ベトナム・ダナンで働く日本人~ダナンジャパンコンサルティング 高宮佑加子さん~

ベトナム・ダナンで働く日本人~ダナンジャパンコンサルティング 高宮佑加子さん~

更新日:2016年12月22日 (取材日:2016年8月26日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

今回は、ダナンジャパンコンサルティングの高宮佑加子さんにお話を伺ってきました。上智大学を卒業後、8月から新卒でインターンを実施。現在は、秘書兼ダナンの不動産仲介業とコンサルティング業務を担当。役員としてご活躍されています。
高宮さんの人生を踏まえて、新卒としてベトナムで働くことを決めた経緯やベトナムで働く醍醐味などについて語っていただきました。

ベトナムはどんなところですか?

高宮佑加子さん

高宮佑加子さん

初めはもっと途上国で過酷な環境というイメージで、武者修行のように思っていました。でも実際に働いてみると、発展著しい環境でベトナム人はとても親日ですし、日本人にとってはとてもビジネスをしやすい国だと感じました。

ベトナムになぜ新卒で就職しようと思ったのですか?

大学で周りを見ても優秀な人や良い企業に就職している人が多く、大学卒業まで紆余曲折楽しい遠回りをしてきましたが、たまには流れに乗ってみるかと思って就活をして、内定を頂きました。日本で内定をいただいた時、このまま就職することへの違和感と不安と恐怖みたいなものが芽生えました。それに、日本にいるといろんな仮面を被りながら生活していて、窮屈な気がしていました。ベトナムでは自然体でいることができ、自由でフラットに生きていたいという想いとマッチしたのだと思い、ベトナムでの就職を決めました

ダナンジャパンコンサルティングへ入社したきめ手は何ですか。

ダナンという街も知らない中、社長に出会って惹かれて、この会社に行きたいと思えたからです。面白いことは何でもやりたいという、パワフルな社長の元で本当にいろんなこと経験させて頂いています。
インターンシップ中は、終わる頃までには「本当に必要だと思ってもらえる存在になろう」と思いながら取り組んでいました。インターンが1年経ち、ダナンに残りたいと伝えたら、有難いことに正社員を飛ばして2016年8月から役員に就任させて頂くことになりました! ありえない超スピード昇格ですよね。(笑)

オフィス前で

オフィス前で

ベトナムで働くにあたって不安なことはありませんでしたか。

海外にはよく行っていたので、不安はありませんでした。しかし、1番気にしていたことは、親の反対です。親はベトナムに対してまだ戦争しているレベルのイメージを持っていたので(笑)。しかし私の意志は変わるはずもなく、いつも通り押し切った結果ここにいます。親が一度ダナンへ来てくれたので治安の良さ、古いベトナムのイメージも払拭されて、以前よりも少し認めてくれたのではないかと思っています。

新卒としてベトナムで働くメリット・デメリットについて教えてください。

特に若いうちは本当に色んな方がサポートしてくれて、日本の新卒ではできない貴重な経験もできます。それに日本で一度就職してから、海外で働くとなるとハードルも高くなりやすいのかなと。日本へ帰ると「転職したい」、「仕事を辞めたい」と話す友人も多く、ストレス社会で戦っていて、大変そうだなと思います。日本は研修制度もしっかりしているし、良い面もたくさんあります。一方でベトナムは新入社員プログラムが用意されているということはあまりないので、よくも悪くも自分次第だと思います。

仕事の醍醐味と難しさについて教えてください

1番の醍醐味は、ベトナムの成長過程を自分の目で確かめられることで、貴重な経験だと思っています。現在ダナンは急速に成長をしている最中で、日に日に高いビルが完成し、街並みが変化していくことが面白いです。ベトナムは未完成な部分も多いので、スムーズに進むことばかりじゃないけれど、その中で自分は何ができるのか模索するのはとても勉強になります。
日本と異なる点は、ベトナムでは話の決定するスピードがとても早いことです。日本の常識も通用しません。日本の企業は決定が遅いので、他の国の企業に取って代わられることもあり、勿体ないと思いますね。

お仕事中の様子

お仕事中の様子

将来の展望について教えて下さい。

まずはもっと多くの人にダナンを知ってもらって、ポテンシャルを感じてもらいたいです。そして、ダナンにくる機会を増やしてもらって、自分もこの街と人がどう変化を遂げていくのか、一緒に見てみたいという方が増えれば嬉しいですね。今はとても恵まれた環境で、ご縁が重なってダナンにいます。しかし、人生何があるか分からないので、こっちの方が人生面白くなるんじゃないかなと思える道に進んでいきたいです!

若者へ最後に一言お願いします。

『海外に行きたいと思ったなら来ちゃおうよ』
シンプルだけど、もっと気持ちに素直になってやりたいことをやった方がHappyだと思います!

インタビューを終えて

楽しそうに話をして下さる高宮さんを前に、話を聞いていた私自身も楽しい気持ちになりました。就職活動を控える私にとっては働くこと=辛いことというイメージが一変しました。居場所を間違えなければ、楽しく働けるのだと思います。
『自由を愛する』高宮さんの生き方には一本、筋の通ったものを感じ、とてもカッコよかったです!高宮さん、貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。

(本記事はベトナビのインターン生がインタビューしています。)

あなたもベトナムで働きませんか?ベトナム最新求人情報はこちらから!

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムの日本・日本人」新着記事一覧

「ベトナムの日本・日本人」の記事一覧を見る

アクセスランキング