[2013/7/3]青い海と白い珊瑚のカーナービーチ

[2013/7/3]青い海と白い珊瑚のカーナービーチ

更新日:2013年10月7日 / ライター: ayako

[2013/7/4]青い海と白い珊瑚のカナビーチカーナーCà Náビーチ。美しい青い海と、たくさんの白い珊瑚。人も居なく、波の音を聴きながら、しずかな時間が流れます。ここはニントゥアンNinh Thuận省の南端、ファンランPhan Rangから南へ約30kmの国道1号線沿いにある、山と海が見渡せるビーチです。ベトナムのビーチとしてよく知られるニャチャンやヴンタウなどよりもずっときれいな海です。

このニントゥアン省と南のビントゥアン省の地域には、15世紀から19世紀までチャンパ王国のパーンドゥランガPanduranga王朝が存在していました。これはチャンパ王国の衰退期にあたりますが、今でもチャンパの遺跡がいくつも残っています。また、ベトナムのチャム族の多くがこの地域に住んでいます。

また、ニントゥアン省は、原子力発電所の建設が計画されている地でもあります。また、人口も少なく、砂丘が広がる土地もあり、今後だんだんと開発が進んでいってしまう可能性も…消えかけた遺跡も多くあるので、過去と現在の間でゆれうごく地となりそうです。

ライター情報

ayako

ayako

元ベトナム考古学徒。研究のかたわらベトナムフェスティバルやベトナム検定公式テキストやたんぽぽカフェ@ダナンに携わったのち、2013年1月からホーチミン在住です。

ayakoが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムの街角レター」新着記事一覧

「ベトナムの街角レター」の記事一覧を見る

アクセスランキング