ホーチミンでお財布を無くして戻ってきたお話

ホーチミンでお財布を無くして戻ってきたお話

更新日:2013年11月27日 (取材日:2013年11月25日) / ライター: aki

ベトナムではスリやひったくりが多いから注意しましょう、とはよく言われていることです。旅行者だけではなく、ベトナムに住んでいる方々も「iPhone盗られた」とか「カバンひったくられて財布もパスポートも盗られた」と言っているのを度々耳にします。

そんなホーチミンでお財布を無くしてしまいました。

ロッテマートで過ごす休日

ある日の休日、7区にあるロッテマートで突然のスコールを避けつつ買い物をしてから3階にあるハイランドコーヒーでコーヒーを飲んでいました。なかなかスコール止まないなぁと思いながらパソコンを開いてゆっくりと過ごします。雨の時はカフェでゆっくりするのが一番ですね。

ロッテマートにいた風船芸人

ロッテマートにいた風船芸人

3時間ほどして雨がやんだのでロッテマートを後にしてバイクで帰りました。ロッテマートは駐輪場が無料なのがいいですよね!財布をカバンから出すこともありません。

ロッテマート ナムサイゴン店(Lootte Mart Nam Sài Gòn)
ロッテマート ナムサイゴン店(Lootte Mart Nam Sài Gòn)

住所:469 Nguyễn Hữu Thọ, Quận 7, TP.HCM

評価: (3.82 = 84pt / 22人)

ホーチミン市7区の[ショッピング/ショッピングモール][ショッピング/スーパーマーケット]
韓国資本の大型スーパーマーケットです。7区のフーミーフンエリアから無料のシャトルバスも運行しています。

夜のラーメン

夜は友人に呼ばれてラーメンを食べに行くことにしました。餃子が食べたかったのでラーメンすず木へ。日本と変わらない暮らしも選べるのがホーチミンの魅力です。もちろん移動はバイクなのでお金もかかりません。美味しいラーメンを頂いて、いざ会計!という時にかばんを見てびっくり。財布がありません・・・。

豚骨らーめんすず木(Ramen Bar Suzuki)
豚骨らーめんすず木(Ramen Bar Suzuki)

住所:8/5 Lê Thánh Tôn, Quận 1, TP.HCM

評価: (2.7 = 54pt / 20人)

ホーチミン市1区の[飲食・レストラン/和食]
2013年3月22日、シンガポールで大人気の「ラーメンすず木」がオープンしました!開店日(2013年3月22日)に訪問したレポートはこちらか…

財布を探しに深夜のロッテマートへ

時間は夜23時前。誰か居るかなと思ってロッテマートへバイクを走らせます。この時間は道路も空いているのですぐに着きました。入口の警備員に事情を説明して中に入れてもらいます。意外とすんなり入れてくれて驚き。そのまま3階へのぼり、3会の警備員と話をすると、どうやらハイランドコーヒーの鍵はハイランドコーヒーの店員しか持っていないので明日の7時にまた来てくれとのこと。

海外旅行保険とクレジットカードの話

家に帰り、これはもう見つからないかなーなどと思いながら海外旅行保険の携行品保険を念の為に確認しますが、自らの過失による紛失は保険対象外とのこと。よくよく考えれば当たり前ですね。

とりあえずクレジットカードを止めようとAmexに電話しました。ベトナムには拠点がないのでシンガポールへの国際電話になります途中から向こうからかけ直してくれるのが良いサービスですね。カー番号を変えて再発行という話になったのですが、
私「やはりカード発送先は日本になりますよね?」
と聞くと
Amex「ベトナムへもお時間はかかりますが発送可能です」
とのこと。これには驚きました。

しかしここからが大変。私の住所は「Nguyen Thi Minh Khai」という通りなのですが、「エヌ、グー、ユー、ワイ、イー、エヌ・・・」とベトナムの綴りを知らない人に電話で伝えるのは一苦労。さらには、ベトナムの住所では/(スラッシュ)が使われているところが多いのですが、なんと「スラッシュがシステム的に使えない」とのこと。「nha so ** hem **」と、ベトナム語表記で書いてもらうことにしました。そうするとイヤに長いベトナムの道路名もあってか、「文字数がオーバーしてしまった」とのことで、Ho Chi Minh CityをHCMCと表記してもらったりと短縮化。これで何とか発送できるようになりました。かかった時間は20分以上・・・。後は待ってれば届くということなので一安心。

朝のロッテマートへ

朝7時に来てくれと言われていたので朝7時に向かう。開店しているのは1階だけだが3階まで何も無しに入れてしまうのはいいのだろうか。ゲームセンター・ボウリング場は開店準備にに大忙し。肝心のハイランドコーヒーは9時開店との事で一向に店員が来ません。しかたがないので近くの椅子で待ちます。ひたすら待ちます。そして8時半、待つこと1時間半でやっとハイランドコーヒーの店員が出勤してきました。

店内に入ると「9時オープンです」と言われてしまったので、いやいや、そうじゃないと思いながら「昨日財布を置き忘れたのですがありませんか?」と聞くとなんとそこには私の財布がありました。名前と、入ってる金額がだいたいどのくらいかを聞かれて返してもらいました。今思うと身分証の提示もないのは不思議でしたが、とりあえず返ってきたので良かったです。

ちなみにこちらのハイランドコーヒー。

ハイランズコーヒー ロッテマート店(Highlands Coffee - Lotte Mart)
ハイランズコーヒー ロッテマート店(Highlands Coffee - Lotte Mart)

住所:469 Nguyễn Hữu Thọ, Quận 7, TP.HCM

評価: (4 = 4pt / 1人)

ホーチミン市7区の[飲食・レストラン/カフェ][飲食・レストラン/スイーツ]

実は財布を置き忘れたのは初めてじゃない

実は財布の置き忘れ、今回は2回目でした。前回はグロリアジーンズでコーヒーとスイーツを楽しんでいた時。この時は20分後に財布がないのに気付き、お店に戻るとしっかり保管してあり、店員も私の顔を覚えていたのでそのまま返してくれました。

グロリアジーンズ(Gloria Jeans)
グロリアジーンズ(Gloria Jeans)

住所:106 Nguyễn Thị Minh Khai, Quận 3, TP.HCM

(まだ評価がありません)

ホーチミン市3区の[飲食・レストラン/カフェ][飲食・レストラン/スイーツ]
オーストラリアのグロリアジーンズの国外支店です。とてもきれいなお店で、店員さんも丁寧、落ち着いて過ごせるカフェです。 屋外席があります…

他にも、フードコートで席を立とうとしている時に携帯を置き忘れそうになり隣の客に指摘されたりもしています。2回ほど。

真面目で優しい人が多いベトナム国民

財布をなくして再確認できたのは、ベトナムの方々は優しく真面目な性格の方が多いということ。両方共大手チェーン店だったということもあるのですが、結果的にはそのまま手元に戻ってきた他、フードコートで携帯を置き忘れそうになった時や、バイクのスタンドを出しっぱなして走っている時、ライトを付け忘れた時など並走してきて注意してくれることもしばしばあります。ホーチミン市ではスリやひったくりの犯罪が多いのも事実ですが、多くの人々は人情にあふれた優しい方々なのです。

だからといって油断していいわけではなく、人混みや定番の観光地にいるときやスーツを着たりちゃんとした服装をしているときなどは特に注意したほうがいいのですが、ベトナムが危ないのではなくて一部の人だけなんですよね。いつもいつもベトナム人の優しさに助けてもらいながら暮らしている私なのでした。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムの日常」新着記事一覧

「ベトナムの日常」の記事一覧を見る

アクセスランキング