[2013/5/16]片田舎の田園風景

[2013/5/16]片田舎の田園風景

更新日:2013年10月7日 / ライター: ayako

片田舎の田園風景ベトナム中部クァンナム省でみた、田園風景です。風にそよぐカラフルなものは、鳥をよけるためのもの。ベトナムで、日本のような人形のかかしはみかけたことがありませんが、このようにビニールや雨合羽をかかし代わりにしています。

奥にうっすらみえるとんがり頭の山は、チャンパ時代の聖地であったミーソン遺跡をみまもる聖山、マハーパルヴァタMahaparvataです。とんがり頭の先がすこしだけ曲がるこの山は、「猫の歯」の形ともいわれます。この山は、特徴的な形から、どこからでもすぐにみつけることができるため、古くから聖山として目印とされていました。

ライター情報

ayako

ayako

元ベトナム考古学徒。研究のかたわらベトナムフェスティバルやベトナム検定公式テキストやたんぽぽカフェ@ダナンに携わったのち、2013年1月からホーチミン在住です。

ayakoが書いた記事をもっと読む

Facebookページで最新情報をチェック

この記事へのコメントをどうぞ




「ベトナムの街角レター」新着記事一覧

「ベトナムの街角レター」の記事一覧を見る

アクセスランキング