

商店が並ぶエリアを歩いていきます。像の上からの視点はかなり高く、しかも像が大きく揺れるので人によっては怖く感じるかもしれません。

湖の中も歩いていきます

湖の中も歩いていきます

湖の中もそのまま歩いていきます。15分間で乗り場に戻り、像ライディング終了。30分コースではもう少し遠くまで回るそうです。

ブオンドン村の自然を楽しもう

ブオンドン村はカンボジア国境にも近く自然が豊かで、ゆっくりと歩くのも森のなかのカフェでゆっくり過ごすのもおすすめです。

自然豊かなブオンドン観光区

自然豊かなブオンドン観光区

ブオンドン観光区にはいくつかの吊り橋もあります。ベトナム人は皆ここで写真を撮っています。

写真撮影で賑わう吊り橋

写真撮影で賑わう吊り橋

ブオンドン村からバンメトートへ走っている時に見つけた夕焼け。

ブオンドン村の夕焼け

ブオンドン村の夕焼け

ブオンドン村ではベトナム中部高原地帯の大自然を感じることができます。バンメトートから半日から一日あれば十分楽しめますので、バンメトート観光の際にはぜひ立ち寄ってみてください。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「バンメトート観光ガイド」新着記事一覧

「バンメトート観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング