ベトナムの生活・観光・ビジネス・旅行全てをカバーする
ベトナムをもっともっと楽しむためのベトナムポータル

ベトナム出張・長期滞在に使える「ビジネスビザ」「観光ビザ」を日本国内のベトナム大使館・領事館で取得する方法

ベトナム出張・長期滞在に使える「ビジネスビザ」「観光ビザ」を日本国内のベトナム大使館・領事館で取得する方法
更新日:2016年6月15日 / ライター:ベトナム生活・観光情報ナビ / カテゴリ:査証(ビザ)・滞在許可・入出国

ベトナム出張・長期滞在に使える「ビジネスビザ」「観光ビザ」を日本国内のベトナム大使館・領事館で取得する方法

ベトナムのビザの取得方法は日本を含むベトナム大使館・領事館に行って取得する方法と、事前に招聘状を取得して空港でアライバルビザを取得する方法があります。ベトナム大使館・領事館は東京、大阪、福岡にありますので、お近くの方は直接取得しに行くのもよいでしょう。このページでは日本国内のベトナム大使館・ベトナム領事館にてビザを取得する方法について記載しています。

なお、ベトナム大使館・領事館から離れた所にお住まいの方はベトナムの空港到着時にビザが取得できるアライバルビザが便利です。ビジネスビザのアライバルビザもあります。

以前はビジネスビザの取得も容易だったのですが、2015年よりビジネスビザの新規取得のためには招聘状が必要になり、それを持たずに大使館に行っても発給を受けることができないのでご注意ください。

3ヶ月までの観光ビザであれば引き続き下記の方法にて取得可能です。

ビザの概要

ベトナムのビザには、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年の期間があります。2016年4月現在日本国内では1ヶ月及び3ヶ月の観光ビザが招聘状無しで取得可能ですが、ビザの発給は年々厳しくなっておりますので最新情報をご確認ください。招聘状がある場合は招聘状で認められた期間のビザ取得が可能です。本記事は2013年11月に東京のベトナム大使館への電話確認で得た情報及び2016年4月のベトナム当局からの情報に基づいております。なお、取得方法についてはこのページの下で説明しています。

ビジネスビザであれば現地での延長が可能です。現地でのビジネスビザの延長は3ヶ月の延長が可能です。

ベトナム観光ビザの有効期間は3ヶ月ですが、最近は観光ビザの延長が困難になっているとの声も多く寄せられています。代行業者の力によるところが多いようなのですが、更新時には最新情報をご確認ください。当サイトで確認している情報では、観光ビザの更新は入国後1回のみ可能で、1ヶ月シングルの場合は150ドルほど、1ヶ月マルチの場合は200-400ドルほどの費用が必要になるようです。延長は1ヶ月のみ可能です。

ビザには「シングル」と「マルチ」の2種類があります。シングルは一度出国すると無効になるタイプで、マルチは期間内であれば何度でも入出国できるタイプです。シングルタイプのほうが安いですが、おすすめはマルチタイプです。ベトナムからは数多くのLCC(格安航空会社)が就航しており、タイ、シンガポール、フィリピン、インドネシア、マレーシアどの近隣諸国に往復1万円以下で訪問できる他、カンボジア、ラオス、中国へバスで移動することができます。シングルビザではベトナムに戻る際に再びビザ(又はビザ免除)が必要となりますが、マルチビザではベトナムからの海外旅行に行く事ができます。

ベトナムのビザ制度の一覧についてはこちらのページもご覧ください。

ベトナム大使館で取得する場合に必要な書類

ビジネス・観光ビザの取得方法

国内には数々のビザ代行業者があるので代行業者を利用するのが手ですが、ベトナム大使館、ベトナム領事館の近くにお住まいの方は自分で取りに行くのもいいでしょう。

必要書類を持参し、その場で申請書を記入すれば即日発行されます。また、申請書は在日本国ベトナム大使館のサイトからもダウンロード可能です。こちらからダウンロードして事前に記入するとよいでしょう。

日本にあるとはいえベトナムの行政機関です。午前中に申請書を提出した場合は午後もしくは翌日、午後に申請書を提出した場合は翌日にビザが発行されます。別料金になりますが、後日パスポートとビザを郵送で受け取ることも可能です。

ベトナム大使館、総領事館は東京と大阪にあります。電話で事前に問い合わせるのもよいでしょう。職員はベトナム人ですが、日本語、英語、ベトナム語での対応が可能です。

在日本ベトナム大使館について(東京)

ベトナム社会主義共和国大使館

ベトナム社会主義共和国大使館

住所:東京都渋谷区元代々木町50-11
電話:+81-(0)3-3466-3313 (日本の番号です)

ベトナム総領事館(大阪)

在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館

在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館

住所:大阪府堺市堺区市之町東4丁目2-15
電話:+81-(0)72-221-6666 (日本の番号です)

 3ヶ月を超える滞在をする場合の注意点

長期出張等で3ヶ月を越える滞在をする場合にはビジネスビザの取得、または3ヶ月ビザで入国した後現地での延長が必要です。ビジネスビザはベトナム国内法人よりベトナムの入国管理局に申請し、事前に許可証をもらうことで1年までのビザの発行が可能です。3ヶ月ビザで入国して現地で延長することも可能ですが、出張期間が3ヶ月を越えることが明らかであり、ベトナムの法人より申請が可能な場合はこちらを利用するとよいでしょう。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ

ベトナム生活・観光情報ナビ

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

「査証(ビザ)・滞在許可・入出国」新着記事一覧一覧を見る

ベトナム到着時に空港でビジネス(業務)タイプのビザを取得する方法

ベトナム到着時に空港でビジネス(業務)タイプのビザを取得する方法
  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0

ベトナムへの日系企業の進出が増えるに連れて、長期出張などの滞在者もベトナム国内で増えているのですが、ベトナムに長期滞在するに当たって必要不可欠なものがビザ。観光ビザでは最長でも3ヶ月となっておりますが、ビジネスビザであれば最長で1年間の滞在が可能です。 ベトナムのビザ制…

続きを読む
ベトナム出張時に必須で最大一年まで滞在可能なビジネスビザについて

ベトナム出張時に必須で最大一年まで滞在可能なビジネスビザについて

  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0
ベトナムのビザ・一時滞在許可証(テンポラリーレジデンス)の価格をまとめました

ベトナムのビザ・一時滞在許可証(テンポラリーレジデンス)の価格をまとめました

  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0
ホーチミンのタンソンニャット国際空港での入国&ビザ取得をたくさんの写真と共に紹介します。

ホーチミンのタンソンニャット国際空港での入国&ビザ取得をたくさんの写真と共に紹介します。

  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark1
カンボジアのベトナム大使館でベトナムビザを取得する方法

カンボジアのベトナム大使館でベトナムビザを取得する方法

  • facebook0
  • twitter0
  • google+0
  • hatena bookmark0

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ