ホーチミンのイオンモールにある日本の四季をイメージしたイルミネーションは2月14日まで開催中

ホーチミンのイオンモールにある日本の四季をイメージしたイルミネーションは2月14日まで開催中

更新日:2014年1月2日 (取材日:2014年1月1日) / ライター: aki

ホーチミンに2014年1月1日オープンしたイオンモール、その紹介記事は前回書きましたが、そのイオンモールの後ろの公園では日本の四季をイメージしたイルミネーションが期間限定で行われています。2月14日、バレンタインデーまでとのことです。

イオンモールとセラドンシティのロゴ

イオンモールとセラドンシティのロゴ

イオンモールとセラドンシティによる開催を表すこのサインもイルミネーションの中にいくつかあります。

イルミネーションの様子

イルミネーションはイオンモールの裏の公園で行われています。場所はこちら。

イルミネーションの案内

イルミネーションの案内

入口のところに案内看板がありました。夜6時から10時までやっているそうです。左側にあるのは噴水のライトパフォーマンスの時間で、30分おきにやっているようです。

冬のイルミネーション

まずは冬のイルミネーションから。入口のゲートにも冬と書かれています。

冬のイルミネーション入口

冬のイルミネーション入口

公園内が無数のLEDで飾られています。冬のイルミネーションは白と青のLED。ホーチミンにいるのに写真を見ていると寒そうな感じですね。

冬のイルミネーション

冬のイルミネーション

イルミネーションを見ようと沢山の人が入っていました。今日は初日なので多かったのかもしれません。ちなみにイオンモールの駐輪場には長蛇の列ができていました。

花の形のLED

花の形のLED

冬と春のイルミネーションには花の形のLEDが使われていました。

春のイルミネーション

冬のイルミネーションの次は春のイルミネーションがあります。

春のイルミネーション入口

春のイルミネーション入口

花の形のLEDで一面ピンク色。まるで芝桜畑に来たようです。

春のイルミネーション

春のイルミネーション

芝桜で有名な秩父の羊山公園を一人かってに思い出しながら日本ツーリングに思いを馳せる私。奥に見える青白いところは冬のイルミネーション。中央は湖になっています。

夏のイルミネーション

春の次は夏です。ゲートが湖の方に向いていました。

夏のイルミネーション

夏のイルミネーション

どうやら夏のイルミネーションはこの噴水のパフォーマンスのようです。

噴水と光のパフォーマンス

噴水と光のパフォーマンス

写真では伝わらないのですが噴水と音楽とLEDが連動していてベトナムにはなかなか無い形のイルミネーションになっています。イルミネーション好きは必見です。

秋のイルミネーション

冬春夏ときたら最後は秋ですね。秋のイルミネーションは紅葉の色でした。

秋のイルミネーション入口

秋のイルミネーション入口

赤く光ったもみじが綺麗ですね。LEDのイルミネーションもいいですが、こういうイルミネーションはなんだか落ち着きます。

秋のイルミネーション

秋のイルミネーション

この赤い通路を歩くとイルミネーションは終了。日本の風景を知っているとどことなく懐かしく見えるのですが、全く日本を知らないベトナム人からは何を表しているかはわからないけどきれいだった、というコメントでした。

イオンモールについて

イオンモールについてはこちらの記事を御覧ください。

AEON(イオン)モールがホーチミンに上陸!日本式ショッピングモールはベトナムに根付くのか
AEON(イオン)モールがホーチミンに上陸!日本式ショッピングモールはベトナムに根付くのか

2014年1月1日、ホーチミンにイオンモールがオープンしました!本オープンは1月11日なのですが、ほぼすべてのテナントが営業していたので現地の様子をお伝えします。なお、店舗情報については本記事の最後に記載しています。 ホーチミンにオープンしたイオンモール イオンモールはタンフ…

行ってきた感想

今、ベトナムの街は多くのイルミネーションで溢れています。その中でもちょっと変わったイルミネーションを楽しみたいというときにこのイオンのイルミネーションはいかがでしょうか。イオンモールに行った帰りに立ち寄るのがオススメです。テト(旧正月)明け2月14日までの開催ですのでお早めに。

 

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ライフスタイル」新着記事一覧

「ライフスタイル」の記事一覧を見る

アクセスランキング