サパの街中にあるサパ博物館に行けば入場無料でサパに住む民族に詳しくなれる

サパの街中にあるサパ博物館に行けば入場無料でサパに住む民族に詳しくなれる

更新日:2016年5月25日 (取材日:2015年10月22日) / ライター: aki

サパ市街地の中心部にあるサパ博物館。食堂街の奥にある立地という少しわかりにくいところにあるのですが、入場無料で少数民族に詳しく慣れるという穴場スポット。サパ周辺のトレッキングツアーで少数民族の方々に会う前に是非訪れておきたいところです。

サパ博物館

サパ博物館

サパ博物館で少数民族の暮らしを知る

博物館はこぢんまりとしていながらもしっかりとした情報があります。

各少数民族の衣装

各少数民族の衣装

サパ周辺に住む各少数民族の衣装。トレッキングツアーに行く前に予習しておきましょう。

少数民族の暮らしぶり

少数民族の暮らしぶり

少数民族の暮らしぶり。実際に今も使われている道具です。

ハニ族とモン族の家の模型

ハニ族とモン族の家の模型

少数民族の家の模型もありました。郊外のトレッキングツアーではこのような少数民族の家を見ることがたくさんありますが、度の民族の家なのか知っておくと楽しみもふえますね。その他に、博物館にはサパの自然の展示もありました。

コーラはセルフサービスで1万ドン

コーラはセルフサービスで1万ドン

コーラはセルフサービスで1万ドン。ぬるいコーラ、誰が買うのでしょう・・・。

民芸品の販売も

博物館の下の階はおみやげ店になっています。

色とりどりの民芸品の数々

色とりどりの民芸品の数々

色とりどりの民芸品を見ていると欲しくなってきますね。どんな手工芸品があるのか、一気にチェックできるのも嬉しいポイント。

おしゃれなテーブルウェア

おしゃれなテーブルウェア

テーブルウェアやクッションなどおしゃれなものも数多くあり、おみやげを買うのにも良さそうです。サパの中心部にあるこの博物館で少数民族について色々学んでから観光を始めるのがおすすめです。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「オススメ」新着記事一覧

「オススメ」の記事一覧を見る

「サパ観光ガイド」新着記事一覧

「サパ観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング