Hoi An(ホイアン) – 世界遺産の街並み

Hoi An(ホイアン) – 世界遺産の街並み

ホイアンはベトナム中部に位置する世界遺産の街です。16,17世紀には日本との間で朱印船貿易が行われました。その朱印船貿易で日本からの朱印発行枚数が1位だったのがこのホイアン。ベトナム戦争の戦火も逃れ、当時の街並みを今に残すホイアン。その美しい街並みは1999年にユネスコにより世界遺産に登録されました。

最近は海沿いにビーチリゾートの開発も盛んで様々なビーチリゾートがあります。また、ホイアンからスピードボートで30分のチャム島は手つかずの森とサンゴ礁のあるビーチリゾート。ダイビングやシュノーケリングも楽しめます。こちらは3月~9月が最適です。 気候は中部気候で9月~1月ごろが雨季。雨季には洪水が発生し世界遺産の旧市街が水没することもあります。水没してもどこからともなく手漕ぎ船が集まり、世界遺産クルースが始まるというのどかな一面もあります。

乾季の4月、5月では気温が35度を超えることもあり、熱中症に注意しましょう。とはいってもまち中におしゃれなカフェがあるので休憩も気持ちがいいものです。

ホイアンへの交通

ホイアンには空港がありません。最寄りの空港は約40km離れたダナン国際空港です。 ダナンとホイアンの間には五行山があるので立ち寄るのもよいでしょう。ダナンからホイアンへの移動については以下の記事を参考にしてみてください。

世界遺産の街ホイアンへダナンから行く方法まとめ
世界遺産の街ホイアンへダナンから行く方法まとめ

世界遺産の街ホイアンはダナンから車で1時間弱、距離にして30キロほどの場所にあります。ダナンからホイアンに向かう方法はタクシー、チャーターカー、ミニバス、ローカルバスと言った方法があります。それぞれの方法について解説します。 タクシーやチャーターカーでダナンからホイアンに向かう…

ホーチミン・ハノイからツアーバスを利用することも可能ですが、所要時間は15時間を超えます。ベトナム縦断旅行の場合は利用価値がありますが、ホイアンのみの訪問では飛行機がいいでしょう。ホーチミン・ダナン間は一番安いVietjetAirで160万ドン(約6400円)で 往復できます。詳しくはダナンのページもご覧ください

ホイアンの魅力

ホイアンの魅力はなんといっても世界遺産に指定された旧市街。この街並みは一日中散策しても時間が足りないほどです。かわいいベトナム雑貨も沢山あり、おみやげにも困りません。旧市街にはざまざまなレストランがありますが、食べておきたいのはホイアン3大名物と言われる「カオラウ」「ホワイトローズ」「揚げワンタン」。ホイアン市内であればどこでも食べられます。

ホイアンのビーチも青く澄み、時が経つのを忘れさせてくれます。欧米人がビーチでくつろいでいる姿を見るのもしばしば。時間が許せばビーチでゆっくりとトロピカルドリンクに舌鼓を打つのも良いでしょう。

ホイアンにはおみやげにも困りません。沢山のベトナム雑貨はもちろんのことスーツ、ワンピース、カバン、靴のオーダーメイドが有名です。ホーチミン在住ベトナム人に聞いてもオーダーメイドはホイアンがおすすめとのこと。値段もスーツが70USDからとお手頃価格。 それではフォトギャラリーをご覧ください。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ホイアン観光ガイド」新着記事一覧

「ホイアン観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング