ベトナムで列車の旅してみませんか?ベトナム統一鉄道のチケットの予約方法、乗り方、車内の様子をご紹介!

ベトナムで列車の旅してみませんか?ベトナム統一鉄道のチケットの予約方法、乗り方、車内の様子をご紹介!

更新日:2018年5月11日 (取材日:2018年3月23日) / ライター: Sayaka

バイク大国ベトナムにも、鉄道が走っていることご存知ですか。ホーチミンから海岸線に添って北へ1本の鉄道が通っています。国内の移動は、長距離の場合は飛行機、安く旅をするならバスが便利ですが、列車の旅も結構快適で楽しめたりします。今回はベトナムでの列車のチケットの取り方から乗車の様子をご紹介します。

オンラインでのチケット購入は意外と簡単

チケットは直接駅でも購入できますが、ベトナム国鉄のウェブサイトからでも購入できます。オンラインでのチケット予約の流れをご紹介します。

ベトナム鉄道ウェブページ

ベトナム鉄道ウェブページ

ベトナム国鉄のウェブサイトはこちら:https://dsvn.vn/#/timve

上記のベトナム国鉄のウェブサイトにアクセスすると、まずこのような画面が出てきます。ベトナム語、英語の2カ国語の表記ができるので選んでください。出発駅、目的地の駅名、片道or往復、日にちを入力します。今回は、ホーチミン(サイゴン駅)からニャチャン駅までのチケットを購入します。

希望の時刻、シートの種類を選びます

希望の時刻、シートの種類を選びます

次のページでは、希望の時刻とシートの種類を選びます。

①時刻表は一番上のイラスト(電車の正面が描かれたイラスト)を見ます。この電車のイラストのひとつひとつに出発時刻、到着時刻が書いてあるので、希望の時間帯のイラストをクリックします。クリックすると灰色の電車が、青い電車になります。

②次に電車のシートの種類を選びます。横向きの電車のイラストをクリックすると、シートの種類の情報が表示されます。ハードシート(木製)、ソフトシート、1ルーム6ベットの上段、中段、下段、1ルーム4ベットの上段、下段。また、エアコン付き、エアコンなし等を選びます。上の写真は、10車両目の1ルーム4ベットの上段ベット、エアコン付きを選択しています。選択すると黄緑色になり、そのシートの料金が表示されます。シートのよって料金が変わります。選択し終わったら次のページへ。

乗車者の情報を記入します。

乗車者の情報を記入します。

予約者の情報を入れる画面が出るので、必要事項を記入します。10分以内に記入し、予約を完了しないと自動的にキャンセルとなるので注意してください。ゴミ箱のイラストの上の赤い数字がタイムリミットの数字です。600秒から減っていきます。支払い方は、カード支払いか、後ほど現金での支払いが選べます。現金での支払いは、最寄りの駅か郵便局からできます。ただ、予約した時間から48時間以内に支払いを行わないと、自動的にキャンセルになってしまいますので、注意してください。チケットは、当日、駅のカウンターで受け取ります。その際、予約番号とパスポートが必要になりますので、忘れずに持って行ってください。

駅のカウンターで列車のチケットを受け取ろう

サイゴン駅

サイゴン駅

予約当日は、出発時刻の30分くらい前に駅にいれば大丈夫です。チケットを受け取っていない場合は、少し早めに行って、カウンターでチケットを受け取りましょう。

外国人の場合は予約番号とパスポートが必要です。見せればベトナム語が出来なくても全てやってくれます。

サイゴン駅1階チケットカウンター

サイゴン駅1階チケットカウンター

このカウンターでチケットを発券してもらいます。

ベトナム鉄道のチケット

ベトナム鉄道のチケット

写真のようなチケットを受け取ります。列車の乗車アナウンスがあるまでは、カウンター前の待合室で待ちましょう。コンビニやファストフード店もあります。

列車に乗り込みます

ホームへの入口

ホームへの入口

列車の準備ができると、アナウンスが入ります。ベトナム語のアナウンスですが、目的地の駅名や列車番号を言ってくれるので、注意して聞いてみてください。また、ほぼ定時に発車するので、その時間帯にアナウンスがあった場合は、入口へ行きましょう。入口にホームと列車番号も書かれています。入口では、チケットをチェックされます。

迷ったら、入口でチケットを見せれば教えてくれます。

サイゴン駅ホーム内の列車。

サイゴン駅ホーム内の列車。

駅に止まっている列車の車体に、車両番号が書いてあります。車両毎に車掌さんがいて、ここでもチケットをチェックします。

意外とかなり快適な車内

1ルーム4ベット、エアコン付きのベット

1ルーム4ベット、エアコン付きのベット

今回予約したのは一等寝台なので、1ルーム4ベット、エアコン付きのベットはこのような感じです。結構綺麗です。枕元にはUSBケーブルが差し込めるので、携帯等の充電ができます。

車両毎に設置されている洗面台

車両毎に設置されている洗面台

車両毎に洗面台とトイレが設置されています。出発時刻になると列車は発車します。あとは目的地の駅まで車内でのんびり過ごしましょう。若干揺れと走る音が気になりますが、これも列車の旅の趣と思い、味わってみてください。

ほぼ定刻どおりに目的地到着!

今回の目的地、ニャチャン駅

今回の目的地、ニャチャン駅

目的地近くになると、車内アナウンスがかかります。また、車掌さんも声を掛けてくれますが、降りそびれないように気をつけてください。今回の目的地ニャチャンにはほぼ定刻通りに到着しました。

感想

いかがでしたか。外国人にはあまり利用されていない列車ですが、車内は結構綺麗で、充電もできたりと、思っていたよりも快適でした。飛行機よりは時間もかかるし、バスのように安くはありませんが、「がたんごとん」という鉄道の素朴さを味わうことができます。ぜひ、興味のある方は乗車してみてください。

 

ライター情報

Sayaka

Sayaka

2012年9月〜ベトナム在住。旅行、料理、自然、子ども、動物、制作活動、カフェでまったり…が好き! たくさんの人にベトナムの良さを知ってもらいたい。ベトナムの生活・観光を楽しんでもらいたい。そんな時に役立つ情報をお届けしていきたいです。

Sayakaが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「鉄道旅行観光ガイド」新着記事一覧

「鉄道旅行観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング