TOEIC試験がベトナム・ホーチミンでは驚きの毎日開催!受験方法を体験談で紹介します。

TOEIC試験がベトナム・ホーチミンでは驚きの毎日開催!受験方法を体験談で紹介します。

更新日:2016年11月14日 (取材日:2016年10月25日) / ライター: ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナムでTOEICを運営している機関にIIGベトナムというものがあります。今回は、ベトナムでもTOEICが受けれたらなと考えている方へ、ベトナムでのTOEIC受験レポートを紹介します。
※日本では、2016年5月から新形式になりましたが、ベトナムはまだ旧形式のままです。

毎日受験可能?!申し込み方法

申込時必要なもの

■パスポート原本
■受験料:790,000VND(約3700円)
■証明写真(縦4cm×横3cm)3枚

申し込みの流れ

dscf0394

IIGベトナムが入居するビル

TOEIC試験申し込みは、こちらのビルの8階にあるIIGベトナムで受け付けています。赤い看板がある、向かって右側の入口から入り、奥へ進むと左手にエレベーターを見つけることができます。

エレベーターを降りるとす正面に入口があります

エレベーターを降りるとす正面に入口があります

受付オフィス内はベトナム人学生でいつも賑わっているようです。外国人が受験することは少し珍しいようで、パスポートを出したときは、驚かれました。

➀を押して、自分の順番を待ちます

受付番号発券機

オフィスに入ると右手に、受付番号発券機があるので、TOEIC受験の➀を押し、自分の番号をとります。

TOEIC申し込みオフィスの様子

TOEIC申し込みオフィスの様子

椅子に座って順番を待ちます。混んでいても15分ほどで順番が回ってきます。

実際の入力フォーム

実際の申し込み用紙

予約カレンダーを見せてもらい、空いている日から自分の受けたい日を選びます。試験スケジュールは、日によって変わりますが、毎日午前の部(7:30~)と午後の部(13:oo~)の2回行ってることが多いようです。詳しく確認したい方は、事前にネットでもTOEIC試験日程を確認できます。

こちらの申込用紙に必要事項を記入し、受験料:790,000VND(約3700円)を支払えば、申し込み完了です!ちなみに結果受け取りは、申込時に自分でオフィスに取りに行くか、郵送か選択できます。

TOEIC用証明写真の撮り方

申し込みに必要な証明写真(縦4cm×横3cm)がないという方は、実は同じビルの地下1階に写真スタジオで撮影することができます。

B1にある写真撮影スタジオ

B1にある写真撮影スタジオ

エレベーターを使って地下1階に降りるとすぐ左手にドアがあります。
こちらが撮影スタジオです。

入口横の案内

入口横の案内

「TOEICが定める証明写真規定サイズの縦4cm×横3cmを撮影」と書かれています。
入りにくい雰囲気ですが、ここで間違いないようです。

スタジオ内の様子

スタジオ内の様子

入ると、すぐにスタッフの方が撮影してくれます。撮影後、もれなく写真修正をしてくれます!肌をきれいにし、唇の血色をよく、髪型を変え、、、とてもきれいに仕上がりました。13枚入りで25,000VND(約125円)。日本で撮影するより、とても安いですね!

検査はとても厳重!実際に受験してみました

受験当日必要なもの

■申込用紙
■身分証明書(パスポートあるいは学生証)
※テストルームに持って入れるのは、身分証明書(パスポートあるいは学生証)のみ。
消しゴム付きの鉛筆が支給されます。時計もテストルーム内に設置されています。

dscf0416

TOEIC用に支給される鉛筆

当日の流れ

  1. 受付カウンターに並ぶ
    受験者は一斉にロッカーキーをもらうため並び始めます。
    入り口に当日の受験者の名前とテストルームが張り出されているので、 先に部屋番号を確認して下さい。ロッカーにパスポート以外のものを預け、受付のためもう一度列に並びます。一人ずつ名前が呼ばれ、受付へ。名前が呼ばれた瞬間、周囲の方々が一斉に振り返りました。どうやら今日の受験で外国人は私1人だけらしいです。
  2. 受付・検査
    検査は日本よりとても厳重!両人差し指の指紋をとり、何も身に着けていないか靴の中までしっかり検査されます。特に驚いたことは、自分の席に着席後、靴を脱ぎ試験官に見える位置におくということです。それほどカンニングが多いということでしょうか。ちなみに支給された鉛筆は持ち帰っても大丈夫です。
  3. 結果受け取り(12日後)
    結果は、12日後に1階の入り口を入ってすぐのところにあるIIGベトナムのカウンターで受け取ることができます。その際、パスポートと申込用紙を持って行ってください。

感想

返ってきた結果

返ってきた結果

TOEICに関する説明は終始ベトナム語で行われていましたが、試験官が親切に英語で通訳してくれたのでとても助かりました。毎日受験可能というところに驚きましたが、テスト内容は、日本とかわらず、上記のような英語の証明書を受け取ることができます。以上、ベトナビ編集部よりTOEIC受験体験レポートでした!

IIGベトナム ホーチミンオフィス(IIG VIETNAM-HCM BRANCH)
IIGベトナム ホーチミンオフィス(IIG VIETNAM-HCM BRANCH)

住所:Tầng 8, 538 Cách Mạng Tháng 8, Quận 3, TP.HCM

評価: (3 = 3pt / 1人)

ホーチミン市3区の[生活サービス/その他教育]
ベトナムでTOEIC、TOFEL受験を運営するIIGベトナムのホーチミンオフィス。MBbankビル内の8階にあります。ホーチミンの他にもハノ…

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「教育・学校・自己啓発」新着記事一覧

「教育・学校・自己啓発」の記事一覧を見る

アクセスランキング