ホーチミン中心街の1区

ホーチミン中心街の1区

このコンテンツはベトナム人によるベトナムのエリア紹介です。

◆特徴
ホーチミン市の中央区。行政、経済、観光、国際関係の中心として、ホーチミン市で最もにぎやかできれいな町ですが、19世紀からの建物も残っていて、懐しさも感じることができます。レロイ通りの突き当たりにある建物など、フランスを連想させるような美しい建物があります。

◆治安
人が多く比較的に安全なところです。ただ、観光に来ている外国人は、現金をたくさん持っていると思われ、すり、引ったくりにあうケースが多いです。

◆観光スポット
・ベンタイン市場
ホーチミン市のローカルな飲食物から少数民族の民芸品まで様々なものが売っています。夜になると屋台がたくさん並び、ベトナム全土の料理を楽しむことができます。

 

・ホーチミン市美術館
ベトナムで最も大きな美術館で、所蔵作品は漆器、彩画、彫刻です。建築そのものは19世紀からHoa族が住んでいた家で、中に伝統的な民芸品や古画と近代芸術、特に戦争時代に書かれた絵もあります。

動物園:熱帯にある動物園なので、カバでも活発に動くところが見られます。動物園の入り口の右側に寺院があります。ベトナムをつくったフン王様を祭るお寺です。その向かいに歴史博物館があります。ベトナムと周りの国の歴史をテーマにした展示物があり、水上人形劇も見られます。

古くから南部の政治の中心で、歴史がある観光スポットもあります。統一会堂、マリア教会、中央郵便局などフランスの建物がたくさん残っています。

◆スポーツ施設

イエットキエウクラブ(Yet Kieu)にプールもトレーニングジムもあります。営業時間は5時ー7時、16時ー18時になります。

◆交通手段

ベンタイン市場の向かいはバスターミナルです。バスに乗ってホーチミン市のどこへ行っても4000VND = 15円です。

◆病院

ビットリアヘルスケア(Victoria Healthcare)クリニックとコロンビアアシアサイゴン(Columbia Asia Saigon)病院は英語での診察が可能です。

1区病院と小児病院2は国際病院ではありませんが、安く、ちゃんとした診察を受けることが可能なので、ベトナム語ができる方はぜひ利用すべきでしょう。

◆スーパーマーケット

国営百貨店(タックスセンター)は一般的なデパートですが、3階にお土産エリアがあり、ベンタイン市場で値切るのが面倒な方は国営百貨店(タックスセンター)で探したほうがお勧めです。

サイゴンスクウェア:元々は不良の輸出品を売る市場で、洋服を安く買える市場でしたが、最近一般的なファッションショップもあるようになりました。

Hanoiスーパーマーケット:北部ベトナム料理の食材が手に入るところです。

◆おいしいお店

ベトナム料理のお店も各国のお店も多く、高級レストランから屋台までたくさんあります。ベトナム各地に行かなくてもベトナム料理を堪能できるところです。

ライター情報

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部です。ベトナムをもっともっと楽しめる、そんな情報を日々探しては発信しています。こんなこと知りたい!というリクエストがあればお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベトナム生活・観光情報ナビ編集部が書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ホーチミン地域情報」新着記事一覧

「ホーチミン地域情報」の記事一覧を見る

アクセスランキング