フーコック島のナイトマーケットで買い物を楽しもう!

フーコック島のナイトマーケットで買い物を楽しもう!

更新日:2017年2月22日 (取材日:2017年2月18日) / ライター: Sayaka

タイランド湾に浮かぶ自然豊かなフーコック島の観光でぜひおすすめしたいのがナイトマーケット。以前はボーティサウ(Vo Thi Sau)通りにありましたが移転し、現在はバクダン(Bach Dang)通りにあります。毎晩16時から24時まで開かれているナイトマーケットにはたくさんのお店が立ち並びます。観光に来たらやっぱりお土産を買いたいですよね。そんなフーコックのナイトマーケットで楽しむ買い物、おすすめのお土産情報をお届けします。(ちなみに2016年末よりナイトマーケットの場所が変わっているのでご注意ください。)

ナイトマーケットへ行こう!

ナイトマーケット内は車両禁止のため、このゲートの前までタクシーでいくか、バイクは駐輪場に停めましょう。駐輪場はバイクがたくさん並んでいる場所にチケットを持った管理人がいますので、尋ねてみてください。歩道に停めさせてくれます。(言い値で1万ドン)ゲートから先はたくさんの人で溢れ、賑わっています。

ナイトマーケットのゲート。

ナイトマーケットのゲート。

ベトナム人・外国人観光客で賑わっていました。

ベトナム人・外国人観光客で賑わっていました。

フーコックの名産品は真珠!

フーコック島の沖には真珠貝が自然に育つ海域があるため、真珠の養殖が行われています。ホワイトパールの他、ピンクパールや珍しいゴールドパールも出来るそうです。ナイトマーケットでもたくさんの真珠を売ってるお店があります。色々なお店を回ってお好みのパールを見つけたら、お土産にいかがでしょうか。偽物には気をつけましょう。

色やサイズがたくさんあり、迷ってしまいそうです。

ピアスやネックレス・ブレスレットと豊富。また色や貝のサイズもたくさんあり、迷ってしまいそうです。

胡椒やヌックマムの生産地としても有名です

フーコック島の郊外に行くと背の高い胡椒の木がたくさん育つ農園がたくさんあります。粒の胡椒もあれば、ペースト状に加工された胡椒もあったりと種類も様々。また、魚を発行させて作ったヌックマム(魚醤)も有名です。シムの花の実から作ったワインも珍しいですね。

シムの実のワインや胡椒等フーコックの特産品もたくさん並んでいます。

シムの実のワインや胡椒等フーコックの特産品もたくさん並んでいます。

鞄や靴、衣服のお店もあります

アジアの雰囲気が感じられるバックやサンダルのお店。

アジアの雰囲気が感じられるバックやサンダルのお店。

たくさんの衣服がぎっしりとかけてありました。

たくさんの衣服が壁一面ぎっしりとかけてありました。

ベトナム名物の飛び出るカード

ベトナムの観光地やベトナムを連想させるようなデザインがされたカード。作りが細かい上にカードを開くと立体になるという細工はまさに職人技。どれも魅力的で選ぶのに迷ってしまいそうですね。

一つ一つのカードのデザインが細かくて驚きます。

一つ一つのカードのデザインが細かくて驚きます。

その他にも観光地ならではのお土産もあります

海の砂と貝が入った瓶の置物

海の砂と貝が入った瓶の置物

文字の入った石のなかからお気に入りのものをを選ぶとキーホルダーにしてくれます

文字の入った石のなかからお気に入りのものをを選ぶとキーホルダーにしてくれます

公衆トイレもあります

公衆トイレもあり安心です。

公衆トイレもあり安心です。

旅の思い出にはお土産は欠かせませんね。お土産を買わなくても、お店を回って見ているだけでその土地の特色が感じられ楽しいのではないでしょうか。色々なお店を回ってお気に入りのお土産を見つけてみてください。

ナイトマーケットのシーフード・ローカルフードについてはこちらの記事をご覧ください。

フーコック島のナイトマーケットで現地の味と豊富なシーフードを楽しもう!
フーコック島のナイトマーケットで現地の味と豊富なシーフードを楽しもう!

フーコック島に行ったら必ず食べたいのがシーフード料理。島だけに魚介類が豊富で、新鮮な色とりどりの魚介類が獲れます。ただ、どのお店で食べたらいいか迷ってしまうという方におすすめなのが、ナイトマーケットです。ナイトマーケットでは、毎日新鮮で種類の豊富な魚介類がたくさんのお店に並びます…

ライター情報

Sayaka

Sayaka

ベトナム生活5年目。料理、手芸、描画、子ども、動物、雑貨、自然が好き!そして、何より人と関わることが好き! たくさんの人にベトナムの良さを知ってもらいたい。ベトナムの生活・観光を楽しんでもらいたい。そんな時に役立つ情報をお届けしていきたいです。

Sayakaが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「フーコック観光ガイド」新着記事一覧

「フーコック観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング