ホーチミン市で行われた2016年テト(旧正月)の花火の様子を紹介します

ホーチミン市で行われた2016年テト(旧正月)の花火の様子を紹介します

更新日:2016年2月9日 (取材日:2016年2月8日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

旧正月あけましておめでとうございます。2月8日は旧正月ということでベトナムでは朝からクラクションの音ではなく太鼓の音などが聞こえてきました。その新年に変わる瞬間にホーチミンでは恒例の花火の打ち上げがありました。

人であふれるフラワーロード開催中のグエンフエ通り

フラワーロード開催中のグエンフエ通りには花火を見る人達が沢山集まっていました。

フラワーロードのグエンフエ通り

フラワーロードのグエンフエ通り

フラワーロードはテト期間中の開催で、今年は申年なので猿の大きなオブジェが置かれています。フラワーロードについては後日紹介します。

ものすごい人出

ものすごい人出

ものすごい人出でいたるところに人が座っていて歩くところもないほど。皆、0時の花火を待っています。

午前0時、花火が打ち上がりました

そして午前0時、新年の幕開けとともに花火が上がりました。

花火を撮る人々

花火を撮る人々

と同時に目の前に現れる画面の数々。皆スマホやカメラで写真をとっています。ベトナムもここ数年で一気にスマホが普及しました。

花火

花火

ベトナムでも花火はいいものですね。2016年(旧暦)もベトナム生活・観光情報ナビをよろしくお願い致します。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「イベントレポート」新着記事一覧

「イベントレポート」の記事一覧を見る

アクセスランキング