ホイアンからも近いクアンナム省タムキーにあるアートの村「タムタイン村」

ホイアンからも近いクアンナム省タムキーにあるアートの村「タムタイン村」

更新日:2017年5月23日 (取材日:2017年5月1日) / ライター: Sayaka

クアンナム省タムキーという町に、昨年から少しずつ観光客の中で話題になってる観光スポットがあることご存知ですか。ガイドブックにもまだ載っていないスポットで、村全体がキャンパスになったようなアートの村。建物の壁に美しい絵がたくさん描かれていて、訪れる人たちを楽しませてくれます。今回はそんなタムタイン村をご紹介します。

 タムタイン村に描かれた絵をご紹介します

色鮮やかにペイントされた家々。

色鮮やかにペイントされた家々。

村に入ると、建物の色がピンク、黄色、水色、黄緑等々とても鮮やかでとても明るく楽しい雰囲気を感じました。アートが大好きな私はそれだけでわくわく、楽しみな気持ちでいっぱいになりました。

一番心を奪われた一枚

一番心を奪われた一枚

がれきの中に建った壊れた壁、そこに描かれた楽しそうな子どもたちの絵。どういう情景の中で描かれたのかはわかりませんが、心を奪われた1枚でした。

海を眺める少女

海を眺める少女

タムタイン村は海沿いに面していまるので、村から砂浜へ降りて海で遊ぶこともできます。海岸沿いに建つ家には、海をイメージした絵がたくさん描かれていました。その中でも目を引いたのが、こちらの海をじっと見つめる少女の絵。

有名なキャラクターたちの姿も!!

有名なキャラクターたちの姿も!!

中には有名なキャラクターたちもちらほら…。

こっちにも見覚えのあるキャラクター

こっちにも見覚えのあるキャラクター

路地の隙間から、笑顔でお出迎えしてくれます。

人物画も繊細できれい

人物画も繊細できれい

こちらは、お家の方でしょうか。人物画も細かく描かれとてもきれいでいた。

こちらは韓国人の似顔絵でしょうか

こちらは韓国人の似顔絵でしょうか

チマチョゴリを着た女性の絵も。韓国の伝統もベトナムの建物に描かれていて、ベトナム・韓国の交友関係を感じました。

村全体がベトナムと韓国の友情の証

よく見ると、小さな手形が並べられて描かれています。

よく見ると、小さな手形が並べられて描かれています。

このアートヴィレッジはタムキー人民委員会と韓国財団 (The korea foundation – KF) が美術交流として行ったプロジェクトで、タムタイン村の建物にペイントを施し、村全体をアートの観光地とするものです。2016年6月7日〜28日に韓国の画家と両国のボランティアの手によって作られました。

まとめ

生活の中にアートが融合したタムタイン村。タムタイン村の人たちと韓国財団との間に、お互いを信頼し合える関係がなければできないプロジェクトだと感じました。村全体がカラフルで、明るく楽しい雰囲気。それぞれの絵が描かれた背景を知りたくなってしまう程、素敵な絵がたくさんありました。ローカルカフェもあるので、アートを眺めながらのんびりするのもいいかもしれませんね。ガイドブックにも載っていないマニアックな観光スポットですが、ベトナム人観光客にはよく知られてきており、最近はホイアンからのツアーも始まっています。興味のある方はぜひ訪れてみてください。

ライター情報

Sayaka

Sayaka

ベトナム生活5年目。料理、手芸、描画、子ども、動物、雑貨、自然が好き!そして、何より人と関わることが好き! たくさんの人にベトナムの良さを知ってもらいたい。ベトナムの生活・観光を楽しんでもらいたい。そんな時に役立つ情報をお届けしていきたいです。

Sayakaが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ホイアン観光ガイド」新着記事一覧

「ホイアン観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング