1938年にできたダラットにあるバオダイ帝の別荘を見に行こう

1938年にできたダラットにあるバオダイ帝の別荘を見に行こう

更新日:2016年6月16日 (取材日:2016年4月18日) / ライター: aki

ベトナムグエン(阮)朝最後の皇帝バオダイとその家族のために1938年に建てられた別荘はフランス式の様式で作られており、今はその殆どの部屋を見学することができます。当時の皇帝の別荘、どんな暮らしだったのか気になります。

バオダイ帝の別荘

バオダイ帝の別荘

別荘の中を歩く

別荘に入るためには靴の上から大きな靴下のような専用のカバーをかけて入ります。別荘を綺麗に保つようにという配慮なので、きちんとカバーを掛けましょう。

入ったところのリビングルーム

入ったところのリビングルーム

入ったところにあるリビングルーム。とても広いです。写真奥にあるのはバオダイ帝の写真。

バオダイ帝の執務室

バオダイ帝の執務室

こちらはバオダイ亭の執務室。机の上にはバオダイ帝が使っていたものが展示されています。

寝室

寝室

別荘の中にはいくつかの寝室もありました。各家族毎に一部屋の寝室が用意されていたようです。バオダイ帝の奥さんはベトナム有数の資産家でもあったので、豪華なのもうなずけます。

皇帝体験コーナー

皇帝体験コーナー

服を着て写真が取れ皇帝体験コーナー。ベトナム人観光客にも大人気。

たくさんの衣装があります

たくさんの衣装があります

衣装の種類も多く、サイズも様々ありました。皇帝の別荘で皇帝気分に浸るのもいいですね。写真は旅の良い思い出にもなります。

別荘の周りにある庭園

別荘の敷地は広く庭園もあります。

手入れされた庭園

手入れされた庭園

綺麗に整備された庭園には様々な花が咲いていました。

あじさいが咲き誇ります

あじさいが咲き誇ります

訪れた4月にはあじさいが満開でした。

白馬もいました

白馬もいました

皇帝といえば白馬。記念撮影のサービスなどもあるようです。

どこから観ても絵になる別荘

どこから観ても絵になる別荘

訪れた日は空が青く、別荘の立派な建物がとても綺麗に見えました。

バオダイ帝の別荘へのアクセス

バオダイ帝の別荘へは市内中心部からタクシーで5分ほど。住所、地図などは以下のリンクからどうぞ。

バオダイ帝の別荘(Dinh Bảo Đại)
バオダイ帝の別荘(Dinh Bảo Đại)

住所:01 Triệu Việt Vương, Tp. Đà Lạt

(まだ評価がありません)

ダラットの[エンターテイメント/名所・旧跡]

ライター情報

aki

aki

旅をするように生きていたい、そう思っていたら気づくとホーチミンにいました。本業の傍ら、ベトナム観光・生活情報ナビ、Samurai Cafe Saigonをやったりしています。ベトナム・ホーチミンから、日本とは一味違うベトナムの日常をお届けします。

akiが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ダラット観光ガイド」新着記事一覧

「ダラット観光ガイド」の記事一覧を見る

アクセスランキング