ベトナム戦争時に何度も破壊されては再建された南北国境の橋ダクロン橋

ベトナム戦争時に何度も破壊されては再建された南北国境の橋ダクロン橋

更新日:2012年12月18日 (取材日:2013年8月16日) / ライター: aki

ベンハイ川にかかるこの橋がダクロン(Da Krong)橋。ベトナム戦争時には何度も何度も米軍によって破壊されては建設しなおしたという橋です。今の橋は近年新しく作られたものです。

ダクロン橋

ダクロン橋

ダクロン橋

ダクロン橋はいまはホーチミンロードというベトナム第2の南北幹線道路の一部になっています。

国会歴史遺跡を表す石碑

国会歴史遺跡を表す石碑

ベトナム国家歴史遺跡を表す石碑もあります。

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムDMZ観光ガイド」新着記事一覧

「ベトナムDMZ観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング