ハノイのランドマーク72にある「スカイ72」ベトナムで一番高い展望台に登ろう

ハノイのランドマーク72にある「スカイ72」ベトナムで一番高い展望台に登ろう

更新日:2016年1月14日 (取材日:2014年4月2日) / ライター: aki

ハノイ市カウザイ区は現在ハノイの新都市圏として開発が進められているエリア。その中でもひときわ目立つ大きな建物がこのランドマーク72です。建物の高さはベトナム最高層の350mを誇り、日本最高層のあべのハルカス(300m)をも上回っています。最上階の72階には展望台「スカイ72」があります。

ランドマーク72

ランドマーク72

スカイ72に登ろう

スカイ72の入口は建物脇のプールがあるエリアにあります。ショッピングモールからは繋がっていないので要注意。と言っても、案内に従って歩けばすぐに見つかります。

スカイ72入口

スカイ72入口

それでは、スカイ72に登りましょう。入場料は大人18万ドン(*)、営業時間は午前10時から午後10時です。

(*)週末は20万ドン、10名以上のグループには割引もあります。

スカイ72チケット売り場

スカイ72チケット売り場

このカウンターでチケットを購入して、エレベーターへ。エレベーターは72階まで直通です。

展望台からハノイを見下ろす

展望エリア

展望エリア

展望エリアはとても広くて開放的。なのですが、肝心の景色が真っ白。

展望台からの景色

展望台からの景色

展望台からの景色もこの通り。ハノイは霧の街とも言われており、なかなか晴天が少ないのですが曇った日では景色もこのように白くなってしまいます。眼下の建物に比べてとても大きいのがわかります。

タワーの模型

タワーの模型

展望フロアにはタワーの模型もありました。2塔の居住棟との一体開発です。

ベトナムで最も高いところにあるカフェ

展望フロアにはカフェもあります。間違いなくベトナムで最も高い位置にあるカフェです。

展望階にあるカフェ

展望階にあるカフェ

カフェではべトナムコーヒーだけではなく普通のコーヒーもあります。

景色が望める客席

景色が望める客席

客席からも大パノラマが楽しめるのですが、やはり天気が良い時にもう一度訪れたいところ。

トリックアート美術館

展望フロアにはトリックアート美術館もありました。

トリックアート美術館

トリックアート美術館

展望フロアにあり、そのまま無料で入れます。

トリックアート

トリックアート

トリックアートが色々ありましたが、ホーチミン市のトリックアート美術館に比べると少々物足りない感じもあります。

ベトナムで一番高い高層ビルランドマーク72には展望台の他にもショッピングモールなどもあります。市内からはちょっと遠いのですが、天気の良い日に訪れてみてはいかがでしょうか。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ハノイ観光ガイド」新着記事一覧

「ハノイ観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング