ベトナム・ホーチミンで働く日本人インタビュー~MIFUKI HOTEL 深澤務さん~

ベトナム・ホーチミンで働く日本人インタビュー~MIFUKI HOTEL 深澤務さん~

今回取材したのはホーチミンの3つ星ホテルのMIFUKI BOUTIQUE HOTELのCustomer serviceを勤める深澤務さん。山梨県出身で日本のお仕事を退職されベトナムへ移り住まれました。移住されてまだ1年余りですがバリバリ働く深澤さんにインタビューしました。

ホテルのレセプションにて

ホテルのレセプションにて

「ベトナムとの縁」

━深澤さんはどうしてベトナムで働こうと思ったのですか?━
15年ほど前にたまたま妻と旅行でベトナムに来て、その時僕は日本で呉服屋をしていたんだけど、妻にベトナムに来た記念にオーダーメイドで洋服を作ってもらったんですね。そのお店にたまたま日本人のアルバイト店員がいて、着物地で洋服作れませんか?って聞いたら作れるとの事、着物生地はシルクですし質も良いので古い着物を洋服にリフォームするビジネスを始めたんですね。僕とベトナムとの繋がりの始まりです。そのビジネスが日本で上手くいっていたので日本とベトナムの行き来が多くなり、丁度定年の年になって着物リメイク店は子供が継ぐことになり、どうしようって考えたときに気候もいいし治安もいいしベトナムに移り住もうって考えて、ほんとたまたま。

━凄い縁ですね!ベトナムに来てどうして今のお仕事に就かれたのですか?━
ここ4年間位常宿にしていたのがたまたまMIFUKIホテルの系列HALOホテルでアパートに住むならMIFUKIホテルに住みなよって社長に言われて住むことになったんです。半年以上あちこちに旅行にも行って居ましたが流石に飽きて来まして欠員も有ったので社長に頼んで働くことに成ったんです。ほんとたまたまでしょ。(笑)

━なにがベトナムへ移住しようと思わせたんですか?━
仕事を引退してから周りをみると年金生活で毎日同じことの繰り返しで、このままなにもしないより何かしたいって思ったんです。何かを求めて、何かできるかもしれないという期待感、わくわく感がベトナム行きを決断したきっかけです。

━このお仕事をされていてやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?━
このホテルを利用してくださる方々って沢山いらっしゃるんですけど、例えば出張で利用してくださる方なんかは短期間でお仕事の成果を収めないといけないんだけど、帰り際に「いい仕事ができました、ありがとう」と言われるとホテルでリラックスしていただく事でその人のお手伝いが出来たんだなって、ありがとうと言われることは嬉しいですね。

ホテルと深澤さん

ホテルと深澤さん

「ベトナム人と働く上で」

━ベトナムで働く上で大切だと思うことは?━
ベトナムを理解すること!国、文化、習慣は違えど同じ人間同士だから絶対分かり合えると僕は思うんですよ。だから僕は沢山コミュニケーションを取るようにしていて、何かおかしいなと思うことがあっても‘これがベトナム‘と思うようにしています。例えば待ち合わせ時間に遅れるとします、日本人なら遅れそうに成ると1本電話を入れますよね、でもベトナムの人は平気で遅れてきます、でもベトナム人はのんびりして居るんだ、そういう文化なんだって思うようにしています。仕事の時はベトナムの文化を壊さないように、日本の文化のおもてなしの心を意識して働いています。

━休日はどのようにしてお過ごしですか?━
寝て過ごすことが多いです。休日にホテルのキッチンで偶に食べるカレーはすごくおいしいです。疲れた日はお酒を飲みますね。あまり飲めないのでビール1杯と水割り2杯程度なのですけど、ベトナムのビールと言えば333(バーバーバー)、好きでよく飲みます。

━最後にベトナムでの生活を考えている方々にアドバイスをお願いします━
ベトナムは本当に気候も治安も良く天災もないし住みやすい街です。ベトナムの文化に親しみを持てば必ず心は通じ合えます。ベトナムは可能性があるすごく面白い国です!

レセプションにて

レセプションにて

取材を終えて

深澤さん、インタビューにご協力いただきありがとうございました。まだ移住されて1年程ですが職場の方とのコミュニケーションが取れていて楽しそうに働いていらっしゃいました。ですが、翻訳サイトを活用したり辞書を持ち歩いたりと日々勉強していらっしゃると知り、見えないところで努力されていることに感心しました。何歳になっても新しいことに挑戦できるベトナムは改めて素敵な国だなと思いました。

取材:村中美月(JAC Recruitment Vietnam インターンシップ生)

あなたもベトナムで働きませんか?ベトナム最新求人情報はこちらから!

ライター情報

泊 和哉 - Tomari Kazuya - : JAC Recruitment Vietnam Co., Ltd.

泊 和哉 - Tomari Kazuya - : JAC Recruitment Vietnam Co., Ltd.

大学卒業後、株式会社ジェイエイシー ジャパンに入社。日本(大阪)3年、シンガポール7年の勤務を経て2013年よりベトナムに。これまでに2000名を超える海外就職希望者との面談実績を持ち、日本人以外では主に製造業界におけるミドル~エグゼクティブ領域を担当し、幅広い国籍のご登録者への転職サポート経験あり。プライベートでは2児の父。シンガポールでの出産立会いと育児経験を持ち、現在も海外子育てをエンジョイ中。

泊 和哉 - Tomari Kazuya - : JAC Recruitment Vietnam Co., Ltd.が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムの日本・日本人」新着記事一覧

「ベトナムの日本・日本人」の記事一覧を見る

アクセスランキング