ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音:ベトナム生活編  ベトナムでは、日本とは異なるお付き合いの場面がある

ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音:ベトナム生活編  ベトナムでは、日本とは異なるお付き合いの場面がある

更新日:2020年3月16日 / ライター: ASPIRATION VIET NAM(人材会社)

大学卒業後は日本で働き、ベトナム人の奥様のベトナム帰国をきっかけにベトナム転職をしたKさん (男性 / 30代後半 / ベトナム歴10年以上 / ホーチミン)にベトナムでの生活についてお話していただきました。ベトナム人女性とお付き合いをされており、日本とは異なるお付き合いをしなければならない場面もあるようです。

ベトナム人女性とお付き合いされている中で、日本人独身男性に何かアドバイスはありますか?

アドバイスはないですね。ベトナム人女性についてアドバイスがあれば私も欲しいです。

馴れ初めを教えていただけますか?

付き合って5年ぐらいになります。初めて出会ったのは、2回目にホーチミンに来た時、つまりハノイから戻ってきた時になります。

当時、彼女は日本食レストランでマネージャーをやっており、そのお店で会ったのがきっかけですね。彼女は名札をつけて接客していたのですが、その名札には「新人マネージャー」と書いてありました。「新人」なのか、「マネージャー」なのかよく分からない謎の名札を付けているなと思いました。

そしてお店を出る時に、たまたま目が合いまして、ちょっとお遊びみたいな感じで連絡先を交換しました。

告白はどちらからされたのですか?

私から告白しました。彼女含めて友達5人ぐらいのグループでビーチに行った時に、タイミングを見て彼女だけを海辺に連れ出して、海に向かって「好きだ~!!」と叫びました。

大胆な告白ですね。

OKでしたから、彼女は喜んでいたんじゃないですかね。そこから、彼女とお付き合いが始まりました。

告白は出会ってからどのぐらいでされたのですか?

出会ってから1ヶ月ぐらいだと思います。

お付き合いは順調に進んでいますか?

順調だと思います。ただ、私の彼女はイレギュラー中のイレギュラーかと思います。他にもベトナム人と付き合っている友達にも聞いた中でも、私の彼女が一番ヒステリックかと思います。束縛も独占欲も強いですね。

束縛も独占欲も強いとのことですが、気をつけていることを教えてください。
家に早く帰ることです。だから、飲みも減りました。飲みは余程の事でなければ行かないです。若しくは、飲み会に彼女も誘う。もちろん、お客様とある程度の関係性が出来上がっていることが前提です。

ビジネス上の関係の人との食事の席に彼女が同席なんて、日本だと普通では考えられないことだと思いますが、そこまでしないといけない状況でもあるということです。だから、仲の良いお客様の場合は、「もしかしたら途中から彼女が来るかもしれません。大丈夫ですか?」と先に承諾を得るようにしています。もちろん、嫌がりそうなお客様の場合は、そもそもこのような事は言わず、出来るだけ早く帰るようにしています。

会食の席には、彼女さんが来たいというのですか?

彼女が心配で来たいと言うのもありますし、こちらから呼んでおいた方が後々良いですね。

5年ぐらいのお付き合いですが、そろそろご結婚を意識されたりしますか?

彼女の結婚観が変わったようで、今はまだ結婚をしたくないようです。昔は結婚したいと言っていましたが、もう少し自由な感じを楽しみたいようですね。

でもこのままお付き合いして、「結婚しません。」はないですよね?

それはないですね。いつかは結婚すると思います。

ライター情報

ASPIRATION VIET NAM(人材会社)

ASPIRATION VIET NAM(人材会社)

ASPIRATION VIET NAM(アスピレーションベトナム)は、日本人のベトナム転職をサポートする人材コンサルティング会社です。WEBサイトには、採用活動中の企業情報だけではなく、採用活動予定のある企業情報も掲載しています。 他にも、転職者と採用担当者の匿名インタビュー「リアルな本音」など、転職活動にお役立ちいただける情報を発信しております。 WEBサイト:https://aspirationvn.com/

ASPIRATION VIET NAM(人材会社)が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




ベトナム不動産情報 [AD]

「ベトナムの日本・日本人」新着記事一覧

「ベトナムの日本・日本人」の記事一覧を見る

アクセスランキング