ベトナムの生活・観光・ビジネス・旅行全てをカバーする
ベトナムをもっともっと楽しむためのベトナムポータル

ダナンの観光名所、五行山「2つある頂上に登って絶景を楽しもう」編

ダナンの観光名所、五行山「2つある頂上に登って絶景を楽しもう」編
更新日:2016年10月12日 / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部 / カテゴリ:オススメ,ダナン観光ガイド

ダナンの観光名所、五行山「2つある頂上に登って絶景を楽しもう」編

ダナンの観光名所である「五行山」には、2つの頂上があり、どちらも絶景を眺めることができます。

その五行山の頂上ってどこなの?と思われている方も多いと思うので、ルート別に詳しく紹介したいと思います。

五行山の頂上

五行山には頂上と呼ばれる場所が2つ存在します。実際、五行山の中で飲み物やお土産を売っているひとに「頂上はどこですか?」と聞くと、その方がいる場所に近い方の頂上について教えてくれます。

五行山の入口

五行山の入口

五行山の入り口は2つあります。今回は比較的目立たない方の入り口から登ってみようと思います。いきなり長い階段が目の前に現れるため、気が遠くなりますが頂上に登る準備運動だと思って、頑張って登ってください。

「CHUA TAM THAI」の方へ行こう

「CHUA TAM THAI」の方へ行こう

階段を登りきると、上のような看板が見えます。「CHUA TAM THAI」左を差している看板に従って歩きます。すると、可愛らしい門のところに出てきます。門をくぐってまっすぐ進むと、五行山の地図が見えてきます。

五行山の地図

五行山の地図

たくさん分かれ道がある道の真ん中です。入り口で購入した地図と目の前にある地図の番号が違う!なぜか道や洞窟が増えてる!と少し焦るかもしれませんが、ゆっくり見比べたらわかると思います。また、このあとそれぞれの番号を用いて説明しますので、ぜひ参考にしてみてください!

1つ目の頂上

では早速、1つ目の頂上に向かいたいと思います。手持ちの地図上では⑧、上の目の前にある地図上では⑤に向かいます。

洞窟

洞窟

上の写真の小さい穴の中に入っていきます。この洞窟は険しいので、気を付けつけるようにしてください。

洞窟の中

洞窟の中

目の前に仏陀が現れました。とても穏やかな顔をしています。今から頂上に登るということで、DONATIONボックスに気持ちばかりのお金を投函しました。

頂上に行くには、仏陀の後ろの険しい岩道を登っていきます。洞窟を上に上がると地上に繋がっています。そこからさらに岩道を進むと、1つ目の頂上に到着です。

1つ目の頂上

1つ目の頂上

綺麗な海の景色が一望できます。また、険しい山道を登りきった!という達成感も味わうことができます。

2つ目の頂上

では次に2つ目の頂上に登ろうと思います。道なき道進めます。こっちで合っているのかな?と不安になるかもしれませんが、来た道を戻らない限り道は1つしかないので安心して下さい。

左に進んでください!

左に進んでください!

途中で分かれ道がありますが、左に進んでください。まっすぐ進むとすぐに行き止まりになります。この調子でどんどん下っていくと、見慣れた場所に出てきます。大きな地図が確認できる場所です。

頂上への近道

頂上への近道

ちなみに先ほどはこの門をくぐって、洞窟を登り頂上へと向かう道を紹介しましたが、最短ルートはこの看板の指す道を登っていくことです。ただ、あまり面白くはないので私は洞窟から登るスリルが味わえる道をおすすめします。

出店

出店

それでは2つ目の頂上に登ろうと思います。手持ちの地図では⑦番。目の前の地図では⑧番を指しています。出店の後ろに細い道があると思うので、そこを道なりに進んでください。ちなみに目の前の地図で⑦番⑧番は繋がっているように書かれていますが、⑦番を経由すると遠回りになってしまいます。

ゴールの見えない高い階段

ゴールの見えない高い階段

ゴールの見えない高い階段を登っていきます。所要時間は15分くらいだったと思います。小さい子供や体が弱い方には、かなり厳しいと思います。

上へ上へと登り続けると、やっと頂上が見えました。「高い!」というのが第一印象でした。五行山の頂上はどこにあるのか知られていないことも多く、私は朝早くに登ったので1人で大パノラマを独占しました。

2つ目の頂上

2つ目の頂上

他の4つの山と麓の町の美しい光景、光が白く輝く真っ青な海、遠くにはダナンの街並みなどを一望することができ、とても満足でした。

五行山に登る機会があれば、ぜひ頂上にも行ってみて下さい。ハードな道のりもありますが、素晴らしい光景を目にすることができますよ。

五行山関連記事

べトナビではこちらの記事以外にあと2つの記事があります。
まだお読みでない方はぜひそちらも読んでみて下さい!

①「ダナンの五行山(マーブルマウンテン)で絶景と大理石に出会う」

まだ五行山に行ったことのない方はまずこちらの記事から。
五行山の見どころを一通り紹介しています。

ダナンの五行山(マーブルマウンテン)で絶景と大理石に出会う
ダナンの五行山(マーブルマウンテン)で絶景と大理石に出会う

ダナンの観光地として外せないのが五行山。英語ではマーブルマウンテンと呼ばれています。その名の通り、この辺りは大理石(マーブル)の産地で、山も大理石で出来ています。昔から聖なる山として知られていて信仰対象ともなっているこの五行山の山頂からは海を望む絶景もあります。ダナンからホイアン…

②「ダナンの観光名所、五行山「頂上には登らない五行山の楽しみ方」編」

五行山の楽しみ方は頂上に登ることだけではないのです!
こちらの記事では詳しく紹介しているので、登山が苦手な方も五行山を楽しめること間違いなし!

ダナンの観光名所、五行山「頂上には登らない五行山の楽しみ方」編
ダナンの観光名所、五行山「頂上には登らない五行山の楽しみ方」編

ダナンといえば外せない観光地のひとつ「五行山」 五行山はキムソン(金山)、モックソン(木山)、トゥイソン(水山)、ホアソン(火山)、トーソン(土山)の五つの山の総称です。 観光地として有名なのは、この中の「トゥイソン(水山)」という山です。 タクシーの運転手には「マーブ…

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

「オススメ」新着記事一覧一覧を見る

ベトナムの欧米人エリア「2区タオディエン地区」のスーパーマーケット一覧

ベトナムの欧米人エリア「2区タオディエン地区」のスーパーマーケット一覧

  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0

ホーチミン市の欧米人が多く住むエリア「2区タオディエン地区」のスーパーマーケットを紹介します!最近はタオディエン地区に住む日本人も増えてきており、レストランも毎月のように新しくできているホットなエリアです。 「2区タオディエン地区」のスーパーマーケットマップ アンナムグル…

続きを読む
ホーチミンで深夜の作業に使える24時間営業のカフェ

ホーチミンで深夜の作業に使える24時間営業のカフェ

  • facebook7
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0
ベトナム・ハノイで働く日本人~JAC recruitment Vietnam江尻静香さん~

ベトナム・ハノイで働く日本人~JAC recruitment Vietnam江尻静香さん~

  • facebook23
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0

「ダナン観光ガイド」新着記事一覧一覧を見る

ダナン観光では外せないダナンの三大ランドマーク

ダナン観光では外せないダナンの三大ランドマーク

  • facebook8
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0

ベトナム人の間でも美しい街として知られているダナン。今回はその魅力的なダナンを象徴するともいえる三大ランドマークを詳しい記事と共にご紹介します。 世界で5番目に高い観覧車!サンホイール 日本の滋賀県びわ湖から運ばれてきた高さ115mの観覧車。もともとは世界一の高さを誇…

続きを読む
ベトナム中部の都市ダナンへのアクセスの方法~飛行機・電車・バス~

ベトナム中部の都市ダナンへのアクセスの方法~飛行機・電車・バス~

  • facebook14
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0
ダナンのホーチミン博物館はベトナムの歴史と雰囲気に触れられる穴場スポット

ダナンのホーチミン博物館はベトナムの歴史と雰囲気に触れられる穴場スポット

  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ