ドンコイ通りはフランスのシャンゼリゼ通りのよう

ドンコイ通りはフランスのシャンゼリゼ通りのよう

このコンテンツはベトナム人によるベトナムのエリア紹介です。

◆特徴
フランス領時代シャンゼリゼ通りだと言われ、今は高級ホテルが集まったエリアです。観光客が多くブランド品店から雑貨店まで様々あります。このエリアの不動産はホーチミン市で最も高いといわれています。

◆治安
治安が良い地区ですが、お金を持った観光客を狙って、すりが乞食に変装しています。乞食がうろうろ近づいてきたら財布や携帯を取られないように十分注意しましょう。

◆観光スポット
・サイゴン中央郵便(Bưu điện thành phố Sài Gòn)
19世紀後半に作られて、中にフランス領時代のインドシナ半島の地図や当時に流行っていた彫刻、鉄骨設計がそのまま残っています。お土産は他の場所よりは高いですが、古い紙幣や切手はここでしか買うことができません。

・サイゴン大教会(Nhà thờ Đức Bà Sài Gòn)
統一会堂の向かいにあります。戦争に壊されたことがありましたが、現在は修復され、ミサが行われています。窓のガラスは聖書にある人物や事件を描いています。残念ながら作れた当時から残ってものは56枚の内2枚しかありません。教会にある手作りの木造のオルガンはベトナムで最も古いオルガンです。独特の鐘の音は10キロ先まで聞こえます。教会の前に聖母の像が置いてあった広場があり、夕方はにぎやかになります。

・統一会堂(Hội trường Thống Nhất)
ここの時間は1975年で止まっています。フランス領時代の政府の事務所、会議室、大統領の寝室などがそのまま残っています。日本語の説明書とガイドがあるので日本人でも楽しむことができます。午前中は込んでいますので午後に行くことをオススメします。
グラウンドに戦車が2台あって、1975年4月30日にその戦車が統一会堂の扉潰れて、当時の政府を降伏させました。4月30日はベトナム統一記念日となり、この建築物の名の統一会堂となりました。

・サイゴン川観光船乗り場
サイゴン川を1-2時間で回って、ホーチミン市の夜景と船内ライブとベトナム料理を堪能することができます。

◆スポーツ施設
・ベンタインプール(グェンフエ通り、141番地)
・ドンコイプール

◆下記場所までの交通手段
サイゴン大教会ベンタイン市場まで1.2キロで歩いて15分です。ドンコイ通りからベンタイン市場まで35番のバス、ダイアモンドプラザから18番のバスで行くことができます。

◆病院
・スキンケアシアン(Sian)
皮ふ科を専門としています。英語で診断することができます。

◆スーパーマーケット
ヴィンコン(Vincom)とダイアモンドプラザ(Diamond Plaza)の中にスーパーマーケットがあります。

◆おいしいお店
飲食店とカフェが特に多いです。日本風フォーがあるOso、サイゴン大教会の反対側にアメリカ風喫茶店のNYDC、中華料理を楽しむことができるKabinレストラン、そしてスシショップ(Sushi Shop)レストランがあります。

◆ベトナム料理がおいしいお店
ニャハンゴン(Nhà hàng Ngon)はベトナム料理で有名です。その他、毎晩ライブをやっているテゥゾー(Tự Do)レストランや60年代風レストランのMaxim's Nam Anがあります。
フンセン(Hương sen)レストランは忘年会など大きなパーティーでも利用できます。毎週の金曜日に屋上でBBQをやっています。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ホーチミン地域情報」新着記事一覧

「ホーチミン地域情報」の記事一覧を見る

アクセスランキング